パーソルチャレンジとリクルートスタッフィング初共同イベント『経営層への提言:精神障がい者が活躍する企業の事例セミナー』2月26日(水)開催

株式会社リクルートスタッフィング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本 慎也、以下当社)は、パーソルチャレンジ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:井上 雅博)と、初の共同イベント『経営層への提言:精神障がい者が活躍する企業の事例セミナー』を、2月26日(水)に開催します。
現在2.2%である民間企業における障がい者の法定雇用率は、2021年4月までに2.3%に引き上げられることが決まっています。しかしながら、厚生労働省のデータによると、障がい者の就職件数は10年連続で過去最高を記録しているものの、法定雇用率を達成している企業は半数未満という現状があります。※1 中でも、精神障がい者の職場定着率は49.3%と知的・身体障がい者の60%以上に対して低い傾向にあります。※2

そういった現状をふまえ当セミナーでは、精神障がい者雇用に課題を感じている企業の人事担当や経営層の方に向けて、障がい者雇用の最新情報から、採用・定着のポイント、実際の成功事例についてお伝えすることで、精神障がい者雇用におけるヒントをお持ち帰りいただきます。当日は、厚生労働省職業安定局雇用開発部障害者雇用対策課のご担当者様からの講演も予定しております。

※1 厚生労働省「平成30年度 障害者の職業紹介状況等」(就職件数及び新規求職申込件数の推移)
※2 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構「障害者の就業状況等に関する調査研究(2017年)」

 

  「経営層への提言:精神障がい者が活躍する企業の事例セミナー」
日時 2020年2月26日(水)13:00~15:15(12:30開場)
場所 リクルートGINZA8ビル(東京都中央区銀座8-4-17)
https://www.r-staffing.co.jp/corporate/access.html
(JR「新橋」駅銀座口、東京メトロ銀座線「新橋」駅5番出口より徒歩3分)
テーマ 障がい者雇用の最新情報、精神障がい者の採用・定着のポイント
精神障がい者雇用の成功事例・ノウハウについて
詳細 ●講演
・厚生労働省職業安定局雇用開発部障害者雇用対策課 ご担当者様
「障がい者雇用の現状と今後の展望について」
・パーソルチャレンジ株式会社より
「精神障がい者雇用の採用ノウハウについて」
・株式会社リクルートスタッフィングより
「精神障がい者雇用の定着ノウハウについて」

●精神障がい者雇用における成功事例発表
人材紹介サービスにおける成功事例(2社登壇予定)

●質疑応答
定員 100名 ※1社2名様まで先着順となります ※予めご了承ください
対象者 人事担当役員または人事統括責任者、人事採用担当者
申込 https://ability.r-staffing.co.jp/contents/about/tocompany_seminar.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルートスタッフィング >
  3. パーソルチャレンジとリクルートスタッフィング初共同イベント『経営層への提言:精神障がい者が活躍する企業の事例セミナー』2月26日(水)開催