新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)解析のためサーバー演算能力を提供

マンガワン待機サーバーがFolding@homeに参加

株式会社Link-U(本社:東京都千代田区、 代表取締役:松原 裕樹)は、株式会社小学館(本社:東京都千代田区 マンガワン編集長:和田 裕樹)と共同で開発・運用しているマンガアプリ「マンガワン」において、マンガワンの待機サーバーをFolding@homeに参加させることで、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の解析に協力いたします。


Folding@homeとはだれでも参加できる分散コンピューティングプロジェクトであり、参加者が自身の持つ演算能力を提供することで、全体として大きな解析能力を発揮いたします。

 

Folding@home
https://foldingathome.org/
 

マンガワンシステムにはサーバーダウン時に切り替えるために、常時待機しているサーバーがあります。今回は新型コロナウイルス治療に向けた解析を進めるべく、この待機しているサーバーの計算能力を提供させていただくことにしました。

参考)提供される計算機
CPU Xeon Gold 6244×4
Memory DDR4-2993 768GB




【株式会社Link-Uについて】
Link-Uは、「世の中の課題を技術で解決する」という経営理念のもと、自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開しております。

URL : https://www.link-u.co.jp
代表取締役:松原 裕樹
設立日:2013年8月20日
本社:〒101-0062  東京都千代田区神田駿河台四丁目4番1号 4F
事業内容:
・サーバープラットフォーム事業
・アプリケーション開発
・サービス/広告運用

【本件に関するお問合せ先】
▸問い合わせ メールアドレス   : contact@link-u.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Link-U >
  3. 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)解析のためサーバー演算能力を提供