クリエイティブAIを提供するRADIUS5、アニメ背景を生成するAI「Anime Art Painter」をリリース

株式会社ラディウス・ファイブ(本社:東京都新宿区、代表取締役:漆原大介、以下 RADIUS5)は、Deep Learningを用いてアニメ用の美術背景を生成する新サービス「Anime Art Painter(アニメ アート ペインター)」をリリースしました。

▼「Anime Art Painter」
URL:https://ja.cre8tiveai.com/aap

開発の背景

RADIUS5 は「人の創造性を最大化する」をビジョンに掲げて、クリエイティブやエンタメに関連するAIを提供するスタートアップ企業です。これまで、漫画家のために線画を生成するAIやゲーム業界のためにキャラクターを生成するAI、アニメ業界のために映像を高画質に変換するAIなど、エンタメ業界の課題を解決するために様々なAIを開発して参りました。
今回リリースしたAnime Art Painter は、制作工数が逼迫するアニメ業界で活用いただくことを目的に開発をしたAIです。現在アニメ業界では制作が2年待ちとも言われるくらい制作が逼迫しており、特にアニメの背景を描く人材の不足に悩まされています。背景が出来上がっていないために制作のスケジュールを調整せざるを得なくなったプロジェクトなどもあり、業界全体の大きな課題の一つになっています。
そういった状況を踏まえて、AIでアニメ制作の課題を解決するために開発したのがAnime Art Painter です。

また、アニメだけではなく、イラストや漫画、ウェブトゥーン、ゲーム、デザイン用途などでの利用も見込んでいます。

Anime Art Painter 3つの特徴

(1) 4種類のアニメ調の背景を提供
Anime Art Painter では、1回のAIの処理で4種類のアニメ調の背景を生成します。最近のアニメによく使われるような水彩調とベタ塗りに近いアニメ調の2種類を生成します。さらに、エッジが強調されるようなフィルタ処理をかけて、よりアニメらしい表現に近づけたものを2種類生成し、合計4種類を一度に創り出します。

(2) 30秒で生成
Anime Art Painter は、画像をアップロードしてから約30秒程度でアニメ背景を生成します。Anime Art Painter と同じ背景を制作するために、背景絵師の方が手書きで描いた場合、一般的には数時間から数十時間の時間がかかります。また、写真加工ソフトの利用に習熟している人が作業した場合でも30分以上の時間がかかります。
Anime Art  Painter は、写真をドラッグアンドドロップして30秒程度待つだけでアニメ風の背景に変換できます。アニメ背景の生成が早いことはもちろんですが、デザイナーでない人でも簡単にアニメ背景を作ることができます。

(3) 圧倒的なコストパフォーマンス
アニメの美術背景をアウトソースすると、一般的には手作業の場合は数日程度の納期と数千円から数万円の予算が必要です。Anime Art Painter では、月額無料のエントリープランの場合、480円で4種類のアニメ背景を生成することができます。サブスクリプションに加入している場合は、10クレジットで利用することができ、ライトプランで実質240円、プロプランで実質99円、メガプランで実質80円で利用することができるので、アウトソースと比較すると圧倒的にコストパフォーマンスが高くなります。
※サブスクリプションでは、各プランごとに毎月の支払金額と付与されるクレジットの量が異なるため、実質的な金額が変わります(上位プランに加入するほどボリュームディスカウントがあります)。

Anime Art Painter の概要

・技術について
Anime Art Painter はAI技術(Deep Learning)を用いて独自に研究・開発したRADIUS5のオリジナルのサービスです。Anime Art Painter は、写真のテクスチャを簡略化し、 アニメやイラストに使われるような画風に変換する処理を行っています。 単にテクスチャを簡略化するだけでなく、建物、植物、乗り物など 物体に応じたテクスチャに変換することができます。 また、色合いを調整してエッジを乗せる技術も開発したことでよりアニメらしい表現ができるようになりました。

・Anime Art Painter の仕様について
出力数 : 4種類(選択不要で、すべてダウンロードできます。)
解像度 : 長辺が1920px になるように拡大・縮小して出力します 
出力ファイル形式 : PNG
入力ファイル形式 : JPEG, PNG, WEBP, BMP

・サービスURL
https://ja.cre8tiveai.com/aap

・Anime Art Painter で美術背景を生成した事例


・同人漫画家(まっくす氏 @minux302)の使用例


会社概要

RADIUS5 では、「人の創造性を最大化する」というビジョンの元、アニメ制作の現場や漫画の制作現場等でクリエイターが利用することができるAIサービスの開発に取り組んでいます。
これまでに写真やイラストを高解像度化する「Photo Refiner」やイラストを生成するAI「彩ちゃん」、全身イラストを生成する「彩ちゃん+」、有名画家風の絵画を生成する「Enpainter」、1枚の写真から動画を生成する「Moving Photo Refiner」、漫画の背景を生成する「Line Drawer」、写真をカラー化する「Mono Painter」、似顔絵を生成する「Portrait Drawer」、アニメを4K化する「AnimeRefiner」等、様々なAIをリリースして参りました。
RADIUS5 では引き続きDeep Learning の生成技術を用い、人の創造性を最大化するためのサービス開発を続けて参ります。
URL:https://ja.cre8tiveai.com/
      :https://ja.animerefiner.com/

■「Anime Art Painter」に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社ラディウス・ファイブ
担当者名:漆原
TEL:03-4405-8992
Email:info@radius5.co.jp
URL:https://radius5.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RADIUS5 >
  3. クリエイティブAIを提供するRADIUS5、アニメ背景を生成するAI「Anime Art Painter」をリリース