2022年8月実施を予定する世界最大規模のポップカルチャーイベント『アキバヤバイ』のカンファレンスイベントが開催!

合同会社AKIBA観光協議会(本社:千代田区神田佐久間町/代表 泉 登美雄)は、2022年8月に秋葉原の「街」を会場とした世界最大規模のポップカルチャーイベント『アキバヤバイ』の開催を予定しております。この度はAKIBA観光協議会の役員企業である株式会社インドア(本社:千代田区神田佐久間町/代表 佐川 竜朗)が主体となり、『アキバヤバイ』キックオフカウントダウンイベント「アキバヤバイカウントダウンパーティー」を2021年12月15日(水)に開催
2022年8月実施を予定する世界最大規模のポップカルチャーイベント『アキバヤバイ』のカンファレンスイベントが開催!

 

 



秋葉原関連企業の出資で、街の観光活性化のために設立された合同会社AKIBA観光協議会(本社:千代田区神田佐久間町/代表 泉 登美雄)は、2022年8月に秋葉原の「街」を会場とした世界最大規模のポップカルチャーイベント『アキバヤバイ』の開催を予定しております。この度はAKIBA観光協議会の役員企業である株式会社インドア(本社:千代田区神田佐久間町/代表 佐川 竜朗)が主体となり、『アキバヤバイ』キックオフカウントダウンイベント「アキバヤバイカウントダウンパーティー」を2021年12月15日(水)に開催いたします。

2021年5月より開催されてきました様々な企業よりアキバカルチャーとビジネスの有識者を登壇ゲストとして招き意見交換会に合わせて開催してきた「アキバヤバイカウントダウンパーティ」、今回は年末のスペシャル版と銘打って、アキバカルチャーのエンターテインメントと共に、スペシャルな業界有識者を登壇者としてお迎えしてお届けいたします。


イベント詳細
------------------------------
■「秋葉原」を繋ぐ企業交流会 「アキバヤバイ カウントダウンパーティ vol6」2021年末特番スペシャルエディション■
日時:2021年12月15日(水)
開場17時30分
開演18時00分
終演21時40分(予定)
会場:神田明神ホール
URL:http://myoujin-hall.jp/access/

主催:株式会社インドア
協力:合同会社AKIBA観光協議会/株式会社トーキョー・ダブ・エージェント/ISARIBI株式会社

■オンライン配信
配信URL:https://www.twitch.tv/akibayabai
配信時間 :2021年12月15日(水)17:50〜21:40(予定)


▼MC
加賀秀祐(合同会社AKIBA観光協議会)
長谷川史郎(合同会社AKIBA観光協議会)
榊原敬太(ISARIBI株式会社)

▼ゲスト登壇者
夏目公一朗

 

ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)グループ内で、キャラクタービジネス、経営企画部門などを経て、2006年 (株)アニプレックス代表取締役社長、A-1Pictures取締役に就任。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「銀の匙Silver Spoon」「化物語」「魔法少女まどか☆マドカ」「キルラキル」「ソードアート・オンライン」「黒執事」の企画など、数々のヒットアニメを生み出した。現在はアニプレックスやKADOKAWAの顧問を務める一方で、クラウドファンディングやふるさと納税などを活用した「邪神ちゃんドロップキック」シリーズの制作総指揮を務めるなど、新しいアニメのビジネスモデルにも挑戦している。

中山 淳雄

エンタメ社会学者。起業家・事業家(エンタメ企業のコンサルを行うRe entertainment創業)と研究者(早稲田大・慶應大・立命館大)、記者(Gamebiz記者)、政策アドバイザー(経産省コンテンツIPプロジェクト主査)を兼任しながら、コンテンツの海外展開をライフワークとする。以前はリクルートスタッフィングから転職し、DeNA・デロイト・バンダイナムコスタジオ・ブシロードで北米、アジア向けのメディアミックスIPプロジェクトを推進&アニメ・ゲーム・スポーツの海外展開を担当してきた。著書に『推しエコノミー』『オタク経済圏創世記』『ソーシャルゲームだけがなぜ儲かるのか』など。

▼ゲストライブ出演
米倉千尋

 

1996年『機動戦士ガンダム第08MS小隊』オープニング主題歌「嵐の中で輝いて」、同ED主題歌「10YEARS AFTER」でデビュー。OVAとしては異例の10万枚以上のセールスを記録。以後、挿入歌・劇場版など『機動戦士ガンダム第08MS小隊』の歌をすべて担当。また、TVアニメ『仙界伝 封神演義』OP主題歌「WILL」、同ED主題歌「FRIENDS」も10万枚を越えるヒットとなる。2017年からはPCゲーム『9-nine-』シリーズの主題歌を全て担当。シリーズ累計25万本突破しゲームと共に話題となる。2021年にデビュー25周年を迎え、ベストアルバム『25YEARS AFTER ~All Time Best~』をリリース。透明感と力強さを兼ね揃えた、表情豊かな歌声で注目をあびている。

RAB(リアルアキバボーイズ)

世界最高峰のダンスエンターテインメント集団!
日本テレビ「スタードラフト会議」に度重なる出演をきっかけにブレイクしメジャーデューを果たした2011年。
時は経ち・・・2014年の世界のYouTubeスターを集めた「Google Rewind!?」にも日本代表のパフォーマーとしてピックアップされ、現在は、ニコニコ動画・YouTube・TikTok・ビリビリ動画などのインターネット動画サイトにて総計フォロワー100万を超えるクリエイターへと進化を見せ、SEGA・JR東日本・KIRINなど数多くの企業コラボも実施。ダンス系KOLとして世界有数の人気を誇るダンス系インフルエンサーとして活躍している。
2022年1月23日にはZepp Diver Cityでワンマンライブを敢行

 

定の注目のダンスアーティスである。

GinyuforcE(オープニングアクト)

 

ヲタ芸とサイリウムを掛け合わせ、サイリウムの光による「曲線」と「直線」の芸術を創りだすパフォーマンスを考案し、世界へと浸透させたパイオニア的存在として名を馳せるギニュ〜特戦隊。ヲタ芸をパフォーマンスとして昇華した、史上初の存在がYouTubeをベースに世界各国へ拡散され、世界中の「XiliumDancer」からの熱烈な支持を持つ。

【本リリースの問い合わせはこちら】
合同会社AKIBA観光協議会 事務局                             
担当:阿部(090-2796-9698)/Email: abe@aato-jimu.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社AKIBA観光協議会 >
  3. 2022年8月実施を予定する世界最大規模のポップカルチャーイベント『アキバヤバイ』のカンファレンスイベントが開催!