東京カレンダー、大人気WEBドラマ『港区おじさん』がついに映画化!スクリーンと現実の世界が交錯するリアルタイムムービーを12月23日に販売開始!

1dayイベント『港区フェス』でお披露目した1回限りの上映コンテンツが大好評

東京カレンダー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:菅野祐介、以下「東京カレンダー」)は、東京カレンダーWEBで配信中の人気ドラマ「港区おじさん」の映画作品『港区おじさん THE MOVIE(ストリーミング/ダウンロード版)』を、12月23日に販売開始したことをお知らせいたします。

1
  • 1分コンテンツから始まったWEBドラマが、映画に!
『港区おじさん THE MOVIE ~最後の乾杯~』は、2017年3月よりスマホ向け1分動画としてスタートし、再生回数4,000万回を突破した人気WEBドラマ「港区おじさん」の映画作品です。

“メディアとリアルの融合”を掲げ、さる12月2日に開催された1dayイベント「港区フェス」にて上映され、六本木ヒルズTOHOシネマズに530名のファンが駆けつけました。

事後アンケートでは「大満足:90.3%」という高評価を獲得し、この度の反響を受け、12月23日(日)より東カレアプリにてストリーミング/ダウンロード版の販売を開始いたしました(税込480円)。

また、豪華特典映像つきのDVD版、Blu-ray版についても、今後の販売を予定しております。(1月下旬以降)
 
  • 観覧席を巻き込むリアルタイムムービーの上映・上演を敢行

本作品では、ストーリー途中の舞台が観覧中の映画館になるというリアルタイムムービーの上映・上演も敢行しました。劇中のストーリーと現実世界が交錯し、スクリーンから飛び出し目の前に現れた港区おじさんファミリーたちと、ストーリーの一部と化した自分たちに、会場は大変な盛り上がりを見せました。

また、上映後の舞台挨拶において、リアルタイム演出部分の再撮影も実施し、映画のハイライトシーンをファンの皆様と一緒に作り上げ、今回の作品の完成に至りました。(DVD/Blu-ray版にてその様子をお楽しみいただけます)

ぜひこの機会に、完成した映像をお楽しみください。
 
  • DVD版、Blu-Ray版も1月に発売決定!
また、舞台挨拶やリアルタイムシーンの再撮影風景、さらに未公開&NGシーン等の豪華特典映像がたっぷりついたDVD版、Blu-ray版についても販売が決定。来年1月下旬のお届け予定となりますので、こちらもご期待ください。

 
  • STORY

2018年、大阪の土地を買い占める連中がいた。

国際犯罪組織が、同時テロで東京を壊滅状態にし、第二都市大阪の地価高騰を引き起こして大儲けしようと企んでいたのだ。

彼らが東京で標的に選んだのは、ビジネスの中心地『丸の内』、政治の中心地『霞が関』、そしてカルチャーの中心地『港区(六本木と西麻布周辺)』。

しかし、日本にはあのおじさんたちがいた。それは船田さん率いる ”港区おじさんファミリー”。

敵の存在すら認識できていないファミリーの常軌を逸した言動により、行く先々で計画を阻まれるテロリスト軍団。

窮地に陥った彼らは、ついにファミリーの親玉『船田さん』に狙いを定め、彼の命もろとも港区の破壊を目論むが……。
 
  • 動画連載ドラマ「港区おじさん」とは
「港区おじさん」は、2017年3月、東京カレンダーWEBのスマホアプリで配信を開始した動画ドラマです。

主人公となる「港区おじさん」こと船田氏を中心に、港区で過ごすアッパーな男女が繰り広げるリアルな人間模様をショートドラマ化したもので、スタイリッシュながら、綺麗ごとだけでは無い人間味溢れるキャラクターたちにより、明日へ一歩踏み出す元気を届けるコンテンツとして、多くのユーザーに愛され、総動画再生回数は4,000万回を突破しました。

※ 2018年12月23日時点の最新話は第89話
 
  • メディアとリアルが融合した1dayイベント『港区フェス』とは


2018年12月2日に開催された「港区おじさん」ファン向けの1dayイベントで、港区おじさんファミリーとの交流や様々な角度から楽しんでいただけるプログラムをご用意。朝・昼・夜の3部構成で組まれた同イベントのうち、昼の部において、『港区おじさん THE MOVIE ~最後の乾杯~』の上映を行いました。どのプログラムも、ドラマと現実の世界がつながる企画にあふれ、大盛況のうちに幕を下ろしました。

◆朝の部:港区で初開催された『MINATOシティハーフマラソン2018』とコラボ


12月2日の午前には、港区初となるマラソン大会『MINATOシティハーフマラソン2018』とコラボした企画を実施。連載シリーズのひとつとなる『港区おじさん~走れテラダ編~』のストーリーと連動して、作中の主要キャストである寺田俊一さんが実際に大会に出場し、ファンの皆様から大声援を送りました。「一般の部男子40歳代、第3位」という好成績となった結果内容は、ファンの皆様によりコース各所で撮影された映像も採用しながら、ファンと共に作る感動のシリーズ最終回(12月7日配信)へと繋がりました。

『港区おじさん~走れテラダ編』の最終話はこちら:https://tokyo-calendar.jp/article/14141


◆夜の部:『第2回 港区おじさんファンミーティング』も大盛り上がり!

 

昼の部に『港区おじさん THE MOVIE』の上映をはさみ、夜の部では、第2回となる『港区おじさんファンミーティング』を開催しました。映画鑑賞時にはスクリーンの中にいたはずのファミリーたちが各テーブルをまわり、俳優・モデルとしてではなく、ドラマの中のキャラクターそのままにファン全員と直接交流を図る演出に、フェスの盛り上がりは最高潮に達しました。また、パーティの様子はライブ配信され、当日参加できなかった全国のファンとのつながりも創出されました。

◆港区フェスの詳細はこちら
イベントレポートや寄せられたファンコメントなどがご覧いただけます:https://tokyo-calendar.jp/article/14137

東京カレンダーは、今後もユーザー様とのエンゲージメントを大切にした、東京カレンダーならではのコンテンツ・サービスを提供してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京カレンダー株式会社 >
  3. 東京カレンダー、大人気WEBドラマ『港区おじさん』がついに映画化!スクリーンと現実の世界が交錯するリアルタイムムービーを12月23日に販売開始!