日本最大“ジャパン キャンピングカーショー2018”と同時開催「ジャパン トレーラーハウスショー2018」初開催!

2/2(金)、国内最多の20台以上が幕張メッセに大集合!

ジャパン キャンピングカーショー2018実行委員会は、2018年2月2日(金)~4日(日)の3日間、幕張メッセ1-4ホールにて「ジャパン キャンピングカーショー2018」(以下、JCCS2018)を開催致します。併せて、JCCS初の「ジャパン トレーラーハウスショー2018」を同時開催致します。またJCCS2018の企画ゾーンでは、前回以上のスケールで防災・ペット旅・レンタルキャンピングカーなど多彩なテーマを展開してまいります。

「ジャパン キャンピングカーショー2018」公式サイト: http://www.campingcarshow.net/



■「ジャパン トレーラーハウスショー2018」&JCCS2018企画ゾーン要旨
(1)  国内最多の20台以上が一挙に集まる「ジャパン トレーラーハウスショー2018」を初開催!
(2)  「ジャパン キャンピングカーショー2018」に史上最多の360台以上が集結!
(3)  企画ゾーンでは、防災やペット旅、ガレージと、多彩なテーマで展開
(4)  約20台を用意「レンタルキャンピングカー試乗会」を前回以上のスケールで実施
(5)  会期初日には「ビジネス・ディ」を開催:事前登録で「無料招待券」を進呈


■<同時開催>初開催「ジャパン トレーラーハウスショー2018」に20台以上を展示!
JCCS2018では幕張会場4ホールの半分を使い、JCCSとして初の「ジャパン トレーラーハウスショー2018」を同時開催致します。日本ではまだ馴染みの薄い「トレーラーハウス」(※)ですが、米国や欧州では一般的で、日本でも今後ビジネスを中心に利用拡大が見込まれ、JCCS2018ではいち早くその可能性を提案。日頃見られないトレーラーハウスが20台以上も並ぶ姿は圧巻です。災害時の避難所・トイレ不足や、インバウンド増加でのホテル・旅館不足などの社会問題へ活用提案を行ってまいります。
※「トレーラーハウス」とは
トレーラーを一定の場所に定置し、土地側の給排水配管電気等の接続が工具を使用しないで脱着できる構造体で、公道に至る通路が敷地内に確保されていて、障害物がなく、いつでも移動できる状態で設置したものを「トレーラーハウス」と呼びます。


■快適な居住空間、災害時にはシェルターにも・・トレーラーハウスの可能性を提案
「トレーラーハウス」は車輪が付いていることで、いつでも移動することが出来ます。そのため、アンテナショップ、借地での事務所や店舗にはスクラップアンドビルドの必要がなく非常に便利です。また東日本大震災の際には、仮設診療所・仮設店舗・仮設事務所・仮設宿泊所、熊本地震の際には仮設住宅として注目を浴び、被災地でも活躍しています。本イベントでは「車検付きトレーラーハウス」が登場します。













■非営利型一般社団法人 日本トレーラーハウス協会について
「ジャパン トレーラーハウスショー2018」を主催する、非営利型一般社団法人 日本トレーラーハウス協会(以下、JTHA)は、運搬時、設置時において、現行の法律を遵守することを絶対条件とし、トレーラーハウスを産業として確立していくことを目的として、東日本大震災などの災害や緊急時の活用を考え社会に貢献する団体です。現在も自治体に「2018年設置基準マニュアル」の配布を推進しています。

日本トレーラーハウス協会 公式サイト : http://www.trailerhouse.or.jp/


■「ジャパン キャンピングカーショー2018」には、史上最多の360台以上が集結!

例年2月に開催する日本最大のキャンピングカーショーです。今年のJCCS2018は過去最大の幕張メッセ1-4ホールに、史上最多の360台を超えるキャンピングカー・トレーラーが集結します。全国のキャンピングカービルダーや国内外のメーカー、キャンピングカー関連グッズなどがこれだけ一堂に集まる機会は当イベント以外になく、全国から多くの出展者と参加者が集う3日間となります。


■「企画ゾーン」=防災・ペット旅・ガレージ・レンタルなど多彩なテーマを展開=<防災・ビジネス>
たとえば、キャンピングカーは居住性と電源確保に優れており、防災の観点からも被災時のシェルターに成り得る機能をすべて備えているところから、行政・各自治体よる「危機管理」上でも、今後大きな需要が見込まれています。

また、ビジネスとしてのキャンピングカー活用も注目されています。インバウンドの増加に伴う国内のホテル・旅館不足は深刻な社会問題となっておりますが、「モーターホーム(動く住宅)」とも呼ばれるキャンピングカーは、解決策のひとつに成り得る可能性があります。既に国内の旅館では部屋不足の解消にキャンピングカーを活用している例もあり、今後益々注目が集まりそうです。

<ペット旅>
多様化する旅行ニーズの中、特に注目されるのが移動や宿泊場所に制限があるペットを連れての「ペット旅」です。他人や宿泊場所への気遣いが必要のないキャンピングカーは最適で、各旅行会社でもホテル・旅館等とキャンピングカーを組み合わせた「ペット旅企画」などへの本格的な検討を始めております。ペット専用のレンタルキャンピングカーも登場するなど、市場は広がりをみせています。

<ガレージ>
キャンピングカーや車中泊を愛好する方は多趣味な方が多く、ガレージにも様々な個性的な趣味グッズをしたためています。そんなライフスタイルを持っている方々には「ガレージエリア」が魅力的です。アメリカンガレージの中はまさに趣味の世界で、「男の隠れ家」的な展示が期待できます。その横には「バンライフ」を醸す展示も併設。オシャレワゴンを多趣味仕様にしたテーマも楽しめる企画を展開します。

<はじめてのキャンピングカー>
昨年、大ブレークしたレンタルキャンピングカー。前回ショーでは、10台のレンタルキャンピングカー試乗会を行い、約250組の方々にご試乗頂き大変好評を得ました。今回の「キャンピングカー試乗会」では、試乗車両を倍の20台(予定)に増車して開催します。












■事前登録で「ビジネス・ディ用無料招待券」をご送付
JCCS2018は、会期初日に「ビジネス・ディ」を実施します。年に一度、全国から集まる数百台の出展車を一斉に比較検討できる絶好の機会となります。特に初めてキャンピングカーに触れる方々にとっては、キャンピングカーの魅力を直接体感することが出来るため、様々なビジネスシーン活用を具体的に検討できる、絶好の機会になります。「ビジネス・ディ」へご来場希望の方には、公式ホームページより事前登録頂きますと「ビジネス・ディ用無料招待券」をご送付させて頂きます。本招待券は2月2日(金)会期初日に、一般開場(10時)前の9時よりご入場頂ける特典がございます。

<「ビジネス・ディ」開催概要>
日付:2018年2月2日(金)
時間:9:00~17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場1-4ホールURL:http://www.campingcarshow.net/

<「無料招待券」事前登録方法>
公式ホームページの「お問い合わせ」より「ビジネス・ディ招待券希望」と明記のうえ、会社名、業種、お名前、お役職、ご送付先、招待状の必要枚数、今回ご興味をもたれた理由を記載ください。


■「ジャパン キャンピングカーショー2018」開催概要

 

イベント名 ジャパン キャンピングカーショー2018
会 期 2月2日(金) 10:00~17:00(プレス内覧会は8:30開場9:00より取材対応可能)
2月3日(土) 10:00~18:00
2月4日(日) 10:00~17:00
会 場 幕張メッセ 国際展示場ホール 1・2・3・4ホール
主 催 ジャパン キャンピングカーショー2018実行委員会
公式サイト http://www.campingcarshow.net/
後 援 テレビ東京・J-WAVE・千葉県(予定)・千葉市(予定)、
アメリカ大使館商務部(予定)、スロヴェニア大使館、
非営利型一般社団法人 日本トレーラーハウス協会
協 力 オートキャンパー、キャンプカーマガジン、カーネル、
カーアンドレジャーニュース、Do One Good、キャプテンスタッグ、
クローバーターフ、JAF千葉支部、イオンモール幕張新都心、
ペット宿ドットコム、イヌリンピック
同時開催 ジャパン トレーラーハウスショー2018
内 容 キャンピングカーの展示・販売、メーカー情報コーナー、
アウトドア用品の展示・販売、レジャー施設情報コーナー、各種物販 他

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジャパン キャンピングカーショー2018実行委員会 >
  3. 日本最大“ジャパン キャンピングカーショー2018”と同時開催「ジャパン トレーラーハウスショー2018」初開催!