日本初!外泊するほど安く住める、サブスク住居「unito(ユニット)」を手掛けるUnito Inc.が総額7000万円を資金調達、本日よりサービスサイトオープン!

「暮らしの最適化の追求」をビジョンとして掲げ、不動産の企画/開発/運営を展開してきた株式会社Unito(所在地:東京都千代田区、代表取締役:近藤佑太朗、以下、「当社」)は、この度、新規投資家および既存投資家を引受先とした第三者割当増資、日本政策金融公庫などからのデットファイナンスを合わせ、総額約7000万円の資金調達を実施いたしました。 また、日本初の外泊したら家賃が安くなるサービス「unito(ユニット)」のサービスサイトをオープンしたことをご報告いたします。
当社はこれまでにスカイライトコンサルティング株式会社、個人投資家などから約4500万円の資金調達を実施しており、本調達後の累計調達総額は約1.2億円になります。

◾️本ラウンドにおける投資家
・株式会社ガイアックス
・須田 将啓 氏(株式会社エニグモ  代表取締役)
・薄葉 直也 氏(株式会社イデアル 代表取締役)
・他力野 淳 氏(バリューマネジメント株式会社 代表取締役)
*順不同
*他、個人投資家複数

◾️新ブランド「unito」とは


「暮らし」は誰にとっても日常的で、大切な領域であるのに、
たくさんの非合理と摩擦が多い環境だと感じています。

ライフスタイルの中で「住」環境は、ITで解決するという発想が乏しく、
デジタルネイティブなミレニアル世代からすると、まだまだ不自由な現状があります。

そのような現状に対して、
私たちは「暮らしの最適化の追求」をビジョンとして掲げ、
どうしたらもっと自由になれるか、摩擦がなくなるかを考えてきました。

今回リリースする新ブランド「unito」は、
誰もがそれぞれの理想の「暮らし」を不自由なく実現していける世界への一歩目です。

サブスクリプション住居「unito」は、
"家に住む"と"ホテルに泊まる"を融かし合わせた日本初の住まいの形を提案致します。

▼本日より、サービスサイトをローンチしました。
https://unito.me/

▶「unito(ユニット)」の魅力とは

①場所は東京23区内、ミレニアル世代が求める暮らしを徹底追求
「unito」には、ホテルに泊まるような気軽な感覚で住むことができます。時間を最大限有意義に使いたいミレニアル世代にとって、住むエリア(拠点)は最重要だと考え、都会暮らしに徹底的にこだわりました。 「unito」で住むことができるお部屋は全て東京23区内、山手線の内側を中心に創っていきます。オフィスから徒歩圏内(または自転車通勤)に住むことにより、通勤時の満員電車を避けられるのに加え、始業前、就業後の時間に余裕が生まれ、生産的なライフスタイルを叶えます。第1号店となる「unito Chiyoda」は2020年3月、東京都千代田区東神田にオープン予定です。

②ホテルと住居のシェアリング活用で都会暮らしに最適化されたハードウェア「ユニットハウス」を独自開発
「暮らしの最適化」を突き詰めた結果、私たちが独自開発した部屋です。多くの備品をシェアすることにより、内装をとてもシンプルにしました。部屋内には衣服が仕舞えるスペースやハンガーラックなどの必要な収納があります。また常駐のコンシェルジュが郵便代行・洗濯代行・そして住民さんが外泊中に、お部屋をクリーニングします。

また住民さんが、お部屋に帰らないときはホテルに変わります。ホテルとしてゲストが宿泊した際のお部屋は、お部屋を貸し出す前よりも綺麗に清掃して返す仕組みです。共用部には作業用のコワーキングスペースや、コミュニティメンバーと交流するためのリビングスペース、都心でひとり暮らしには嬉しい、ランドリー、無人コンビニ、シェア自転車なども設置します。

③日本初の料金システム、外泊したら家賃がかからない「Re-rent」を導入

「unito 」は、ホテルに泊まるように、住むことができます。
 
「休日は旅行に出かけるので、家を空けることが多い」
「出張が多くて、家に帰ることが少ない」

1ヵ月のうち1/3は自分の家に帰らない人と、毎日家に帰る人が、同じ家賃を支払う既存の料金システムは合理的ではないと感じています。

そこで、私たちは自分が住んだ分だけ家賃を支払う料金システムを導入します。

 「連休で帰省している日」「休日に旅行に出かけている日」を、unitoのアプリケーションから、ワンタップで外泊申請ができ、日数分の家賃が差し引かれます。

外泊中は運営スタッフがお部屋を清掃し、ホテルとして使用いたします。
ホテルとしてゲストが宿泊した際のお部屋は、お部屋を貸し出す前よりも綺麗に清掃してユーザーにお返しいたします。

※外泊中のお荷物は、施錠機能のあるプライベートな収納スペースを部屋の中にご用意します。
※三井住友海上が提供する受託物保険にも加入いたします。万が一、紛失しても保険が適用されます。


*アプリケーションはIOS版のみ2020年3月より提供予定(IOS版のみ2020年3月ローンチ )

▼本日より、サービスサイトをローンチしました。
https://unito.me/

【出資者からのコメント】
■株式会社ガイアックス 代表執行役社長 上田 祐司 氏
20代のころ、それこそカプセルホテルや会社の寮などで住んでいました。日中はお仕事やカフェで過ごし、自宅でゆっくり寛ぐということはありませんでした。このサービスを聞いた時にまさにこういうサービスを欲してたと感じ、投資をさせていただきました。

■須田 将啓 氏(株式会社エニグモ  代表取締役)
従来定額であった家賃を、空き時間をシェアリングする事により、全く新しい料金システムを開発したunitoさんは、本質的であり、今後の大きなトレンドに乗っていると思い投資させて頂きました。新しい流れを作り出しそうです。応援してます。

■薄葉 直也 氏(株式会社イデアル 代表取締役)
  都心に住みたいというニーズは年々高まっている様に感じています。ミレニアム世代をターゲットとし、狭くとも快適なカプセルをつくったunitoさんと近藤さんに期待しています。

■他力野 淳 氏(バリューマネジメント株式会社 代表取締役)
  暮らし領域で挑戦を続けてきた近藤社長が持つ信念と、この事業がもたらす課題解決の可能性。住の概念が変わりますね。

【株式会社Unito について】

私たちは「暮らしの最適化」を追求することで、人々に摩擦なきライフスタイルを提供していくLiving Tech Companyです。外泊するほど安く住めるサブスク住居「unito」を拠点とし、ミレニアム世代のパーソナライズで最適化された、新しい暮らしを提案していきます。

◾️協業 および 採用 に関しまして
現在、事業拡大に伴いunito事業において、営業職 /エンジニア職を募集しております。また物件の事業譲受や運営委託業務も行なっております。​詳しくはHPのお問い合わせまでご連絡をお願い致します。 
http://corp.unito.me/

◾️会社概要
社名:株式会社Unito
HP:http://corp.unito.me/
所在地:東京都千代田区東神田1-7-10 unito Chiyoda 
設立:2017年1月27日
代表者:代表取締役  近藤 佑太朗

【お問い合わせ先】
株式会社Unito 担当:佐藤・近藤
E-mail : info@unito.me
TEL:080-6574-6407
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Unito,Inc >
  3. 日本初!外泊するほど安く住める、サブスク住居「unito(ユニット)」を手掛けるUnito Inc.が総額7000万円を資金調達、本日よりサービスサイトオープン!