「Forbes 30 Under 30 Asia 2021」に株式会社みーつけあ 代表取締役社長 洞 汐音が選出されました!

介護×DXに挑む、株式会社みーつけあ(本社:東京都中央区銀座1-22-11 2F、代表取締役:洞 汐音)は、新Forbesが発表した『Forbes 30 Under 30 Asia 2021』のヘルスケア&サイエンス部門において、株式会社みーつけあ 代表取締役社長の洞 汐音が選出されたことをお知らせいたします。


【Forbes 30 Under 30 Asiaとは】
「30 Under 30」はアートやテクノロジー、教育など多様なカテゴリーごとに、今後世界を変えていく30歳未満の30人を選出する名物企画で、2011年「Forebes US版」よりスタートしました。現在は各国、各地域で実施されており、「30 Under 30 Asia 2021」はアジア太平洋地域23の国と地域を対象に、アジア各国で活躍する30歳未満の起業家やリーダー、先駆者たち2500人を超えるノミネートから10のカテゴリー各30名が選出されました。過去にも名だたる著名人の受賞歴を持つ世界的にも名誉のある賞です。



Forbes 30 Under 30 Asiaについて
https://www.forbes.com/30-under-30/2021/asia/

HEALTHCARE & SCIENCE部門
https://www.forbes.com/30-under-30/2021/asia/healthcare-science

Forbes 30 Under 30 Asia / 洞 汐音
https://www.forbes.com/30-under-30/2021/asia/healthcare-science?profile=sean-hora



 【株式会社みーつけあ について】

みーつけあは、2016年に代表洞が大学時代に前身となる株式会社BayCareを設立し、訪問介護事業所を運営しながら介護業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進してきました。代表自ら介護資格を取得し、より現場を感じる為に訪問介護に励んでいました。事業所運営とヘルパー業を行う上で、介護のDXに不可欠なのは介護に関わる全ての人々にリーチしないといけないことだと決意しました。

2019年には、「介護に関わる全ての人々を繋ぐ」というコンセプトを反映し、meets(会う)+care(ケア)と「みーつけた」を由来とした「株式会社みーつけあ」へと社名を変更。「Best care and Smile」の実現をミッションとし、要介護者とその家族からの介護相談、事業所・施設紹介を主力事業として行ってまいりました。事業サイトには全国の事業所のデータベースが掲載されており、グラフやレビューで地域毎に該当する事業所選びを支援しています。

2020年4月には介護ヘルパーの人材不足解消および収入増を目的としたマッチングサービス『みーつけあWorkers』をリリースし、全国で450法人以上からお申し込みをいただき、すでに2700名以上のヘルパー様から登録をいただいております。(※2021年5月24日時点)

2020年7月には、介護相談・施設紹介事業の拡大のため、ベネフィット・ワン様との業務提携をしております。
 
■株式会社みーつけあ 概要

会社名   :株式会社みーつけあ
所在地   :東京都中央区銀座1-22-11 2F
代表取締役 :洞 汐音
設立    :2016年
URL    :https://company.meetscare.jp/

事業内容:
・介護情報提供・相談サービス みーつけあ( https://meetscare.jp )の運営
・施設向け営業代行サービスの提供
・人材マッチングプラットフォーム「みーつけあWorkers」の運営・提供
【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

《株式会社みーつけあ》
TEL:03-6801-6807
e-mail:inquiry@meetscare.jp
担当者:広報担当
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社みーつけあ >
  3. 「Forbes 30 Under 30 Asia 2021」に株式会社みーつけあ 代表取締役社長 洞 汐音が選出されました!