清掃管理会社をグループに持つ当社の強みを生かし全客室の清掃時の除菌を開始   万全なコロナウイル染症対策を開始し、より安心してご滞在頂けるホテルへ

 コアグローバルマネジメント株式会社(本社:東京都中央区八重洲2丁目10番地10号、代表取締役:中野 正純)

 

コアグローバルマネジメント株式会社(本社:東京都中央区⼋重洲2丁⽬10番地10号、代表取締役:中野 正純)が運営する全国12店舗のホテルにおいて、コロナウイルス感染症対策として、通常の客室清掃では組み込まれていない「徹底除菌」を全客室、およびロビーやチェックインカウンターなどの共用部分において行います。

清掃管理会社をグループ会社に持つ当社ならではの強みです。

また徹底除菌以外にも、ソーシャルディスタンスに基づいたレストランの座席配置の変更や、換気の徹底などコロナウイルス感染症対策にホテル全体で細心の注意を払い、お客様がより安心してご滞在を頂けるホテルづくりを行います。

 

期間:2020年6月1日(月)から当面の間

 
 

内容:


客室清掃

・お客様が直接手に触れることが多い以下の個所に関して次亜塩素酸ナトリウム除菌剤を使用し拭き上げる事で除菌の徹底を行う。

※ドアノブ、バスルーム、蛇口、蛇口ハンドル、デスク、テーブル、各種リモコン、電話

・清掃スタッフはマスク、手袋の装着をマストとする。

・客室内の湯飲みやコップは全て使い捨て紙コップに変更。

・お客様がご利用を頂ける除菌消臭スプレーを全客室に設置。

・清掃時の換気の徹底。

 


                                     除菌清掃拭き上げ作業




共用部清掃
・エレベーターのボタンやドアノブなど、お客様の手が触れる機会が多い部分に関して定期的に次亜塩素酸ナトリ
 ウム除菌剤を用いた消毒の為の拭き上げを行う。
・自動ドアの開放など定期的な換気の徹底。

 

共用部オペレーション
・喫煙室やコインランドリーなどは1度にご利用を頂ける定員を定め密防止の徹底。大浴場など特に密になりやすい部分は運用を休止する。

 

レストランオペレーション
・ソーシャルディスタンスに基づき、座席間を離しお客様同士の間隔を保つレイアウトとする。
・ブッフェ形式の食事を提供する場合は、お客様のマスク着用を必須とする。(お持ちでないお客様へはお渡しす
 る。)また、簡易手袋、個人用トングをご希望のお客様へお渡しする。

 

対象ホテル一覧:
ホテルヒューイット甲子園、軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130、クインテッサホテル札幌、クインテッサホテル佐世保、ザ エディスターホテル成田、クインテッサホテル伊勢志摩、クインテッサホテル大垣、クインテッサホテル大阪心斎橋、クインテッサホテル大阪ベイ、ザ エディスターホテル京都二条、クインテッサホテル東京銀座、クインテッサホテル福岡天神南(全12ホテル)

 

                                 クインテッサホテル東京銀座(外観)


 

                                軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130(客室)












 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コアグローバルマネジメント株式会社 >
  3. 清掃管理会社をグループに持つ当社の強みを生かし全客室の清掃時の除菌を開始   万全なコロナウイル染症対策を開始し、より安心してご滞在頂けるホテルへ