ふるさと開拓サービス「flato」。”地方で暮らす&働く”をシェアできる相談機能を7月にリリース&5月11日に経験者の事前登録を開始

地方生活を検討する際の「暮らし方、働き方がイメージできない」という課題を、経験者に直接相談することで解決

株式会社FromTo (本社: 東京都新宿区、代表取締役:宮城 浩、以下FromTo) は、ふるさと開拓サービス「flato」のトライアル版として、地方生活経験者(以下経験者)への相談機能を2020年7月にリリースすることを発表し、経験者の事前登録を2020年5月11日(月)に開始いたしました。
事前登録ページURL
https://peraichi.com/landing_pages/view/flato-experi?utm_source=pr&utm_medium=url&utm_campaign=20200511_experi

■ふるさと開拓サービス「flato」とは

ふるさと開拓サービス「flato」は、地方で「暮らす」「働く」第一歩を支援するサービスです。就職をするまでにOB訪問やインターンシップがあるように、実際に地方に先輩へ相談し、試しに住んでみることで、段階的に地方で「暮らす」「働く」ことが可能になります。

今回トライアル版としてリリースする相談機能は、地方で働く上で参考となるリアルな情報を経験者から聞いたり、自分の地方生活の経験談を誰かに話したりすることで、地方に行く前の情報収集を充実させることができます。

■地方生活の経験談を共有するまでの流れ

 

 


■地方生活の経験談を共有するメリット

1.経験を生かして誰かの役に立てる
2.相談を受けることで新たなネットワークが生まれる
3.登録料、システム利用料が無料
4.パラレルワークを気軽に始められ、収入を得ることができる

■事前登録の対象となる人

・東京と地方の2拠点で仕事をしている人
・地方に住んで新しい仕事を始めた人
・東京の仕事を地方でテレワークで受けている人
・自然豊かな環境でテレワークをしている人
・地方に住みながら仕事と子育てを両立できている人 等

■背景

FromToは以前より、約1か月間のお試し移住「ふらっと住」を中心として、地方へ行くことへのハードルを下げることに努めてまいりました。
しかし、新型コロナウイルスの流行により、場所から場所への移動が以前に比べて難しい状況になっています。
その一方で、地方移住への関心度が高まっており、その中で提供できることを考えた結果、この相談機能をリリースすることにしました。
地方生活経験者にオンラインで直接相談し、地方での暮らし方&働き方に対する疑問を解決した上で地方に行く構図を作ることで、「地方へ行くハードルを下げていきたい」と考えています。

■事前登録方法

以下URLにアクセスし、ご登録ください。
事前登録ページURL 【https://peraichi.com/landing_pages/view/flato-experi?utm_source=pr&utm_medium=url&utm_campaign=20200511_experi

<株式会社FromTo 会社概要>
代表者:代表取締役 宮城浩
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目4番地8号 902号
設立:2018年7月
事業内容:ふるさと開拓サービス「flato」運営
URL:https://from-to.biz/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FromTo >
  3. ふるさと開拓サービス「flato」。”地方で暮らす&働く”をシェアできる相談機能を7月にリリース&5月11日に経験者の事前登録を開始