スマートロック「SESAME mini」民泊ダッシュボードを運営するメトロエンジンとの提携を発表!APIの活用によりサービスの無人化や効率化を実現

世界最小・世界最多機能・世界最安値 スマートロック「SESAME mini」(https://www.makuake.com/project/sesame/

CANDY HOUSE JAPAN株式会社(本社:東京都中央区入船1丁目9−8ピエノアーク入船 5階、CEO Jerming Gu)が製造する、 米国の人気クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて1.4億円(1,428%)を達成し、世界で5万台を売り上げているスマートロック「SESAME(セサミ) 」と、日本仕様にさらに進化した、世界最小・世界最安値・世界最多機能「SESAME mini(セサミミニ)」は、この度メトロエンジン株式会社が運営している民泊ダッシュボードとの事業提携を発表します。

「SESAME mini」は、日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」にて、支援開始1ヶ月半で9,000万円(9,000%)を達成、歴代3位で支援金を集めているスマートロックです。(https://www.makuake.com/project/sesame/)​


■メトロエンジンと民泊ダッシュボード
メトロエンジン株式会社は、宿泊業界を中心にリアルタイムのビックデータから人工知能・機械学習を活用し価格の設定を行うダイナミックプライシングツールを開発、提供しています。同社が提供する民泊クラウドサービス「民泊ダッシュボード」は、ネット上のプラットフォームでの一括管理で民泊運営の自動化を手助けするサービスです。
宿泊業界で非常に注目され、今年8月には多くの企業から約7億円もの資金調達を達成したメトロエンジンは民泊の無人管理サービスに、スマートロック「SESAME」「SESAME mini」のシステムを導入しています。
【メトロエンジン株式会社、7億円の資金調達を実施】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000022951.html

■メトロエンジン×セサミで可能になること

民泊ダッシュボードと連携することで、民泊ホストはインターネットのダッシュボード上で、簡単に複数物件の鍵の開け閉めを同時に管理したり、ゲストに鍵をシェアしたり、ゲストの予約時間に合わせて鍵のアクセス権を制限したりする事ができるようになります。

 


■今後の可能性
ゲストがチェックインする際の手続きの無人化や、清掃手配業者への鍵のアクセスシェアがクラウド上で行えることで、民泊運営の人的な手間を大幅に削減し効率的な経営が実現できます。
またセサミを導入することによって宿泊客の「予約行動」だけではなく、鍵の開け閉めによる入室のビッグデータを随時収集し、リアルタイム・データに基づき、人工知能を用いた徹底的な分析および客室単価の算出を行います。さらに算出された客室単価が適正か否かを機械学習により繰り返し検証させることで、業務効率化、コストの削減及びお客様へのサービス向上が望めます。
サービスの価格を需要と供給に応じて変動させ「適正価格」を付与することにより、消費者は需要が集中する時でもサービスの供給を受けることができ、サービス提供者は適正価格導入によって収益力の改善につながるなど、双方にとってメリットが想定されます。

■日本で唯一APIを無料一般公開しているスマートロック企業
CANDY HOUSEは、日本で唯一APIを一般公開しているスマートロック企業です。さらに高性能・高反応となった新APIの公開によって、セサミの機能と様々な事業者が提供する他の機能と繋がり、新しいサービスの体系を構築することができます。また、企業向けだけでなくAPIを一般公開をすることによって、SiriやAmazon Dash Buttonとセサミスマートロックを連携する等、ユーザーが個人単位でカスタマイズして利用することもできます。

(※APIとはアプリケーション・プログラミング・インタフェース(Application Programming Interface)の略で、ソフトウェアの一部を公開することで他のソフトウェアと機能を共有できるようにしたもの。例えば、レストランの予約サイトが地図アプリの公開APIを利用することで、ユーザーがサイト上でそのまま地図アプリを利用する事が可能になり、別ブラウザで地図アプリを立ち上げる必要がなくなる。)つまり、特定の指示や命令などのプログラムをAPIで公開しておくことで、すべての機能を最初から開発する必要がなく開発工程の大幅短縮が可能になります。

■APIを公開する重要性:鍵のプラットフォームになる!
APIを公開することで多くの企業が、セサミの機能を活用して自社だけでは容易に開発できなかった新サービスを実現することが可能になります。セサミの機能を他サービスへ提供することにより、セサミアプリの改良・開発やアップデートに注力でき、またより多くの人がセサミの機能を体験することによって新規セサミユーザーを獲得できるというメリットがあります。アメリカと中国では後付け式のSESAMEやSESAME miniと別で、新規マンションにドアと一体型になったSESAME inside(下記動画)が既に取り付けられており、鍵のプラットフォーム化を進めています。

「SESAME」が目指す鍵のプラットフォーム構成図「SESAME」が目指す鍵のプラットフォーム構成図


■民泊施設での実用例
【SAKURA GARDEN HOTEL(桜苑逸居)】

浅草橋駅にあるSAKURA GARDEN HOTELでは、共用玄関とそれぞれの客室にセサミスマートロックを設置しています。セサミの導入でゲストが鍵を紛失するリスクを減らすことができ、それぞれの部屋の回転率を把握し、清掃社員の手間を減らすこともできます。
また、民泊管理ダッシュボードを利用すれば、多数の民泊物件を保有している場合でも、物件の稼働率や鍵のアクセス権のシェア等を簡単に行うことができます。
概要
住所:〒101-0031 東京都 千代田区 東神田 3-5-11
電話番号:03-6743-6580
 

SAKURA GARDEN HOTELでの「SESAME mini」使用例SAKURA GARDEN HOTELでの「SESAME mini」使用例

メトロエンジン株式会社
本社所在地:東京都港区芝3-12-1 いちご芝公園ビル6F
創業:2016年10月
代表者名:代表取締役CEO 田中 良介
主要サービス:メトロエンジン、民泊ダッシュボード
リアルタイムのビックデータから人工知能・機械学習を活用し価格の設定を行うダイナミックプライシングツール。
宿泊客の「予約行動」に関わるビッグデータを毎日収集し、リアルタイム・データに基づき、人工知能を用いた徹底的な分析および客室単価の算出を行います。さらに算出された客室単価が適正か否かを機械学習により繰り返し検証させることで、業務効率化、コストの削減及びお客様へのサービス向上が望めます。国内を代表とするホテル数十チェーンへの導入が決まっております。
コーポレートサイト:https://info.metroengines.jp/

CANDY HOUSE JAPAN 株式会社
所在地:東京都中央区入船1丁目9−8ピエノアーク入船5階
設立:2017年10月
代表者名:CEO Jerming Gu(古 哲明)
事業内容:スマートロック開発・製造・販売
キャンディ・ハウスは今も常にシンプルかつ革新的で、驚きや楽しみに満ちたライフスタイルを模索しています。これから皆様に、お菓子の家を見つけた子供のようなワクワクと感動をシェアしていきたい。これこそが私たちの目標でもあり、喜びなのです。
HP:https://jp.candyhouse.co/
API:https://docs.candyhouse.co/




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CANDY HOUSE JAPAN株式会社 >
  3. スマートロック「SESAME mini」民泊ダッシュボードを運営するメトロエンジンとの提携を発表!APIの活用によりサービスの無人化や効率化を実現