同窓会ビジネスの笑屋、アフターコロナに向けた幹事代行サービス『 同窓会サーカス 』 をリリース

これからの時代を見据えたリブランディングとシステムリニューアル

同窓会ビジネスを展開する笑屋株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 真田 幸次)は、2021年9月30日(木)から、アフターコロナに向け、個人向け同窓会幹事代行サービスをリニューアルし、新ブランド「同窓会サーカス」をリリースいたします。本ブランドは、これまで展開してきたサービス「笑屋の同窓会」の一部を踏襲しながら、これからの時代を見据え、ブランドコンセプトやシステムをリニューアルしています。

■【サービスサイトURL】

同窓会サーカス by 笑屋 | 同窓会幹事代行とコミュニティ管理サービス
https://dskcircus.com


■【同窓会サーカスとは?】

一言でいうと?
同窓会サーカスとは、案内状発送、会場打ち合わせ、出欠管理などの事前準備から、受付・写真撮影・司会サポートなどの当日運営、開催後も繋がれる同窓会コミュニティの運営まで、同窓会のすべてを総合的にサポートするサービスです。

コンセプト


サービスの特徴


具体的なサービス内容はこちら
https://dskcircus.com/service

■【リリースの背景】

パンデミック発生以降、同窓会の開催需要はなくなり、開催予定だった案件も全て中止または延期を余儀なくされ、数多くの類似サービスが閉鎖に追い込まれました。ただ一方で、落ち着いてから開催したいという相談や問い合わせが多く寄せられ、またアフターコロナで求められる同窓会サービスがこれまでと異なってくることも見えてきました。

これまでの実績とノウハウを活かしながら、新たな時代に適したブランド・サービスになるべく事業リニューアルを行い、再リリースする運びとなりました。

■【同窓会サーカス名前の由来】
従来型の全てを請け負うフルパッケージだけでなく、多種多様な演目が存在するサーカスのように、個性豊かで様々な同窓会プロダクトを展開し、幹事が選択して利用できるサービスを目指しています。(※リリース当初はフルパッケージのみ) また、同窓会の持つ華やかさ・賑わい・楽しさという要素はサーカスにも共通していることであり、「同窓会サーカス」という名前が相応しいと決定に至りました。

■【今後の展望】
アフターコロナでの需要の戻りと共に、徐々に開催数を伸ばしていく方針です。サービス面は、専用SNSのリニューアルや事前オンラインや当日キャッシュレスなど決済機能の追加、選択式サービスの導入など様々なアップデートを予定しています。同窓会幹事のありとあらゆる需要に応え、自分たちで行う同窓会より圧倒的に価値の高い同窓会を、全国各地に届けられるよう努力を続けて参ります。

■【笑屋株式会社とは】
2009年の創業以来「同窓会」「アルムナイネットワーク」を軸に様々なサービスを展開している企業です。個人向け同窓会幹事代行サービス「同窓会サーカス」、学校向けに各種サービスを展開する「アルムナイ×ソーシャル ラボ」、組織向けアルムナイプラットフォーム「Chimer (チャイマー)」の開発・運営などを行っています。

■【企業情報】
企業名:笑屋株式会社
URL  : https://syoya.com
所在地:東京都千代田区神田神保町2‐12‐3 L&Kビル5階
代表 :代表取締役 真田 幸次
設立 :2009年1月

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 笑屋株式会社 >
  3. 同窓会ビジネスの笑屋、アフターコロナに向けた幹事代行サービス『 同窓会サーカス 』 をリリース