QRコード決済の「プリン(pring)」法人にくわえ、個人事業主にも加盟店募集を開始。業態問わず決済手数料0.95%、売上金は最短翌日入金。

QRコード決済アプリ「プリン(pring)」を提供する株式会社pring(東京都港区、代表取締役 荻原充彦)は、本日より個人事業主向けに加盟店募集を開始いたしました。
これにより、法人・個人問わず様々な業種業態において、「プリン(pring)」を店舗での決済手段としてご利用いただけるようになります。決済手数料は業態問わず0.95%、売上金は最短翌日での入金が可能です。

加盟店登録についてのお問い合わせ・お申し込みはこちら< https://www.pring.jp/shop/

 

  • 「プリン(pring)」決済の特徴
・初期導入費用、利用料、振込手数料がすべて無料。
・専用端末が不要で、お申し込み完了後はすぐに利用開始ができます。
・決済手数料0.95%。大幅な手数料削減が可能。
・業種、業態、事業規模や利用期間を問わず一律の決済手数料。末長く安心してご利用いただけます。
・最短翌日の売上入金に対応。現金と変わらないキャッシュフローを実現。
 
  •  「プリン(pring)」決済の利用手順
◆タブレット利用の場合

①  pring SHOPアプリをダウンロードし、ログイン
(ログインID・パスワードは、加盟店お申込み完了後、発行いたします)
②  アプリを開いて「お会計」をタップし、金額を入力
③  QRコードが表示されます
④  お客様にQRコードを読み取っていただき、決済完了

◆紙QR利用の場合
紙QRは下記2種類の支払い方法からお選びいただけます。

・金額固定QR:
金額をあらかじめ指定した上で、QRコードを発行します。
イベントのブースなど、金額が一律の商品を扱う際に便利です。

・入力用QR:
金額を指定せずに、QRコードを発行します。
お客様に金額を入力していただくので、タクシーや飲食代金、小売店など、金額が一律ではない場合にご活用いただきます。

①  印刷したQRコードを提示し、お客様に読み取っていただく
②  金額固定QRの場合、読取時点で決済完了
③  入力用QRの場合、お客様に金額を入力していただく
④金額を確認し、「この金額をはらう」を押していただくと決済完了

*入金サイクルについて
みずほ銀行をご指定いただいた場合のみ、翌営業日の売上入金をお選びいただけます。
その他の口座については、下記よりお選びいただけます。
・月1回締め(月末締め翌月10日ご入金)
・月2回締め(15日締め当月末ご入金/月末締め翌月15日ご入金)
 
  • 「プリン(pring)」について
「プリン(pring)」とは、みずほ銀行との資本提携によって生まれた、
カンタン操作でお金を送ったり、お金をもらえるアプリです。

相手にスマホでメッセージを送るような感覚で、簡単にお金のやりとりができます。
お店で会計するときも、スマホをかざすだけでサッと便利。

使い方は、お金を送りたい相手やお金をもらいたい相手を選び、金額とメッセージを入力するだけ。
受け取ったお金は銀行口座に戻して、現金化できます。
もちろん、全ての機能を無料でご利用いただけます。

◆2分でできる!「プリン(pring)」の登録手順
1. スマホに「プリン(pring)」アプリをダウンロード
2. 登録情報の入力
3. 銀行口座との紐付けができたらご利用開始
(「プリン(pring)」のご利用にはみずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、近畿大阪銀行、東邦銀行、北九州銀行、いずれかの口座が必要です)


​◆「プリン(pring)」のB to C送金サービス
法人からユーザーへの送金が簡単に行えるサービスです。従業員の経費精算や報酬支払いの他、顧客に対する返金対応やキャッシュバックキャンペーンなど、様々なシーンでのB to C送金を簡略化することができます。また、夜間・休日の受取りや、指定回数での分割受取りなど、従来の枠にとらわれない柔軟、かつスピーディーな業務報酬の受取りを実現し、業務報酬支払い時の振込コストの削減にも繋げられます。

 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社pring >
  3. QRコード決済の「プリン(pring)」法人にくわえ、個人事業主にも加盟店募集を開始。業態問わず決済手数料0.95%、売上金は最短翌日入金。