梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET」新宿店オープン記念で佐賀県と再びコラボ!かき氷にあう梅酒・果実酒、「筋肉かき氷」や有田焼風鈴など「涼を感じる 」佐賀名産品が期間限定で登場!

【涼を感じる名産品×甘いお酒】コラボ期間:7月22日(金)~7月28日(木)

佐賀県は、今年2月の1号店オープン時の甘い名産品×甘いお酒のコラボに続き、梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」とコラボレーションし、7月22日(金)にオープンする2号店にて1週間の期間限定で、かき氷にあう梅酒・果実酒やシロップ、有田焼の風鈴や肥前名尾和紙のうちわなど、涼を感じる佐賀県の“名産品”を提供し、『甘いお酒で涼を感じる』という新しいお酒の楽しみ方を提案します。

 

「涼を感じる」佐賀県産品「涼を感じる」佐賀県産品
 

佐賀県伊万里市の「GOLD U-35」の筋肉系メンバーによる「筋肉かき氷」が東京初上陸佐賀県伊万里市の「GOLD U-35」の筋肉系メンバーによる「筋肉かき氷」が東京初上陸

 

SHUGAR MARKET2号店(新宿店)が7月22日(金)オープンSHUGAR MARKET2号店(新宿店)が7月22日(金)オープン


「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」は、約100種類以上の全国各地の梅酒・果実酒が、時間無制限で自由に飲み比べすることができる「梅酒・果実酒専門店」です。自由に冷蔵庫からお酒を取り出し、お好みで梅酒をロックやソーダ割りにしたり、果実酒をミックスしたり、デザートにかけたりと自由なアレンジをすることもできます。

さらに、料理のお持ち込みや途中の買出しも自由。そして、2号店となる新宿店は、全席着席型になります。時間を気にせず、100種類以上の梅酒・果実酒を飲み比べたり、自分好みの味にアレンジすることで、新たな梅酒・果実酒の「おいしい、楽しい」発見を提供します。

 

  • 名産品や「筋肉かき氷」を提供し、佐賀スタイルを首都圏に発信!


佐賀県には、江戸時代に初めて輸入された砂糖が長崎から江戸に運ばれた長崎街道、別名  「シュガーロード」があったため、古くからお菓子づくりが盛んで、“甘いもの文化”が根付いています。

さらに、温暖な気候のため、「さがほのか」といったブランドいちごや、「梨」などの甘い高品質の果物も豊富。また、焼酎王国・九州では珍しく、酒どころとしても知られ、梅酒だけでなく、ざくろ、ゆずなどの果実酒も豊富に揃っています。

「梨」の産地である伊万里市では、2015年から地元を元気にしようと結成された30歳代中心の グループ「GOLD U-35(読み:ゴールド・アンダー・サンジュウゴ)」のうち、筋肉系メンバーでその鍛え上げた肉体美でハイテンションに手動かき氷機を回すパフォーマンス「筋肉かき氷」を開始し、佐賀の夏の新たな風物詩となりつつあります。
 

鍛え上げた肉体美でハイテンションに手動かき氷機を回すパフォーマンス「筋肉かき氷」鍛え上げた肉体美でハイテンションに手動かき氷機を回すパフォーマンス「筋肉かき氷」

 

佐賀県は、本コラボにより、佐賀県の梅酒・果実酒やシロップなど、涼を感じる名産品の魅力を、 首都圏から発信していきます。期間中には、有田焼の風鈴や肥前名尾和紙のうちわなど夏を感じる工芸品を提供するほか、7月22日(金)、23日(土)には、オープニング記念として、日本酒「七田」を醸す天山酒造(小城市)の仕込み水を使った、「GOLD U-35」による「筋肉かき氷」が登場するなど、佐賀の魅力を満喫していただける特別な7日間になっています。

 

  • コラボレーション概要


日程:7月22日(金)~7月28日(木)
場所:SHUGAR MARKET新宿店(東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル 5階)
特設ページ:http://shugar.jp/saga/
提供メニュー、涼を感じる佐賀名産品:11種(※うち2種がオープン2日間限定)

■梅酒・果実酒・・・4種
 



(左から)
冨永ボンドチョコレートリキュール/大和酒造
Nature-blessing zakuro/窓乃梅酒造
天山のゆず酒/天山酒造
プリュム 南高梅/松浦一酒造




 


冨永ボンドチョコレートリキュール[⼤和酒造]

ボンドアーティストの冨永ボンドと佐賀市の⼤和酒造が
コラボした新商品のチョコレートリキュール。
樽焼酎ベースのリキュールであり、チョコの⾹りと
とろみでソフトな⽢さに仕上がっています。




 


Nature-blessing zakuro[窓乃梅酒造]

ざくろは種⼦が多いことから「⼦孫繁栄」や「健康」
を願う王朝の⼥性が愛⽤したと⾔われ、昔から
珍重されている果物。情熱的な⾚⾊が特⻑。
ベースには佐賀県産原料100%使⽤した
本格麦焼酎「蒼天」が使⽤されています。





 


天⼭のゆず酒[天⼭酒造]

「七⽥」ブランドの⽇本酒を醸す天⼭酒造。
佐賀県産完熟ゆず果汁を100%使⽤し、
天⼭の特別純⽶で仕上げています。
華やかなゆずの⾹り、ほのかな⽢味・酸味
がバランス良く、⼝中に広がるのが特徴。




 


プリュム南⾼梅[松浦⼀酒造]

伊万⾥産完熟南⾼梅を特別にブレンドした⽇本酒ベースのリキュール。
濃厚な味わいの和のリキュールであり平成23年度春季全国酒類
コンクールリキュール部⾨で第1位に輝きました。







■かき氷用シロップ・・・2種
 

 

いちごシロップ[⾹⽉さんちのいちご畑]

⽔を⼊れず、いちごだけで煮詰めた「さがほのか」の濃厚なソース。
着⾊料も使わずいちごの⾚がキレイに出ています。
かき氷のシロップとしてだけではなく、アイスクリームやソーダ
アルコールにも混ぜてお楽しみいただけます。


 

伊万里梨シロップ[伊万里菓子舗うちだ]
※7月22日(金)・23日(土)数量限定

佐賀県は西日本有数の梨産地であり、施設栽培面積は日本一。県内でも穏やかな気候である伊万里市が栽培面積の9割を占めることから「GOLD U-35」の「筋肉かき氷」でも定番メニュー。地元「伊万里菓子舗うちだ」が、「筋肉かき氷」のために開発した限定メニューです。



■仕込み水で作った氷(※7月22日(金)・23日(土)数量限定)
 

 

七⽥の仕込み⽔[天⼭酒造]

【名⽔と蛍の⾥に銘酒あり】
酒蔵の前を流れる祇園川は天⼭⼭系の⽔を集める清流。源⽒ボタルの発祥の地ともいわれており、全国有数の蛍の名所として親しまれています。

 

 

また同じ⽔系の清⽔の滝は⽇本の名⽔百選にも指定されています。天⼭の仕込み⽔にはこの秀峰・天⼭の中腹から清冽な湧き⽔を専⽤の⽔道で蔵まで導いて使⽤。


この天⼭の伏流⽔は酒造りにとっては理想的な名⽔で鉄分が無く、しかもカルシウムやマグネシウムといったミネラル分を含んだ硬⽔になります。

今回は⽇本酒の仕込みで使⽤されている清らかな仕込み⽔で作ったかき氷を数量限定で提供します。


■お菓子・・・2種
 


美⼈を作る⼤⾖⽣活SOY美EAN[宮本邦製菓]

「美⼈をつくる⼤⾖⽣活」をコンセプトに、宮本邦製菓と佐賀⼤学が共同開発した商品。イソフラボンをはじめ、鉄分や⾷物繊維など⼥性に必要な成分がぎっしりと詰まっています。提供予定の味は、【ブルーベリー⿊⾖】【⿊糖・⿊酢・⿊⾖】をご⽤意。


 


伊万⾥ふんわりくっきぃ[さかえ菓⼦舗]

国産の⽩⽶(佐賀県産を含む)と和三盆糖を主原料とした贅沢な味わいの”くっきぃ”。お⼝の中で「あっ」という間に溶けていくような新⾷感をお楽しみください。提供予定の味は、【伊万⾥梨】【伊万⾥黒米】【さがほの香】をご⽤意。




■伝統工芸品・・・2種
 


(中央)
有田焼 風鈴 メダカ渦線/大樽陶山堂

 (左右)
肥前名尾和紙 おたよりうちわ/肥前名尾和紙





 


有田焼 風鈴 メダカ渦線

佐賀県は焼き物の里 有田で焼かれた磁器製の有田焼風鈴です。鐘・中の舌とも磁器で作られた、メダカの絵が涼しげな風鈴です。有田焼の風鈴は高温で焼成される為、固く金属音のような澄んだきれいな音を奏でます。


 


肥前名尾和紙 おたよりうちわ

佐賀県の静かな山里の名尾地区に、佐賀県重要無形文化財の指定を受けた名尾和紙を継承する小さな工房があります。300年以上の歴史を持つ肥前名尾和紙。受け継がれてきた匠の心と技で素材としての和紙を提案します。手作りの和紙を使っているため柄は一つずつ異なります。





■GOLD U-35(読み:ゴールド・アンダー・サンジュウゴ)(※7月22日(金)・23日(土)限定)
 

「地方にも面白い大人達がいる」。“面白い“を発信することで、多くの人の笑顔を生み出し、地元伊万里を盛り上げようと結成された30歳代中心の約20名のグループ「GOLD U-35(ゴールド・アンダー・サンジュウゴ)」。その中でも、筋肉系メンバーによって筋肉かき氷が行われている。この筋肉系メンバーの合言葉は「筋肉で笑顔を生む」。


毎月第三日曜、伊万里市内で開催されるマルシェ「伊万里にぎわいマルシェ」に2015年夏から出店し、鍛え上げた肉体美でハイテンションに手動かき氷機を回すパフォーマンス「筋肉かき氷」で、県内外から話題を集めている。7月22日(金)、23日(土)のSHUGAR新宿店オープンを記念して、初の東京上陸を果たす。
公式Facebookページ:http://bit.ly/goldu35


■シュガーロード
 

江戸時代、鎖国のもと海外との窓口であった出島に荷揚げされた砂糖は、長崎から佐賀を通って小倉へと続き(長崎街道)、江戸へと運ばれていました。

街道沿道は砂糖以外に、菓子作りの技法も伝播し、全国的に有名な銘菓が生まれました。

南蛮からの菓子は、それまでの和菓子とは異なり、ふんだんに砂糖を使用するため、砂糖文化が開花したため、この長崎街道を「シュガーロード」と呼ぶようになりました。

 

  • 梅酒・果実酒飲み比べ専門店「SHUGAR MARKET」

「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」は、約100種類以上の全国各地の梅酒・果実酒が、時間無制限で自由に飲み比べすることができる「梅酒・果実酒専門店」です。自由に冷蔵庫からお酒を取り出し、お好みで梅酒をロックやソーダ割りにしたり、果実酒をミックスしたり、デザートにかけたりと自由なアレンジをすることもできます。

さらに、料理のお持ち込みや途中の買出しも自由。そして、2号店となる新宿店は、全席着席型になります。時間を気にせず、100種類以上の梅酒・果実酒を飲み比べたり、自分好みの味にアレンジすることで、新たな梅酒・果実酒の「おいしい、楽しい」発見を提供します。

「SHUGAR MARKET」は、100種類の日本酒が時間無制限飲み比べし放題の店舗「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」を手掛けるリカー・イノベーション株式会社が運営しています。

【「SHUGAR MARKET」店舗詳細】
■店舗名:「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット) 新宿店」
■場所:〒160-0022  東京都新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル 5階
■電話番号:03-6457-7884
■正式オープン予定日:7月22日(金)
■席数:60名(全席着席)
■料金:3,000円(税別)
■営業時間:平日17:00〜23:00(22:00 L.O.)、土日祝 12:00〜16:00 (15:30L.O.)-17:00〜23:00(22:00 L.O.)
■店舗URL:http://shugar.jp/market/shinjuku

<運営:株式会社リカー・イノベーション>
多くの人々に「お酒から生まれる幸せや喜び」を伝えることをビジョンに掲げ、お酒のあるべき姿を追求し、業界において全く新しい付加価値を持った商品とサービスを提供している企業。3,000円で、約100種類の日本酒から時間無制限で好きなものを気軽に楽しめる「KURAND SAKE MARKET」を都内3店舗で展開。

【株式会社リカー・イノベーション概要】
・設   立 : 2013年2月
・代 表 者:荻原 恭朗
・所 在 地:東京都足立区梅田5-13-13
・事業内容 :酒類小売業・卸売業・メディア運営
・公式WEBサイト:http://liquor-innovation.co.jp/

 
  • 佐賀県 流通・通商課とは

佐賀県産品(加工品・生鮮品)の流通に関する施策の推進・販路拡大などを行っていく部署。また、「佐賀牛®」「佐賀海苔®有明海一番」「The SAGA認定酒」などのブランド県産品に関する情報発信も行っている。

佐賀県は、県面積の3割を占める佐賀平野と、脊振山地や多良岳山系の1,000m級の山地、そして北に玄界灘、南に日本最大の干潟、有明海という自然に囲まれ、実は毎年、たくさんの豊かな食材(ごちそう)が生み出される土地。

玉ねぎ、麦、大豆、アスパラ、れんこんは、日本の収穫量ランキングで常に上位。いちごやみかん等のフルーツの生産量も多く、また高級牛で知られる佐賀牛や、栄養豊かな有明海で採れる海苔は、全国的にもその質のよさで愛される食材です。

流通・通商課が運営する美食通信「ごちそう佐賀」では、そうした自然豊かで「ごちそう」の宝庫でもある佐賀で生まれる食材や、その隠れた魅力を発信しています。

オフィシャルホームページ:http://gochiso-saga.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐賀県 >
  3. 梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET」新宿店オープン記念で佐賀県と再びコラボ!かき氷にあう梅酒・果実酒、「筋肉かき氷」や有田焼風鈴など「涼を感じる 」佐賀名産品が期間限定で登場!