次世代スマホブラウザ『Smooz』がデザインリニューアル

Chromeブックマーク移行用の拡張機能も提供開始

アスツール株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:加藤雄一)は次世代ウェブブラウザ『Smooz(スムーズ)』の新バージョン(ver 1.19)の配信を本日より開始、タブデザインをクリーンでモダンなデザインへ一新いたしました。


●タブデザインをリニューアル

多数のユーザーフィードバックや幾多のデザイン案の検討を踏まえて、タブの表現方法を変更します。従来、カラフルで実物のタブを模したデザインを採用して参りました。バージョンアップ後はタブの視認性を確保しつつ、コンテンツへの没入感を高められるよう、よりシンプルでクリーンなデザインへ変更します。


●Chromeブックマーク移行用のChrome拡張機能を提供開始

他のブラウザ、特にGoogle Chromeからのブックマーク移行ツールの提供の要望を、多くのユーザーの皆様から頂いておりました。

今回提供開始した「Smoozブックマーク移行ツール」(Chrome拡張)では、パソコン上のChromeブラウザに本拡張機能をインストールし、Smoozアカウントでログインすると、ChromeブックマークのデータをSmoozに移行することができるようになります。

Smoozへのブックマーク移行ツールのダウンロード(Chromeウェブストア):https://chrome.google.com/webstore/detail/ckdgjpnakdfejgmjbadnfhneahanbpml

本来はスマートフォン単体でのブックマーク移行の実現を目指しておりましたが、Google社がChromeブックマーク出力用APIの提供を中止(※)したため、パソコンのChrome拡張経由でブックマークデータを取得することといたしました。将来的にAPIの提供が再開された場合には、再度スマートフォン単体でのデータ移行の実現を検討する予定です。

※Googleのissue trcker: https://bugs.chromium.org/p/chromium/issues/detail?id=677887


●グローバル展開について

Smoozは現在、2018年第1四半期中のグローバルリリースに向けて準備を進めており、すでに、カナダ・スウェーデンなど数か国でのテスト公開やAndroid版(ベータ)の提供を行っています。今回のデザインリニューアルについても、国内外でフィードバックを集め、よりグローバルで競争力のあるユーザー体験創出を目指します。

■アプリ概要

アプリ名:Smooz (スムーズ)

Smoozは、 片手でサクサク調べ物ができる、 スマホ専用ブラウザアプリです。 その革新的なユーザー体験によって、 2016年9月26日のリリース翌週にはApp Storeでトップフィーチャーされ、 年末にはリリースからわずか3ヶ月でAppleが選ぶApp Storeの2016年ベストアプリに選出されるなどしています。

価格:無料

対応OS:iOS

AppStoreページ: https://itunes.apple.com/jp/app/smooz/id1151364449?ls=1&mt=8

Google Playページ (β版):https://play.google.com/store/apps/details?id=com.astool.android.smooz_app.free

公式ページ: http://smoozapp.com/

公式Twitter:  https://twitter.com/smoozjapan

公式Facebook:  https://facebook.com/smoozapp/

■本件に関するお問い合わせ

アスツール株式会社 加藤雄一
Eメール: info@smoozapp.com

■アスツール株式会社について

アスツール株式会社は「人間の能力を拡張する未来の道具を創る」をミッションに2016年3月30日に設立された会社です。ファンコミュニケーションズ・Skyland Ventures・個人投資家より累計1億円を資金調達しています。

代表者の加藤は、 ソニー、 楽天で一貫してスマホ関連プロダクトの企画・立ち上げに携わり、 個人開発者としてリリースしたアプリ”TennisCore”ではApple Watch Best of 2015を受賞。 日本で最もプロダクト・ドリブンで、 エンジニアが楽しめる会社を目指しています。
 
  1. プレスリリース >
  2. アスツール株式会社 >
  3. 次世代スマホブラウザ『Smooz』がデザインリニューアル