メディカルノート、日本乳癌学会の広報活動支援を開始

《市民の皆さまに乳がんを知ってもらうために》学会による、信頼できる情報発信の強化を多方面からサポート

株式会社メディカルノート(代表取締役:井上 祥、代表取締役社長:木畑 宏一/以下、メディカルノート)は、一般社団法人日本乳癌学会(理事長:中村 清吾/以下、日本乳癌学会)の広報活動を支援する業務提携を開始し、その一貫として市民向けサイトのリリースを手がけました。

より市民の方に情報が届きやすいサイト作りはもちろん、医療情報サイト「メディカルノート」との相互連携などを盛り込んだ、これまでの学会広報にない新しい取り組みを実現していきます。

 

日本乳癌学会市民向けサイト: http://jbcs.gr.jp/forcitizen/


■提携の背景と目的
昨今、インターネットによる医療情報の信頼性向上が叫ばれています。日本乳癌学会では、「患者さんのための乳がん診療ガイドライン」を作成し、情報発信に努めてきた歴史があります。「患者さんのための乳がん診療ガイドライン」は、乳がん患者さんやそのご家族が、いま知りたいことについて信頼できる情報をわかりやすく得られることを目的に日本乳癌学会が主導し、医師と患者さん、看護師、薬剤師が力を合わせ作成されました。
納得のいく医療を受けるためには、患者さんが標準治療(=最善の治療)や診療方法について適切に理解したうえで、医師と相談し、その人に合った治療を選択することが重要です。

日本乳癌学会は今回の提携により、今まで作成してきたガイドラインをさらに広く普及させると共に、乳がんに関する最新のトピックス、気になる情報などについてメディカルノートとの連携の元でインタビュー記事にして配信して参ります。

■日本乳癌学会市民向けサイト コンテンツ紹介
患者さんのための乳がん診療ガイドライン

乳がんに関する最近の話題
医療情報サイト「メディカルノート」との連携のもと、乳がんに関する最新のトピックスや気になる情報などについてインタビュー記事にして配信

今後も、メディカルノートでは日本乳癌学会が市民の皆さまに乳がんに関する信頼できる情報をお届けできるよう、本学会の情報発信強化において全面的なサポートに努めてまいります。

■メディカルノートについて

メディカルノートでは、患者さんが医療に迷わない世界を実現させるため、エビデンスと専門家のエクスペリエンスに基づいた「信頼できる情報」を、一人でも多くの方々にお伝えしていきたいと考えております。その柱の一つとして2015年3月に開始した医療情報サイト「Medical Note(メディカルノート)」は、2018年1月時点で、医師・専門家1300名程度が参画するまで拡大いたしました。

※医療情報サイト「Medical Note」URLはこちら: https://medicalnote.jp/


【株式会社メディカルノートの概要】
会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル9F
代表者:代表取締役社長 木畑 宏一(医師)
    代表取締役   井上 祥(医師・医学博士)
事業内容:メディカルノートプラットフォーム事業、医療プラットフォーム事業

■お問い合わせ先
本件に関するお問い合わせは、下記リンク先より受け付けております。
http://medicalnote.co.jp/contact.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディカルノート >
  3. メディカルノート、日本乳癌学会の広報活動支援を開始