レカロからヨーロッパの最新安全基準UN-R129 をクリアした、新生児からのチャイルドシートZero.1 R129 日本初登場!

100年以上の歴史を誇るドイツのシート専門メーカー、レカロチャイルドセーフティ株式会社(大阪府大阪市、代表取締役:クリストフ・ペンクース)は、2018年4月13日(金)より、ヨーロッパの最新安全基準UN-R129をクリアした新生児期からのチャイルドシート『Zero.1 Elite R129(ゼロワンエリート R129)』と『Zero.1 Select R129(ゼロワンセレクト R129)』の発売を開始いたします。


新安全基準UN-R129は、従来の安全基準(UN-R44/04)からさらなる安全性の向上を図る新しい規格を加えた、次世代の安全基準です。Zero.1 R129は、従来の前突・後突試験に加え、側面衝突試験をクリアしたチャイルドシートです。もしもの側面衝突の際は、Zero.1 独自の側面保護機能(ASP)が、いち早く衝撃を受け止め、本体シェルに分散し、赤ちゃんへのダメージを軽減します。

『Zero.1 Elite R129(ゼロワンエリート R129)』は、回転式チャイルドシートに着脱可能なベビーキャリアを装備した日本初(※1)のISOFIX取り付け式チャイルドシートです。室内でベビーキャリアに赤ちゃんを乗せて、ワンタッチで車内の回転式チャイルドシートZero.1 Elite R129へ取り付けることができます。また、ドライブ中に眠ってしまった赤ちゃんを起こすことなく、ベビーキャリアを外してそのまま室内に移動が可能。さらに、別売のレカロベビーカー『Easylife』にドッキングができ、車からベビーカーへの乗せ換えもラクに行えます。(Easylifeへの取り付けには、専用アダプタセットが必要です。)お子さまの成長に応じて、ベビーキャリアを取り外し、回転式のチャイルドシートとして4才頃まで使えます。

『Zero.1 Select R129(ゼロワンセレクト R129)』は、新生児期から4才頃まで使える回転式のチャイルドシート。車両への取り付けはISOFIXで、簡単確実に取り付けることが可能です。また、ひと目で分かるインジケータで取り付けのチェックができ、パパ&ママも安心です。赤ちゃんを心地よく包み込むインナークッションや頭部には低反発素材の柔らかいクッションを内蔵し、赤ちゃんの快適性を重視しました。新安全基準適合で安全性はもちろん、赤ちゃんの快適性、パパやママの使い勝手にも配慮した日本オリジナルモデルです。

(※1)UN-R129/00適合の回転式チャイルドシートにおいて。2018年3月当社調べ。

なお、2018年3月23日(金)まで、レカロの新商品、『Zero.1 Elite R129(ゼロワンエリート R129)』と『Zero.1 Select R129(ゼロワンセレクト R129)』が無料で試せる「20名モニターキャンペーン」応募を実施中!

【製品仕様】
<Zero.1 Elite R129(ゼロワンエリート R129)>
  • カラー: パフォーマンスブラック
  • メーカー希望小売価格: 80,000円(本体価格)
  • 参考年齢: 新生児~4才くらい
  • 適応身長: 40cm~105cm以下
  • 製品サイズ: 700(H) x 460(W) x 680(D )mm
  • 製品質量: 19kg
  • 安全基準: UN-R129/00
<Zero.1 Select R129(ゼロワンセレクト R129)>
  • カラー: スパーキーレッド/ディープブルー
  • メーカー希望小売価格: 60,000円(本体価格)
  • 参考年齢: 新生児~4才くらい
  • 適応身長: 40cm~105cm以下
  • 製品サイズ: 700(H) x 460(W) x 680(D )mm
  • 製品質量: 15.5kg(日よけ未装着時)
  • 安全基準: UN-R129/00
製品詳細は下記URLよりご覧いただけます。
http://jp.recaro-cs.com/child-seats-details/Zero1_Elite_R129.html
http://jp.recaro-cs.com/child-seats-details/Zero1_Select_R129.html

<<20 名モニターキャンペーンについて>>
期間: 2018 年3 月12 日(月)~3 月23 日(金)まで
内容: モニター後、SNS 等にコメント投稿いただける方に、レカロの新商品Zero.1 R129 をプレゼント!
https://f.msgs.jp/webapp/form/19889_zkdb_11/index.do

レカロチャイルドセーフティ株式会社について
1906 年にドイツで創業したシートメーカー。創業から100 年以上の歴史を経て、さまざまな分野で安全で快適なシートづくりを手掛けています。レカロチャイルドセーフティは、ドイツ・シュツットガルトに本社を置き、世界3 か国(日本、イギリス、フランス)に支社を持つレカログループの一部門です。レカログループには、レカロエアクラフトシーティングやレカロオートモーティブシーティングなどの事業も展開しており、グループ全体で2,000 人以上の従業員が100 年以上のシートづくりのノウハウを製品づくりに活かしております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レカロチャイルドセーフティ株式会社 >
  3. レカロからヨーロッパの最新安全基準UN-R129 をクリアした、新生児からのチャイルドシートZero.1 R129 日本初登場!