株式会社HARTi、日中イノベーションセンターの理事企業に就任。清華大学等の中国国内の学術機関との連携や、大中華圏の拠点開発を加速。

株式会社HARTi(読み:ハーティ、代表取締役CEO:吉田 勇也、以下「当社」)は、財団法人日中イノベーションセンター(http://jcic.jp/jp/about-1.html)の理事企業へ就任いたしました。本就任に基づき、当社の主力事業として展開する現代アーティストのプロダクション事業の中国本土における事業展開や、清華大学・中央美術学院といった国内学術機関との連携、及び日中間の芸術家の交流を通じて、国境を超えた新しいマーケットの創造を目指します。

  • 日中イノベーションセンターとは(公式HPより)

2019年の3月、中国の清華大学と日本の中央大学及び多くの企業の皆様の篤い支持を賜り成立いたしました。弊財団は中日両国の社会の発展と両国の協働によるイノベーション研究によって、両国及び両国国民の友好関係の深化に貢献してまいります。ここにおいてイノベーションとは、科学技術の領域に限らず、政治・経済・社会・人民に関わる各種の学術領域に進歩をもたらすイノベーションのことを指します。産学研の三者がイノベーションと協働について討議・推進すると同時に、我々は中日の地方都市間の交流を拡大し、人材マネジメントのみならず、芸術文化の領域においても中日の友好交流に貢献してまいります。

現在、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、国際的な経済活動は困難を極めております。このため、我々はインターネット上のプラットフォームを活用して各種活動を展開し、新しいビジネスモデルの構築・中日の産学研三者の交流の推進してまいります。このコロナ禍において我々は挑戦を恐れず、この困難な局面を乗り越えると決心いたしました。そして各種活動を積極的に展開し、中国の産学研の新しい協力の在り方のためにふさわしい能力が発揮できるように精進してまいります。

■株式会社HARTi

2019年に東京で創業し、「感性が巡る経済を創る」を企業理念に、アートを軸にしたウェルビーイングな経済圏の創造を目指し、現代アーティストのプロダクション事業を手掛ける。アーティストにおける創作活動と経営の分離を行い、世界的活躍の経済的基盤のトータルサポートを行う。アーティストインキュベーション事業とアートプラットフォーム事業の2つを主軸に、法人(医療機関・オフィス・ラグジュアリーホテル・教育機関・スポーツジム等)、個人邸宅のアートプロデュースの実績多数。URL:https://www.harti.tokyo
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HARTi >
  3. 株式会社HARTi、日中イノベーションセンターの理事企業に就任。清華大学等の中国国内の学術機関との連携や、大中華圏の拠点開発を加速。