NAVICUS、「働きがい認定企業」に認定される

SNSを通じて企業のコミュニケーション支援サービスを提供する株式会社NAVICUS(本社:東京都千代田区、代表取締役:武内 一矢、以下:「NAVICUS」) は、「Great Place to Work(R) Institute Japan(以下、GPTWジャパン)」が実施する、2023年「働きがいのある会社認定」(https://hatarakigai.info/ranking/certified_companies/)において、働きがいのある会社として認定されました。

2022年3月 働きがいのある会社に認定されました。2022年3月 働きがいのある会社に認定されました。

NAVICUSでは専門領域であるSNSを通じて企業様のコミュニケーション支援を行っており、SNSを起点とした戦略コンサルティングや社内担当育成、運用代行、アカウント分析など幅広くサポートしています。また最近では、地方自治体様がふるさと納税の宣伝活動を行うお手伝いも、積極的に実施させていただいています。
NAVICUSは、様々なライフステージのメンバーが、自身の能力を最大限発揮できる環境づくりを目指しています。「働きやすい環境づくり」から一歩進んで「能力を発揮できる環境」をつくることが目的です。



NAVICUSはコロナ禍以前からリモートワーク主体の組織作りをしており、フレックスタイム制度、ワーケーション制度など、社員それぞれが自分に合った最適な働き方を選択できる環境が整っています。また、女性休暇や新型コロナワクチン休暇など、社員の声や社会の情勢に合わせて、必要な制度も拡充してまいりました。
全社的なコミュニケーションにも力を入れており、月に一度全社員が参加する全社会議、ランチ会などのイベント、社長との1on1等で、会社や仕事に対する率直な思いを日々共有しています。
 

 

 

全社イベントでのメンバー集合写真全社イベントでのメンバー集合写真



こうした取り組みが、社員一人ひとりの強みや能力を発揮して価値を生み出すことにつながり、社員間での信頼関係が構築され、今回の認定に至ったものと考えます。
これからも、社員がより一層生き生きと働ける環境作りを目指して、日々取り組んでまいります。

「働きがい企業認定」詳細はこちら
URL:https://hatarakigai.info/ranking/certified_companies/0301_542.html



「働きがいのある会社」認定について
働く人へのアンケートの結果を基に、優れた職場文化に基づいた「働きがいのある会社」 であることをGreat Place to Work® Institute Japanが正式に認定するものです。 

Great Place to Work ® Institute Japanについて
Great Place to Work® Instituteは、「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を各国の有力なメディアで発表する活動を世界約60カ国で実施している専門機関です。米国では、毎年1月に発行される「FORTUNE」誌を通じて「働きがいのある会社」ランキングを発表しており、ここに名を連ねることが一流企業の証とされています。日本においては、株式会社働きがいのある会社研究所がGreat Place to Work® Instituteよりライセンスを受け、Great Place to Work® Institute Japan(GPTWジャパン)を運営しています。
Great Place to Work ® Institute Japan( https://hatarakigai.info/


【株式会社NAVICUSについて】
NAVICUSは専門領域であるSNSを通じて企業様のコミュニケーション支援をしています。事業会社においてSNS・マーケティング領域で多数の実績を出したスペシャリストが多く在籍し、企業様の目的に合わせ、SNSを起点とした戦略コンサルティングや社内担当の育成、運用代行、アカウント分析など幅広くサポートしています。
<事業内容>
  • コミュニケーション戦略設計
  • キャンペーン企画運営
  • SNS(Twitter、Facebook、Instagram、LINE、TikTok、YouTube)運用代行
  • Web広告運用
  • マーケティングセミナー実施
  • コミュニケーション施策の効果分析
  • ふるさと納税マーケティング業務支援
  • 地方自治体SNSプロモーション
  • ITWebサービスのコンサルティング全般

 

【代表取締役 武内 一矢の略歴】
2009年に株式会社オウケイウェイヴに入社。Q&Aサイト“OKWAVE”のマーケティング本部マネージャーとして、ソーシャルメディアを中心としたプロモーション戦略を展開。2015年より、株式会社ディー・エヌ・エーにて、アプリユーザー向けのコミュニティマネージメント戦略立案、SNSを起点としたプロモーション施策実行を担う。2017年から株式会社トラストバンクに入社し、No.1ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」のマーケティング戦略、プロモーション企画、市場分析等を管轄。その後、2018年7月、SNSマーケティング支援やふるさと納税を通じた地域支援を行う、株式会社NAVICUS設立。

コーポレートサイト  https://www.navicus.info/
公式Twitter https://twitter.com/navicus_jp
公式Facebook https://www.facebook.com/navicus.inc/
公式note https://note.com/navicus
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NAVICUS >
  3. NAVICUS、「働きがい認定企業」に認定される