離れた人同士がVR空間上で動きを共有できる「VRリアルタイム“動作”配信サービス」のβ版を発表。スポーツの指導などに活用予定。

CanGolfを提供するイマクリエイト株式会社(本社:東京都港区、代表者:山本彰洋、川崎仁史、以下イマクリエイト)はVRを用いた"動作"配信サービスのβ版を開発いたしました。今後は2020年秋頃の製品版リリースへ向けテストを重ねていく予定です。
VRリアルタイム配信とは
距離が離れた人同士がVR空間上で動きを共有できるシステムです。
使用者がヘッドマウントディスプレイとセンサーを体につけ、離れた場所にいる人へリアルタイムで自分の動きを転送することができます。
この技術を用い、様々なスポーツや伝統芸能などにおける”人の動作”を熟練者から初学者へ感覚的に共有することができます。

これらの精度を今後さらに高めていき、あらゆるジャンルへの活用を目指していきます。
 




実現する未来
1 文章や2次元の動画で伝えていた「人の動き」を、これからは3Dの動きそのものを送信することで共有できるようになります。

2 人との接触による問題が懸念視される世間において、離れた場所での情報共有が容易になります。

3 後世に残したい技能などをありのままの姿で保存することができます。


イマクリエイトは、「XR技術を用いて世の中のすべての方の”ファーストステップ”をやさしく」すべく、これからも便利で役立つサービスを提供してまいります。


■イマクリエイトの概要
社名  : イマクリエイト株式会社
代表者 : 山本彰洋 川崎仁史
所在地 : 〒105-0014 東京都港区芝2-1-23 ニューカナール1002
設立  : 2019年1月
事業内容: VR/AR/MRシステムの企画・開発・運用・コンサルティング
URL  : https://ima-create.com/
  
■本件に関するお問い合わせ先
イマクリエイト株式会社 広報担当 葉山
E-mail:info@ima-create.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イマクリエイト株式会社 >
  3. 離れた人同士がVR空間上で動きを共有できる「VRリアルタイム“動作”配信サービス」のβ版を発表。スポーツの指導などに活用予定。