Alpaca、株式会社三菱東京UFJ銀行との協業を開始

Deep Learningを活用し、トレーディング業務の全面電子化へむけて協業

AlpacaDB, Inc.およびAlpacaJapan株式会社(以下、総称して「Alpaca」)は、株式会社三菱東京UFJ銀行との協業を開始致しました。


Alpacaは2016年8月、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下、「MUFG」)主催のフィンテック・アクセラレータ・プログラムに参加し、準グランプリを獲得、強みを持つDeep Learningを活用し、MUFG内で複数のプロジェクトが進行しております。

 Alpacaは、弊社独自のAIおよびビッグデータ技術を駆使し、この度、株式会社三菱東京UFJ銀行と「相場予測モデルの構築」と「AIトレーダー」のプロジェクトを開始致しました。Deep Learningを活用し、トレーディング業務の全面電子化へむけて協業を行っております。

【会社情報】
会社名                : AlpacaDB Inc./AlpacaJapan株式会社
設立年月日          : 2015年2月18日
CEO                  : 横川 毅
AlpacaDB Inc. 所在地: 55 E 3rd Avenue, San Mateo, CA 94401 USA
AlpacaJapan株式会社 所在地: 東京都港区港南 1丁目8番27号
事業内容             : AIとビッグデータ技術を活用した金融プロダクトの開発
ウェブサイト       : http://www.alpaca.ai/ja/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Alpaca >
  3. Alpaca、株式会社三菱東京UFJ銀行との協業を開始