【新商品】366日の花個紋 - 人気の信楽焼シリーズに、陶製ボトル「ボル陶」が加わりました。

秋の夜長、晩酌をゆったり楽しみたい人に。気品あるシルエットが美しい信楽焼の陶製ボトル「ボル陶」に、名入れならぬ、紋入れサービスとして、誕生日の紋“花個紋”をお入れいたします。

「その人のためだけに」「サプライズ感のあるものを」そんなニーズにマッチした、花個紋の商品ラインナップに、新しいアイテムが加わりました。「ボル陶 (ボルトウ)」は、信楽焼窯元・明山窯が製造する陶製ボトル。ボルドーワインのような気品あるシルエットで、コーディネートに和洋を問わない洗練されたデザインが魅力です。サイズは1合(180ml)、2合(360ml)。色は生成色と鳶茶色より選べます。

 
  • ボル陶1合/ボル陶2合
 


左/生成色  右/鳶茶色
1合/3,000 円(税別)  2合/3,500円(税別)

焼酎が製造される時に陶器の壺に詰めて熟成されているように、お酒類を入れて数日寝かせておくと、陶器の特性により、まろやかですっきりとした口当たりに。
冷蔵庫に無理なく収まるサイズなので冷やして飲みたい夏にも便利です。すぐに飲むより翌日や2~3日後のほうが美味しくなっています。このひと手間をかけることで、ゆったりとしたリラックスタイムを楽しむことができます。
これからの季節には熱燗がおすすめ。呑むと決めた分だけボル陶に入れて寝かせるので、飲み過ぎ抑制にも◎。
 
  • 花個紋カードがついています
 


商品一つ一つに花個紋の「個意ことば」が書かれたカードがついています。
「個意ことば」はtwitterで過去にトレンドに入り、SNSで話題となっています。「当たってる!」「言われて嬉しい」などの声を数多くいただいております。そんな「個意ことば」が綴られた花個紋カードは、贈る相手が楽しめ、嬉しい気持ちになるよう、商品に花を添える役割を持っています。
 
  • 各種お祝い・内祝いにおすすめのアイテムです
 

 

一輪挿しとしても使えます一輪挿しとしても使えます

 


洗練されたシンプルなデザインなので、キッチンにこだわりの食器を置いている女性にもおすすめできるギフトです。
細長い口の形状と、安定感のある底面で、一輪挿しとしてもお使いいただけます。倒れにくいので生けやすく、どんなお花もお洒落に決まりますよ♪花を飾るのがお好きな方にもおすすめです。
ボトルと同じ風合いの、フリーカップとセットになった商品もあります。
結婚や出産の内祝い、還暦祝いや敬老の日の贈り物としてもおすすめです。
 

 

 

ボル陶とお揃いのカップで晩酌を。ボル陶とお揃いのカップで晩酌を。

 

 

2合サイズのボル陶とフリーカップのセット2合サイズのボル陶とフリーカップのセット


ボル陶の購入ページはこちら
http://www.hanakomon.shop/shopbrand/shigaraki/
 
  • 「366日の花個紋」とは
 

 

「366日の花個紋」は花をテーマにしたバースデーシンボル。1日に1つずつ、その季節に咲く花や日本の伝統行事、節句、戦後恒例化したイベントにちなんだ花を紋として表したものです。
また、その花の形や香り、色、性質といった植物本来の特徴と、歴史、風習などの文化的意味、紋の意匠によって象徴されるイメージなどから「個意ことば」※ が創られました。
この「個意ことば」が当たっているとtwitterで話題となり、「花個紋」というキーワードで約50,000超のリツイートを記録しました。
自分や友人などの花個紋を教えあったりして、楽しんでおられるようです。
特に有名人の花個紋を調べて「当たっている!」と話題になっています。


<参考URL>
■花個紋ブランドサイト
https://www.hanakomon.jp

■花個紋オンラインショップ
http://www.hanakomon.shop

■有限会社でじまむワーカーズ
https://www.digimomw.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社でじまむワーカーズ >
  3. 【新商品】366日の花個紋 - 人気の信楽焼シリーズに、陶製ボトル「ボル陶」が加わりました。