不動産DXをリードするAMBITIONグループのAI×RPAソリューション「ラクテック 反響倍増くん」が経済産業省「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定

―  助成金活用による導入推進で、不動産業界のデジタル化を加速 -

 株式会社AMBITION(マザーズ上場、証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区、代表取締役 清水 剛、 以下「AMBITION」)の連結子会社である株式会社Re-TechRaaS(本社:東京都渋谷区、代表取締役田子 大輔、以下「リテックラース」)は、提供中の不動産RPAサービス『ラクテック 反響倍増くん』が経済産業省の実施する「IT導入補助金2020」において「補助金支給対象ITツール」に認定されたことをお知らせいたします。
 『ラクテック反響倍増くん』は、AIにより物件情報から反響(お客様からの問い合わせ)がくる確率の予測が可能となるツール(特許取得済み)であり、属人的な掲載物件選定を、一層効率化することが可能となります。
 IT導入補助金の対象ツールに認定されたことにより、より多くの不動産賃貸仲介会社がコストの負担を軽減して『ラクテック 反響倍増くん』をご導入いただけます。
 『ラクテック仲介版 反響倍増くん』のシステム開発、導入推進は、アナログな不動産業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を促進するAMBITION グループの取組みの一環となります。

■ IT補助金について
 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
 この度「ラクテック仲介版_反響倍増くん」は、C類型に認定されたため、最大450万円の導入補助を受けることが可能です。

 補助金対象者:「ラクテック 反響倍増くん」の導入を検討されている中小企業、小規模事業者 ※1
 補助対象経費:「ラクテック 反響倍増くん」導入・運用費用 ※2
 補助率:3/4以下(下限額30万円、上限額450万円)次回交付申請締切:2020年9月30日(水) 17:00※3
 ※1 対象事業者詳細:https://www.it-hojo.jp/overview/
 ※2 「ラクテック仲介版_反響倍増くん」はC類型-2です。
 ※3 補助金スケジュール詳細 https://www.it-hojo.jp/schedule/

■「ラクテック」について
 現在、不動産業界では、「人材不足」が深刻な経営課題となっています。
 さらに、政府の重要政策である「働き方改革」の推進により、生産性向上ニーズも急速に高まっています。
 当社グループでは、これらのニーズに応えるため、2019年12月より、AIを搭載したRPAサービス『ラクテック』の販売を開始いたしました。
 現在では、「管理会社向け」「仲介会社向け」「AI反響予測」の3つのプロダクトをSaaSモデルで提供しております。
 本サービスにより、入金登録、解約処理、原状回復処理、催促・督促、空室状況登録などルーチン業務のRPAによる自動化やBPOによる効率化、さらにAIによる物件の反響予測まで行うことができ、シームレスな業務効率向上が可能となります。

【株式会社AMBITIONについて】
 AMBITIONは、都心デザイナーズマンションの賃貸管理事業を中心に、開発・企画・仕入れ・仲介・販売・保険までをワンストップ提供する総合不動産企業です。また、不動産ビッグデータを活用した不動産DX(デジタルトランスフォーメーション)に積極投資を行っており、AIを取り入れた不動産RPA、IoTスマートホーム、デジタル決済、自動接客システム「AIチャット」などのテクノロジーサービスを提供しております。
 今後も、ワンストップでの不動産事業に加え、アナログな不動産業界をデジタル化するDXを推進することで、不動産業界のさらなる進化を目指してまいります。

 

代表者: 代表取締役 清水 剛

設立日: 2007年9月14日

資本金: 379百万円 ※2020年6月末現在

所 在 地 : 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号

事業内容: プロパティマネジメント事業、インベスト事業、賃貸仲介事業、不動産テック事業、少額短期保険事業、海外システム事業

URL: https://www.am-bition.jp/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AMBITION >
  3. 不動産DXをリードするAMBITIONグループのAI×RPAソリューション「ラクテック 反響倍増くん」が経済産業省「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定