【グッドデザイン賞受賞】フィットネストレンドNo.1のHIITプログラムを搭載した自走式トレーニングマシン

これまでのトレーニングマシンにないマトリックスの新しい自走式クロストレーナー「S-フォース・パフォーマンス・トレーナー」が今年度のグッドデザイン賞を受賞しました。
ジョンソンヘルステック社の日本法人・ジョンソンヘルステックジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安永誠司)はグッドデザイン賞受賞を記念して2018年12月28日までの期間限定キャンペーンを実施します

 

 

【背景】
アメリカスポーツ医学会(ACSM)が発表した2018年のフィットネストレンド1位となったのがHIIT(高強度インターバルトレーニング)です。HIITは短時間で高強度の運動を行うことによって成長ホルモンを促進し、効率的な脂肪燃焼や筋肉増強に繋がることで人気と注目を集めています。そんな中、グループレッスンにこのHIITを取り入れるフィットネス施設が増えてきました。グループでトレーニングすることによって、激しい運動であっても仲間と一緒に楽しみながら行うことができます。

マグネット負荷システムを採用しているマトリックスのS-フォース・パフォーマンス・トレーナーは速く漕げば漕ぐほど負荷が高くなり、たった30秒でも非常に高い強度のトレーニングが可能です。さらには乗り降りしやすいようにデザインされているため、素早い転換が求められるサーキットでもメンバー同士の入れ替えが簡単にできます。


【S-フォース・パフォーマンス・トレーナーの特徴】
■2つのポジションでアスリートのスピードやパフォーマンスを向上
1. アップライト(直立)ポジション
ふくらはぎ、太もも裏の筋肉が鍛えられます。

2. アクセル(前傾)ポジション
太ももの前側、すねの筋肉が鍛えられます。

■オリジナルHIITプログラムを搭載
1. 脂肪燃焼と筋肉増強
マトリックスのオリジナルHIITプログラムSprint8(スプリントエイト)搭載で、効率よく脂肪を燃焼し、さらに瞬発性のある筋肉を強化することが科学的にも実証されています(参照サイト:www.sprint8.com)。
2. 成長ホルモンを促進
加齢とともに減っていく成長ホルモンは、高い負荷の運動をすることで分泌が促されます。アスリートの運動能力を高めることはもちろん、代謝をあげて若さを保つ効果も期待できます。
 

■電源不要、キャスター付
外部電源を必要としないため、コンセントの場所を気にせず好きなところに置けます。環境に優しいことはグッドデザイン賞を受賞した評価ポイントにもなりました。キャスターがついているので簡単に移動できます。
 

【今後の展開】
グッドデザイン賞受賞を記念して2018年10月25日(木)~12月28日(金)までキャンペーンを実施します。
1. S-フォース・パフォーマンス・トレーナーが50%オフの460,000円(税別)
2. 2016年度のグッドデザイン賞を受賞したS-ドライブ・パフォーマンス・トレーナーとセットで54%オフの700,000円(税別)

 


【企業情報】
1975年設立のジョンソンヘルステック社が手掛けるブランド「マトリックス」は世界100ヵ国以上で販売。2016年にはトレッドミル初のグッドデザイン賞を受賞など、設立当時からデザインと使いやすさにこだわって製造しています。

【お問い合わせ先】
ジョンソンヘルステックジャパン株式会社
〒108-8435東京都港区海岸3-3-8安田ビル2F
電話:03-5419-3560(平日9:00~17:00)
公式ホームページ: https://johnsonjapan.com/
商品紹介ページ:https://jp.matrixfitness.com/ja/cardio/s-force/s-force

  1. プレスリリース >
  2. ジョンソンヘルステックジャパン株式会社 >
  3. 【グッドデザイン賞受賞】フィットネストレンドNo.1のHIITプログラムを搭載した自走式トレーニングマシン