2019日本フラワー&ガーデンショウに出展 みなとみらい駅の住友化学園芸広告が目印です

家庭園芸用薬品・肥料・資材等の製造販売企業、住友化学園芸株式会社(本社・東京都中央区、代表取締役社長:壇辻寛和)は1969年に設立、今年の10月3日に創立50周年を迎えます。住友化学園芸は神奈川県横浜市パシフィコ横浜で4月19日(金)から21日(日)まで3日間開催される「2019日本フラワー&ガーデンショウ」に出展します。当イベントの最寄り駅「みなとみらい駅」にて掲出する駅内交通広告で、当社50周年およびマイローズブランドのご案内をしております。当イベントでは、初公開となる住友化学園芸50周年記念花「マイローズ」を展示しておりますので、実際の新苗を見るチャンスです。フラワー&ガーデンショウにお越しの際は住友化学園芸ブース内、次世代の新しいバラ「マイローズ」にご注目下さい。

■B3改札外通路上の広告が目印です
【掲出期間】2019年4月15日(月)~4月21日(日)
【掲出場所】みなとみらい線 みなとみらい駅 B3改札外通路


■住友化学園芸50周年記念花「マイローズ」初公開!イベント会場でお待ちしております
国内外で人気の育種家(ローズクリエイター)木村卓功氏(バラ専門店「バラの家」代表)育種のシリーズ「ロサ オリエンティス」の最新品種。最終選抜個体の中から選ばれ、中でも進化・発展した自信作だけが特別に冠される「ロサ オリエンティス プログレッシオ」シリーズの第一号です。
住友化学園芸ブースで初めて展示される記念花「マイローズ」、実際の新苗をご覧いただけるチャンスです。

●住友化学園芸50周年記念花「マイローズ」特設サイト
https://www.sc-engei.co.jp/myroses/50th

■お子さまから大人まで楽しめるイベントを多数ご用意してお待ちしております
当社ブースでは人気園芸家の講演・実演や、親子で楽しめるワークショップ型の寄せ植え教室、マジックなど、お子さまから大人までご家族で楽しめるイベントをご用意して、園芸の楽しさを発信してまいります。

■今年のテーマは「カーネーション」 花を楽しみつくす~家族の笑顔はじける 花と緑のチカラ!~
2019日本フラワー&ガーデンショウ公式サイト
https://www.kateiengei.or.jp/show_archives/show2019/index.html

●住友化学園芸のホームページ
https://www.sc-engei.co.jp

広告に関するお願い
駅及び駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 住友化学園芸株式会社 >
  3. 2019日本フラワー&ガーデンショウに出展 みなとみらい駅の住友化学園芸広告が目印です