イグニション・ポイント、2017年「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーに初選出

~創業期より取り組む”ゆたかさ”を実現するための組織づくりが高評価を獲得~

ビジネスコンサルティングとイノベーションを手掛けるイグニション・ポイント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:青柳和洋、以下IGP)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(GPTWジャパン)が発表した2017年発表「働きがいのある会社」ランキング(http://www.hatarakigai.info)において、「従業員25-99人」の部門で15位を受賞したことをお知らせいたします。

 


 IGPは2014年に創業したコンサルティングとイノベーションを手掛けるコンサルティング会社です。創業期から”ゆたかな人生のきっかけを”をミッションステートメントとして、一人一人が追い求めるゆたかさを実現するための組織づくりを行ってきました。本年度のGPTWの受賞は、創業期より行ってきた弊社の取り組みが一つの形として実を結んだものです。

この度、高い評価を獲得したIGPグループ独自の組織づくりに関して具体的な取り組みを下記に紹介いたします。

■IGP Valueの設定
2014年創業であり、まだ自社を創業期の会社と位置付けている弊社では組織としての根幹を固める作業を、全社員を巻き込んで行っています。直近では全スタッフ参加型のディスカッションを通じて、5つのIGP valueを設定致しました。このValue(共通の価値観)は多様なバックグランドを持つプロフェッショナルが集まるIGPにおいて、全員が持つべき共有のマインドとして定義され、評価制度の中にも組み込まれています。

1. アントレプレナーシップ
既存の枠に囚われず、事業創造、新規ソリューション開発、顧客拡大に対して常に高い感度でアンテナを張り、行動している

2. ハイヤーゴールセット
現状に満足し、成長が止まることに危機感を持ち、簡単に達成できる目標ではなく、困難だけれども達成可能な野心的な目標を設定する

3. コミットメント
仕事を「じぶんごと」と捉えて結果を出すために最後まで必死に仕事をやりきり、立場が違っても「顧客のことを自分のこととして捉える」「IGPの経営を担っている」という当事者意識を常に持ち続け行動している

4. フルスピードPDCA
最終的なアウトプットの質を上げるため、時間をかけて100%の成果を目指すのではなく、80%の出来でスピーディーにPDCAを回している

5. プロフェショナル
顧客が想定する以上の価値を提供し続けるため、自らを磨き続けて常に高い専門性を持ち続けると同時に、相応しいマインド、姿勢、ふるまいは何か自問し常に磨き続けている

■フリーランスの新しい働き方を提案する「POINT EDGE」の創業
昨今の飛躍的なテクノロジーの進歩により、企業の競争環境や人々の働き方に大きなパラダイムシフトが起きています。時代の波を捉えた新しい働き方として、フリーランスが急速に普及しつつありますが企業は優秀なフリーランスを活用しきることが出来ず、フリーランスもその能力に見合った正当な報酬を得ることが出来ずにいます。そういった現代の働き方の課題に対して、IGPはフリーランスのコ新しい働き方を提案する組織として「POINT EDGE」を創業しました。「POINT EDGE」は様々なスキルを持ったエンジニアやクリエイターが集い、案件に応じて最適なプロフェッショナルチームを編成することで「コレクティブ・ジーニアス」を生み出すプラットフォームであり、そのミッションに共感する優秀なフリーランスが多数ジョインしてくれています。

「POINT EDGE」に関して
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000012744.html


【Great Place to Work® Instituteについて】
Great Place to Work® Institute は、「働きがいのある会社(Great Place to Work®) 」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査し、各国の有力メディアで「働きがいのある会社のランキング」(リスト)を発表しています。なお、本リストは、米国では1998年から「FORTUNE」誌を通じて毎年発表されており、このリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。調査には、毎年約50カ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。

【Great Place to Work® Institute Japanについて】
Great Place to Work® Institute Japanは、日本における「働きがいのある会社」の普及を目指し、2007年にスタートいたしました。「日本における働きがいのある会社ランキング」の発表は今回(2017)で11回目の発表となります。調査に加え、各種研修やワークショップ等のサービスも展開し、日本で「働きがいのある会社」づくりのご支援を行っております。

【Great Place to Work® の調査内容】
「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」に関連する58の設問への5段階評価、および2問の自由回答設問に、参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、参加企業の企業文化や会社方針、人事施策、具体的には、採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動などの具体的な取り組み内容を参加企業が回答する「会社へのアンケート」を、世界共通の基準で評価します。配点は、「従業員へのアンケート」が2/3、「会社へのアンケート」が1/3であり、「従業員からの声」を重視した配点となっています。

 
イグニション・ポイント株式会社(英語名称:IGNITIONPOINT, Inc.)
・本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2- 22-6 4F
・代表者:代表取締役 青柳 和洋
・ウェブサイト:http://www.ignitionpoint-inc.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
・広報:小松佑美
・Tel:03-6434-1412
・Email:info@ignitionpoint-inc.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イグニション・ポイントグループ >
  3. イグニション・ポイント、2017年「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーに初選出