アパレルブランド「オールユアーズ」が「スイッチスタンダードプロジェクト(Switch Standard Project)」を開始!性別差・身体差の区別を廃止、体験場所の拡張を目指す

株式会社オールユアーズ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:木村昌史、原康人)が運営するアパレルブランド「オールユアーズ (ALL YOURS)」は、2020年3月17日から「スイッチスタンダードプロジェクト(Switch Standard Project)」を開始しました。今後、性別差・身体差の廃止と体験する場所の拡張を目指すと共に、顧客・社会との継続的な関係性を重視した行動を起こすことを宣言しました。

○スイッチスタンダードプロジェクト開始の背景

オールユアーズは、2015年の創業当初から「あたりまえをあたりまえにしない」という価値観のもと、これまでに「あたりまえ」の更新にチャレンジしてきました。

過去の活動事例:
・ファッションとしての服ではなく、生活に寄り添った実用品としての服の提案。
・クラウドファンディング等のテクノロジーを利用し、本当に必要なものを必要な人に届けるということ。
・店舗に来ることができない人に体験していただくために、47都道府県全てでリアルイベントを開催。
・ブランド主導のブランディングではなく、ブランドをお客さんと共につくっていくということ。

今回のスイッチスタンダードプロジェクトでは、「あたりまえをあたりまえにしない」という価値観に立ち返り、性別差・身体差の廃止と、体験する場所の拡張を目指し、「服にまつわるあらゆる境界線を溶かしていく」ことを宣言しました。また、コロナウイルスの影響で、経済の先行きが不透明な状況ですが、経済活動を止めずに「社会に意義のあるアクションを起こし続ける」ことをここに宣言し、「オールユアーズ」のLINE公式アカウントに加入いただいた方には、割引販売を実施します。

○スイッチスタンダードプロジェクトの詳細
■スイッチスタンダードプロジェクト声明文


■宣言1
「服にまつわるあらゆる境界線を溶かしていきます」

・性別差の廃止:性別や年齢で区別しない服づくりをします。
・身体差の廃止:既存のサイズレンジに合わない方に対して、受注生産での対応と、体型に合わせたカスタマイズを推進します。
・体験する場所の拡張:「ご自宅お試し制度」を整備し、自宅での試着を推奨します。
*「ご自宅お試し制度」について https://store.allyours.jp/blog/2019/09/23/191626

■宣言2
「社会に意義のあるアクションを起こし続けます」

・長期的な関係性の構築:製品や思いに共感してくださる方達と、永いお付き合いができる方法を考えます。
・よりよい社会のために:「ただ儲ける」のではなく、社会に意義のあるアクションを選択します。
・柔軟な対応:経済活動をやめることなく、ウィットとユーモアで外的環境に対応していきます。

■スイッチスタンダードプロジェクト概要
1)オールユアーズ公認共犯者第2期募集開始
オールユアーズは、共感してくださる皆様を、ブランドを共につくっていく仲間という意味を込めて「共犯者」と呼んでいます。そして昨年末に第1期の募集を行った「公認共犯者」の第2期募集をこのタイミングから開始します。「共犯者」になっていただくと、名刺の発行、非公開情報の共有、プロジェクトへの参加権を付与させていただきます。

●応募条件
1.「スイッチスタンダード(Switch Standard)」の価値観に共感してくださること
2. あなた自身に スイッチ(Switch)したいスタンダード(Standard)があること

応募フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc0ejw_tHDfCljyoEQFEA1CopkwWl-6V6HcCvHLFJ9FkYxN5Q/viewform

2)企業向けパートナーシッププログラム応募開始
パートナーシッププログラムは、チーム向けの公認共犯者制度です。個人だけでなく、チーム単位、企業単位でも新しいあたりまえをつくろうとしている皆さんを応援したい。そんな想いで2019年10月から試験的にスタートし、現在30を超えるチームにご参加いただいています。

●内容
1. 対象チームのメンバーはいつでもオールユアーズ製品がお得に購入可能
2. 年に数回、オフィス等で製品の体験試着会を開催
3. オールユアーズ製品をベースにしたグッズ製作を無料で相談可能
※費用および契約書は特に必要ありません。

応募フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd8-mkVWcnLbWWWtim5j7gH-auUmOzqBv81XkcunSUBuZMsfQ/viewform

3)LINE公式アカウントの登録者及び新規登録者に対して割引販売を開始
経済の後退が予測される社会情勢の中「宣言2」に対するファーストアクションとして、オールユアーズとしてできる限り消費が発生しやすい状況をつくります。
消費は投票です。このタフな状況をみんなで乗り越えるため、ぜひあなたの愛しているお店、ブランド、地元の馴染みの商店でお買い物してください。必ずしもオールユアーズで買い物をする必要はありませんが、このキャンペーンが皆さんの投票のきっかけになることを祈っています。

●対象者
・LINE公式アカウント既存登録ユーザー(2020年3月17日13:00まで)
・LINE公式アカウント新規登録ユーザー(2020年3月17日13:00以降)

●割引率
・10%

●キャンペーン期間
・2020年3月17日13:00 - 新型コロナウイルスによる現在の社会情勢に対して、何らかの公的な状況好転の声明が出るまで

●LINE公式アカウントの友達追加はこちらから
https://lin.ee/wJMCkti


○スイッチスタンダードプロジェクトの詳細はこちらから
https://note.com/allyours/n/n022707e1004a


○株式会社オールユアーズについて
2015年に木村昌史、原康人を中心に設立。装飾性やトレンドを重視したファッションとしての服ではなく、実用性と普遍性をもった道具としての服を提案しています。製品の特徴は 1.シンプルな見た目 2.抜群の着心地 3.圧倒的なケアの簡単さ。代表作は「着たくないのに、毎日着てしまう」シリーズのジャケットとパンツです。過去には新製品の開発をクラウドファンディングにて行い、総額5000万円以上の支援を達成しました。直営店(ショールーム)は東京池尻大橋です。

Instagram:https://www.instagram.com/allyours_jp
Twitter:https://twitter.com/allyours_jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オールユアーズ >
  3. アパレルブランド「オールユアーズ」が「スイッチスタンダードプロジェクト(Switch Standard Project)」を開始!性別差・身体差の区別を廃止、体験場所の拡張を目指す