【バーチャルカラオケプラットフォーム『トピア』】歌いまわし機能「トピカラルーム」を正式リリース 〜β版提供から約半年間で月間課金額300%成長! 今秋までにカラオケ楽曲数1万曲突破へ 〜

株式会社アンビリアル(本社:東京都台東区、代表取締役:前原幸美、以下アンビリアル)が開発・運営する、バーチャルカラオケプラットフォーム『トピア』は、新機能として歌いまわし機能「トピカラルーム」を提供開始したことをお知らせいたします。


■ トピアについて

自分だけのアバターでカラオケ配信ができる、バーチャルカラオケプラットフォームです。特長は、高精度の顔認識・音声認識技術によりアバターが配信者自身と同じように動き、4000曲のカラオケの歌い放題を楽しむことができるほか、独自技術により通信量を大幅削減することで、低遅延で高画質なアバター配信を実現している点(特許取得済み)。2020年1月の歌いまわし機能β版の提供開始から約半年間で月間課金額の成長率は300%を突破し、1人あたりの平均視聴時間は150分/日にのぼります。
※カラオケ利用楽曲は、株式会社エクシングの「JOYSOUND」よりご提供いただいております


■ 歌いまわし機能「トピカラルーム」について

トピアでは、2020年1月より、歌いまわし機能「トピカラルーム」のβ版を提供してきましたが、このたび新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止のための外出自粛とその長期化に伴うユーザーのみなさまからの要望にお応えする形で、正式に機能提供を開始します。おもな内容は下記となり、今後も追加機能リリース予定となっています。
 

  • カラオケ店のカラオケルームのように、各々がリアルタイムで楽曲を予約し、順番がまわってきたら曲が再生されると同時に音声がONになる
  • 曲が再生されると、カラオケ店のディスプレイのように歌詞が流れて歌うことができる
  • キー変更・ガイドメロディON/OFF・多彩なボイスエフェクトなど快適に歌える機能を搭載
  • ルーム内のユーザー同士でリアルタイムチャット形式の雑談も可能
  • 誰でも自由に予約して歌えるるルームと、パスワードを知っているユーザーだけが歌えるルームの2種類から選択可能


【プレイ画面スクリーンショット】

    ■ 今後について

今後は、今秋までにカラオケ楽曲数を10,000曲に増やすなど積極的な事業投資に加えて人材採用を進めることで、自宅で楽しめるカラオケコミュニティの拡大を目指し、引き続きプロダクト開発・運営に取り組んでまいります。

【トピアについて】
自分だけのアバターでカラオケをライブ配信できる、バーチャルカラオケプラットフォームです。特長は、高精度の顔認識・音声認識技術によりアバターが配信者自身と同じように動き、4000曲のカラオケの歌い放題を楽しむことができる点。2020年1月の歌いまわし機能β版の提供開始から約半年間で月間課金額の成長率は300%を突破し、1人あたりの平均視聴時間は150分/日にのぼります。
※カラオケ利用楽曲は、株式会社エクシングの「JOYSOUND」よりご提供いただいております

公式サイト:https://topia.tv/
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2018年10月18日
価格:無料(一部機能有料)
開発・運営:株式会社アンビリアル
iOS : https://apple.co/2ymOXZY 
Android : http://bit.ly/2yLs2Xt 

【株式会社アンビリアル】
所在地:東京都台東区元浅草3-20-1 タカラハイツ2F
代表者:代表取締役 前原幸美
設立日:2012年5月7日
事業内容:バーチャルカラオケプラットフォーム『トピア』の開発・運営
URL:https://unbereal.co.jp 

【本件に関する問合せ先】
株式会社アンビリアル(担当:野呂)
Mail: noro@unbereal.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アンビリアル >
  3. 【バーチャルカラオケプラットフォーム『トピア』】歌いまわし機能「トピカラルーム」を正式リリース 〜β版提供から約半年間で月間課金額300%成長! 今秋までにカラオケ楽曲数1万曲突破へ 〜