京都・福寿園による新業態の日本茶のお店「Needle to Leaf 」が阪神梅田本店にオープン!

「お茶であなたを表現する」をコンセプトに、「手のひら茶室」をつくる日本茶のお店「Needle to Leaf(ニードル・トゥ・リーフ) 」の新店舗を6月1日(金)よりオープンいたします。

店舗イメージ店舗イメージ

 

お茶をプレゼントする。自分の選んだお茶と道具で
だれかをもてなす。お盆の上に自分流の茶室を
表現できたら、楽しくありませんか?
お茶の専門家の視点から提案する《美味しいお茶》と、お茶を美味しく淹れることができる《楽しい道具》のお店です。あなたの表現する「手のひら茶室」をつくりにお越しください。

簡単に淹れられるお茶や様々なテイストの茶器を取りそろえ、お茶の淹れ方を提案したり、自分でお茶と茶器などを
コーディネート出来るスペースも設けており、お茶のおいしさ、楽しさを体験いただけます。

 店名は針(Needle)のような茶葉(Leaf)が、人と人を縫い合わせるという意味で、
お茶の新芽の先の「一芯二葉」にもかけています。

<商品一例>

・hinome 碾茶葉脈(てんちゃ ようみゃく) 50g袋入 ¥756(税込)

 熱湯で淹れても、冷水で淹れても、抹茶のような香りや甘味が広がります。

 碾茶とは、抹茶を石臼で粉にする前の原葉のこと。手間をかけ、茶畑に
   覆いを被せ太陽を遮ることで、渋味を押さえ、甘味を引き出します。
 この碾茶の葉脈部分を使った旨味の強いお茶です。
 煎茶や玉露とはまた違った葉脈独特の風味と甘味をお楽しみいただけます。

 

 

・旅する日本茶/6個セット(BOX入) ¥ 7,668(税込)

 

 これまでの味だけを楽しむ《飲むお茶》ではなく、どこかへ誘い、
 その光景を観せてくれる、《観るお茶》です。茶師が数種類の葉を
 ブレンドしてつくる6種類の日本茶は、香料を使用せず、天然の茶葉のみで
 製造した味と香り。世界を旅しながら、どこかにある風景を楽しむ。
 そんな気分になる日本茶。「旅するお茶」の時間をお楽しみください。

 

 

・ひとしずくセット ー 時の流れを味わう茶器 ¥ 15,660(税込)

 お茶の滴のような、美しい曲線をまとった急須と茶杯のセット商品です。
 急須にお湯を注げばセットの茶杯にちょうど1杯分のお茶が楽しめます。
 多忙な毎日の中のわずかな時間を、ゆっくり開く茶葉を見ながらお茶の香りを
 きき、リラックスして過ごしていただけます。

店名:Needle to Leaf  阪神梅田店
住所:大阪市北区梅田1丁目13-13(阪神梅田本店7階)
電話番号:06-6345-2497
営業時間:10:00~20:00 ※時期によって変更する事がございます。
営業日:阪神梅田本店に準ずる
ニードル・トゥ・リーフHP http://needle-to-leaf.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社福寿園 >
  3. 京都・福寿園による新業態の日本茶のお店「Needle to Leaf 」が阪神梅田本店にオープン!