お茶にまつわる雑貨とお菓子【茶雑菓(ちゃざっか)】 新商品リリース!

お茶する空間を「おいしく・素敵に」トータルコーディネート

株式会社吉村(本社・東京都品川区、代表取締役社長・橋本久美子)は、お茶する空間を「おいしく・素敵に」コーデイネートするブランド【茶雑菓(ちゃざっか)】の新商品3点(フィルターインボトル、ティータオル、国産ドライフルーツ)を、4月20日(金)より全国の茶専門店、雑貨専門店で発売します。



▼ 新商品1:フィルターインボトル

フィルターインボトルは、おいしい日本茶をリーフから簡単に淹れられる茶器です。水出しによる低温抽出で、急須にかわる新しい茶器として大注目されています。使い方はシンプル。ボトルに茶葉を入れて、お水を入れて、注ぎ口と栓をセットするだけ。渋みや苦味が少なく、甘くまろやかなお茶ができあがります。普段使いにもプレゼントにも。
ーー
◎希望小売本体価格:2,000円(税抜) ◎実用容量:750ml ◎日本製 
◎本体:耐熱ガラス、注ぎ口+栓:シリコーンゴム ◎カラー(アイスブルー、ベージュ)
ーー


▼ ​新商品2:ティータオル

ティータオルは、世界中で愛されている便利なキッチンアイテムです。お茶のシーンから生まれた布は、使い方もアイディア次第で無限に広がります。「茶雑菓」のブランドを象徴する、日本の伝統色とアースカラーのチェック柄。日々の暮らしに取り入れたくなるおしゃれなデザインで、お茶する空間を鮮やかに彩ります。
ーー
◎希望小売本体価格:1,600円(税抜) ◎サイズ:約700mm✕470mm
◎素材:綿100% ◎日本製 ※柄の出方は1枚1枚異なります
ーー


▼ 新商品3:国産 ドライフルーツ


ドライフルーツは、ナチュラル志向の女性だけでなく、子どものおやつとしても人気。果物のおいしさと香りがつまった濃厚な味わいで、そのままでもおいしく食べられます。また、お茶と合わせることで、自然な香りのフレーバーティーが楽しめます。もちろん、日本茶との相性もぴったり。高級感あるパッケージで、センスあるプレゼントとしてもおすすめ。
ーー
◎希望小売本体価格(税抜):りんご 450円(50g)、もも 550円(50g)
ゆず 500円(30g)、れもん 500円(30g)  ◎すべて国産
ーー

 

「どうしたら、日本茶をおいしく・素敵に演出できるのか」。その使命に向き合い、2017年11月より新ブランド【茶雑菓 Chazakka】をリリースしました。日本茶との相性がぴったりな雑貨とギフト菓子をメインに、日本茶がより身近に感じられ、具体的なイメージが広がるような商品ラインナップをご用意しています。
日々の暮らしに取り入れたくなるような、スタイリッシュで温かみのあるデザインはもちろん、「こんなのあったらいいね」という細やかなアイディアが盛り込まれています。「暮らしをもっと素敵にしたい」という、女性たちの心をときめかせること間違いなし! 日本茶の普及に全力で取り組む吉村がプロデュースする「茶雑菓」、ぜひご注目ください。
https://www.yoshimura-pack.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 吉村 >
  3. お茶にまつわる雑貨とお菓子【茶雑菓(ちゃざっか)】 新商品リリース!