三菱地所のビジネスプランコンテストで優秀賞を受賞、Corporate Accelerator Programに参加へ

プラント向けドローン・ソリューションを都市開発へ応用

プラント向けドローン・ソリューションを提供するアイ・ロボティクスは、三菱地所株式会社様(本社:東京都千代田区大手町、代表執行役 執行役社長:吉田淳一、以下 三菱地所)と株式会社ゼロワンブースター様(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 規文、以下 01Booster)が主催する「Corporate Accelerator Program」のビジネスプランコンテストにおいて優秀賞を受賞しました。
今後、三菱地所様、ゼロワンブースター様のご協力を得ながら、弊社の開発するドローン・ソリューションの実証を進め、新サービスの市場投入を行ってまいります。

アイ・ロボティクスは、物理作業用ドローンを利用したプラント向けドローン・ソリューションを開発しております。また、高度な技術力を持つ国内主要重工業企業とタッグを組み、ソリューションの企画から運用計画策定、作業員研修までを含む、トータル・ソリューションを提供しております。

この街から変革する。“Work & Life Innovation” 2018
今回の「Corporate Accelerator Program」は、”既存の枠組みにとらわれない技術やアイデアから新たな「働き方」や「暮らし方」を街づくりのフィールドでどんどん試す”ためのオープンイノベーションの場として開催されました。昨年より三菱地所様によって開催されており、今回は2度目の開催となっています。

11月27日に行われましたコンテストの審査会は、203件のビジネスプランのご応募の中から書類選考、面接選考を経て選抜された10チームにて行われました。コンテストの結果、アイ・ロボティクスの提案したソリューションが見事、優秀賞(5社)に選ばれました。

アイ・ロボティクスは最先端ロボティクス技術のソリューション・イノベーターとして、三菱地所様・ゼロワンブースター様との強固なパートナーシップを育みながら、より良い社会を実現していきたいと存じております。

ビジネスプランコンテスト授賞式ビジネスプランコンテスト授賞式

コンテスト詳細はゼロワンブースター様からのプレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000232.000016550.html?fbclid=IwAR2KFBBiPIiuyYrirJ6O-8W9p3UGh4ignx_g12x9LTQJxUTEujxwajEKnjc

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイ・ロボティクス >
  3. 三菱地所のビジネスプランコンテストで優秀賞を受賞、Corporate Accelerator Programに参加へ