『サステナビリティ視点が必須となる、これからのイベント』MICE※・イベント関係者限定 特別プログラム“Sustainable Event Professional Forum”を初開催

~「サステナブル・ブランド国際会議2020横浜」内で株式会社博展と共同主催~

イベント制作会社の株式会社セレスポ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:稲葉利彦)は、株式会社博展(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田口徳久)と共同で、MICE・イベント関係者限定のサステナビリティに関する特別プログラム「Sustainable Event Professional Program」を2020年2月19日に、サステナブル・ブランド国際会議2020横浜(以下「SB 2020 横浜」)内にて開催します。

MICE・イベント業界における“サステナビリティ”に関する機運を高めることを目指し、同プログラムにおいては、グローバルなイベントの潮流のご紹介や、サステナブルなイベントとして “SB 2020 横浜” 開催に向けた取り組みの報告などを行います。
特設サイト:https://www.sustainablebrands.jp/event/sb2020/special-professional.html

【開催主旨】
持続可能な社会の実現へ向けてSDGsの達成への取り組みは、企業、団体、自治体や機関において、本格化しています。もはや、MICE・イベント業界も他人事ではありません。MICEの誘致、イベントの業務請負に際し、サステナビリティやSDGsの組み込みが、必要条件となることが容易に想像できる時代になってきました。
“サステナビリティ”と“ブランディング”の融合を目指し、これからの企業活動について議論する「SB 2020 横浜」において、MICE・イベント関係者限定の特別プログラムを開催し、 “これからのイベント”について議論・共創を創出する場を目指します。

【Sustainable Event Professional Forum プログラム構成】
<基調講演> Brand Engagement - the Sustainable Way


フィオナ ペラム 氏 (Positive Impact Events CEO)

2005年にイベント産業におけるサステナビリティ教育を行うNPO「Positive Impact」を設立。2012年のロンドンオリンピック・パラリンピックでも活用されたイベント産業のサステナビリティをサポートするための国際規格ISO20121の策定会では議長を務めた。2016年には、2万人を超える国際メンバーから成る世界最大のイベント産業協会Meeting Professionals Internationalで国際議長を務めた。
<特別講演> イベント主催者としてのサステナビリティへの挑戦

金子 忠彦 氏 (世界トライアスロンシリーズ 横浜大会組織委員会 事務局長 公益財団法人横浜市体育協会 大規模スポーツイベント担当局長)




<報告セッション> SB横浜 サステナビリティ報告

犬塚 圭介 (株式会社セレスポ サステナブルイベント研究所 所長)





 

白川 陽一 氏(株式会社博展 プロダクトマネジメント部 部長)






<パネルディスカッション> “サステナビリティ”視点が必要となる、これからのイベント
【パネリスト】
フィオナ ペラム 氏
金子 忠彦 氏

【ファシリテーター】
越川 延明 (株式会社セレスポ コーポレート本部 人事総務部次長 兼コーポレートデザイン室長)




ネットワーキング・レセプション

【開催概要】
日時  :2020年2月19日(水) 15:30-20:00
会場  :パシフィコ横浜 会議センター 4F(SB 2020 横浜 会場内)
主催  :株式会社セレスポ/株式会社博展
後援  :公益社団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー(申請中)
同時開催:サステナブル・ブランド国際会議2020 横浜
     第2回未来まちづくりフォーラム
     全国SDGs未来都市ブランド会議
参加費 :17,500円(2月19日 SB横浜 1Day Passを含む)
     25,000円  (2月19-20日 SB横浜 All Event Passを含む)
     ※MICE・イベント関係者の特別価格。
参加方法:SB 2020横浜のオフィシャルサイト(SBYokohama.jp)参加登録フォーム内で
     プロモーションコード【MICEX220】をご入力ください。
     ※MICE・イベント関係者以外の方のお申し込みはできません。
     ※SB 2020横浜・第2回未来まちづくりフォーラムにもご参加登録いただく事が可能です。

※MICEとは、企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字を使った造語で、これらのビジネスイベントの総称です。


◆サステナブル・ブランド国際会議とは
米国サステナブル・ライフ・メディア社(https://www.sustainablebrands.com/sustainablelifemedia)が展開する国際会議で、13カ国14都市で開催(2019年度予定)し、来場者数はグローバルで1.2万人を超える規模となっています。国内では株式会社博展が米SLM社と提携し、2017年3月に初めて開催し、2020年2月に第4回目の開催を控えています。

▼株式会社セレスポ (https://www.cerespo.co.jp/)について
経営理念「イベントを通じて笑顔のある明るい社会づくりに貢献する」の実現に向けて、セレモニー、スポーツイベント、フェスティバル、プロモーションイベント等の制作を行っております。企画、設営、演出・進行、運営にサステナビリティの考えを組み入れていくことで、お客さまの期待や課題に応え、イベントに関わる人々の感動と笑顔を創り続けてまいります。

▼ 株式会社 博展 (https://www.hakuten.co.jp/)について
「Communication Design®」の提供を通じて、人と人が出会う”場”と、そこで生みだされる感動や経験の”体験”をより価値あるものにするために、企業のマーケティング活動に感動や経験という体験価値を提供するパートナーとして、「Experience Marketing」を事業領域とした、コンタクトポイントにおけるコミュニケーション開発及び統合型マーケティングソリューションの提供を行っております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セレスポ >
  3. 『サステナビリティ視点が必須となる、これからのイベント』MICE※・イベント関係者限定 特別プログラム“Sustainable Event Professional Forum”を初開催