チームの生産性を高めるタスク管理ツール「Bizer team」が米「Slack」と連携、チーム業務がさらに効率的に。

国内タスク管理ツール初の連携アプリとして「Slack App ディレクトリ」に掲載

Bizer株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 畠山 友一、以下、Bizer)は、チームの業務生産性を高めるタスク管理ツール「Bizer team」が米Slack technologies, Inc.(カリフォルニア州サンフランシスコ)のビジネスコラボレーションツール「Slack」と連携したことをお知らせします。本連携により、Bizer teamの様々な通知がSlack上で受信できるようになりました。また、国内タスク管理ツール初(※注)の連携アプリとして、Slackと連携可能なアプリが公開されている「Appディレクトリ」に掲載されました。

■ Bizer teamがSlackと連携。Bizer teamの通知をSlack上で受信できるように
Slackは、人々と組織、そして様々なツールをつなぐことで、作業効率を改善し、組織を活性化するビジネスコラボレーションツールです。プロジェクト管理やバックオフィス業務、企画、システム開発など、ビジネスのあらゆる局面をサポートします。世界100ヶ国以上の企業で使われており、昨年11月には日本語版もローンチされました。
Bizer teamは、忙しいチームのためのわかりやすく簡単なタスク管理ツールです。各担当者のタスクを可視化、共有、進捗管理することで、業務の属人化を解消、生産性を高め、中長期的な課題に取り込む余裕を作り出します。
Bizer team: https://bizer.jp/team

今回、「Bizer team」が「Slack API」と連携し、「Bizer team」で行ったタスク作成やタスク進捗、コメント投稿など、以下の各種アクションの通知がSlackのチャンネルやアカウント(個人)に届くようになりました。Slack上で直接確認ができるため、大事な通知の見落としや対応遅れ等の防止につながります。

チャンネルへの通知
  • タスクを作成
  • タスクのステータスを変更
  • タスクへコメントを投稿
  • チェックリストにおけるチェック項目の完了
  • タスクの期限日
アカウント(個人)への通知
  • タスクの関係者/担当者に設定された
  • タスクにコメントされた
  • 自分が担当者のタスクの期限日が訪れた
  • チェック項目の担当者に設定された
  • チェック項目のリマインダー期日が訪れた

今後は、Bizer teamで行われたアクションの通知だけでなく、Slack上でタスク作成やタスクのステータス変更、タスク検索といったアクションも直接行うことができるよう連携を強化し、さらなる生産性向上に貢献していきます。

■ 国内タスク管理ツール初の連携アプリ、Slack公式サイトからシームレスに利用可能
またこのたび、Bizer teamは国内タスク管理ツール初(※注)の連携アプリとして承認され、Slackと連携可能なアプリが一覧表示、検索できる「Slack Appディレクトリ」の『コミュニケーション』、『プロジェクト管理』、『オフィス管理』の3つのカテゴリに登録されました。ユーザはSlackの公式サイトから直接シームレスに「Bizer team」を利用できます。

Slack Appディレクトリ内「Bizer team」
https://bizer.slack.com/apps/A8Z6C72DT-bizer-team

Bizerは、様々なツールと連携することで「チームのタスクマネジメント」というコアソリューションに集中して、より質の高いサービスを提供できます。また、ユーザが「各ツールを最大限に活用すること」がコミュニケーション全体の効率化、最適化に繋がると考えています。このような考えのもと、Bizerでは他ツールとの連携を積極的に行っています。

今後も、Bizer teamを通じてチームの仕事の進め方に変化をもたらし、生産性を高めるお手伝いをすることで、企業の成長や発展を支え続けてまいります。

※注: 当社調べ

Bizer株式会社について
「日本のバックオフィスをわかりやすく。かんたんに。」
会社にとって経理、労務などのバックオフィス業務は、できればやりたくないけどやらなければならないこと。でも、実はとても大事で、面倒で複雑でも、そういうことをちゃんとできる会社ほど成長する会社だとBizerは考えています。そんな大変なことをおろそかにせず事業を成長させる会社を日本に増やしたい、じゃあバックオフィスを変えよう。バックオフィスをわかりやすく、簡単にすることで、経営者は事業に集中し会社を成長させられる。さらに、業務に関わる担当者やそれを支える士業は働き方を変え、これまでと違うことができる。そうして、日本にもっと新しいことが増えて面白くなっていく。そんな未来をバックオフィスの変革を通じてBizerは実現します。

会社名:     Bizer株式会社   https://bizer.jp
所在地:     東京都千代田区九段南3-5-3 九段サウスビル5階
設立日:     2013年10月
代表者:     代表取締役 畠山 友一(はたけやま ゆういち)
事業内容: ・ 中小規模事業者、個人事業者向け
・ ビジネス支援クラウドサービス「Bizer」(バイザー) の開発・運営
・ 中小規模事業者、個人事業者向けコンサルティング業務
本プレスリリースURL: https://bizer.jp/archives/10406
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Bizer株式会社 >
  3. チームの生産性を高めるタスク管理ツール「Bizer team」が米「Slack」と連携、チーム業務がさらに効率的に。