作業現場でのローカル5Gの実証実験に弊社MR(Mixed Reality)ソリューション「QuantuMR(クァンタムアール)」を提供

株式会社ポケット・クエリーズ(以下「ポケット・クエリーズ」)は、四国電力グループの株式会社STNet(以下「STNet」)が行うローカル5Gの実証実験に対し、MR(Mixed Reality)ソリューション「QuantuMR(クァンタムアール)」を提供いたします。

STNetは、ローカル5Gを利用したアプリケーション実験として、実際の作業現場での設備点検作業をスマートグラスと組み合わせることにより遠隔で支援する実験等を行っております。

今回の取り組みは、MR(Mixed Reality)ソリューション「QuantuMR(クァンタムアール)」を用いることで、スマートグラスのカメラが映す現場の作業状況を、ローカル5Gを利用してリアルタイムに離れた場所に伝送し、遠隔地から作業指示を出す、目の前の光景に作業手順書等を重ねて表示するなど、設備点検作業を支援する実験になります。
実験は、2021年3月(予定)まで香川県高松市内ほかで行われます。
当社は、技術提供を通し得られた知見をもとに、今後ますます活性化が進む5G・デジタルトランスフォーメーションを支える新たなサービスを検討、構築してまいります。

◆株式会社STNetについて
社号:      株式会社STNet
代表者 :  代表取締役社長 溝渕 俊寛
所在地 :  香川県高松市春日町1735番地3
事業内容:電気通信事業法に定める電気通信事業、情報処理システム、通信システムおよびこれらに関するソフトウェアの設計・開発・管理・運用・保守および販売等

◆株式会社ポケット・クエリーズについて
社号:  株式会社ポケット・クエリーズ
代表者: 代表取締役 佐々木 宣彦
所在地: 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー35F
事業内容:『ゲームのちから。それは人を夢中にさせるあたらしいエネルギーのこと。』のキーワードとして、MR/VR/ARのコンテンツ開発を通した知見を元に、実用ソリューションの研究開発・製品展開を実施。
http://www.pocket-queries.co.jp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポケット・クエリーズ >
  3. 作業現場でのローカル5Gの実証実験に弊社MR(Mixed Reality)ソリューション「QuantuMR(クァンタムアール)」を提供