カラコンの人気カラーは購入目的によって変動。指原莉乃さんのような“トータルコーディネート”が利用の幅を広げるか

カラコンの人気カラーは購入目的によって変動。指原莉乃さんのような“トータルコーディネート”が利用の幅を広げるか
カラコンの人気カラーは購入目的によって変動。指原莉乃さんのような“トータルコーディネート”が利用の幅を広げるか

カラーコンタクトレンズ(カラコン)のECサイト「QUEEN EYES(クイーンアイズ)」を運営する株式会社エース(本社:東京都港区、代表取締役社長:山下 雅史)では、これまでに一度でもカラコンを購入したことがある人を対象に、カラコンの購入理由や選ぶ色などに関するアンケート調査を実施いたしました。

【アンケート結果要約】
  1. 一番の購入目的は世代・性別問わず「瞳を大きく、きれいに見せたい」
  2. 度あり×ブラウン×ワンデーで、カラコンの主流はデイリーユース
  3. 購入目的によって人気カラーが変動

【調査概要】

・調査対象:これまでに一度でもカラコンを購入したことがある人
・調査地域:全国
・調査期間:2022年10月3日~2022年10月17日
・調査方法:クラウドソーシングサービスを利用し回答を収集
・回答数 :300件



一番の購入目的は世代・性別問わず「瞳を大きく、きれいに見せたい」

本アンケートの回答者の世代は、30代が46パーセント、20代が24パーセントを占め、全体の70パーセントとなっています。
 

 

図表:回答者の世代

また性別では、女性が73パーセントとなりました。依然として女性ユーザー層が厚いですが、24パーセントの男性ユーザーも少なくない割合です。この結果は、昨今の男性用メイクアイテムの市場拡大がひとつの要因と言えそうです。

今回行ったアンケートの「あなたがカラコンを購入する一番の目的を教えてください」という質問については、世代や性別で結果が分かれることなく、「瞳を大きく、きれいに見せたい」が一番多くの票を集めています。
 

図表:カラコンを購入する一番の目的

回答者の世代や性別にはある程度のばらつきがあるものの、カラコンを使用する目的は共通しているようです。



度あり×ブラウン×ワンデで、カラコンの主流はデイリーユー

「あなたが最もよく選ぶカラコンの色を教えてください」という質問では、8種類の色の中でもブラウンに人気が集中しました。
 

図表:最もよく選ぶカラコンの色

以下に、ランキング形式で紹介します。

【人気カラーランキング】

第1位 ブラウン(203票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/brown

第2位 グレー(29票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/gray

第3位 ブルー(23票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/blue

第4位 ブラック(18票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/black

第5位 レッド(11票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/red

第6位 グリーン(7票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/green

第7位 ピンク(4票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/pink

第8位 パープル(4票)
https://www.queen-eyes.com/c/color/purple


また「度あり、度なしいずれのカラコンを購入したことがありますか?」という質問では、度ありが70パーセント近くを占める結果となりました。
 

図表:購入するカラコンの度あり/度なし

この結果から、カラコンのデイリーユースが幅広く浸透していることが伺えます。

そして装用期間に関する質問では、80パーセント以上をワンデーが占める結果となりました。
 

図表:購入するカラコンの装用期間

以下は、装用期間別の得票数です。

ワンデー(242票)
https://www.queen-eyes.com/c/Period/1day

2週間(35票)
https://www.queen-eyes.com/c/Period/2week

1ヵ月(23票)
https://www.queen-eyes.com/c/Period/month

カラコンユーザーの間では、ワンデーの使用が一般的なようです。

また着目したいのは、カラコンの購入目的の質問で「メイクやファッションに合わせて瞳の印象を変えるため」が32パーセントを占め、2番目に多い回答であることです。

図表:カラコンを購入する一番の目的

日常的なカラコンの使用が一般的になるにつれて、メイクやファッションのスタイルごとに、気軽にいろいろなカラコンを楽しみたいという需要増加していると考えられます。ワンデーが主流になっているのもこれが理由の1つと言えそうです。



購入目的によって人気カラーが変動

「瞳を大きく、きれいに見せたい」と回答した人と「メイクやファッションに合わせて瞳の印象を変えるため」と回答した人では、人気のカラコンの色に違いがあることもわかりました。

ここで着目したいのが、「瞳を大きく、きれいに見せたい」という人が最もよく選ぶカラーではトップ5に入っているブラックとレッドが、「メイクやファッションに合わせて瞳の印象を変えるため」では、どちらも最下位(同票)という結果になっていることです。
 

図表:「瞳を大きく、きれいに見せたい」回答者が最もよく選ぶカラコンの色

 

図表:「メイクやファッションに合わせて瞳の印象を変えるため」回答者が最もよく選ぶカラコンの色

さらに、「メイクやファッションに合わせて瞳の印象を変えるため」という購入目的では、「瞳を大きく、きれいに見せたい」と比べて、グレーの得票率が3倍、ブルーの得票率が5倍となっています。

全回答の人気色はブラウンに集中していますが、使用する目的によって選ぶカラーが変化することが明らかになりました。


購入目的によって人気色が変わることは、カラコンのイメージモデルとの関連が考えられそうです。

前回のアンケート調査「カラコン購入者の約5割が「イメージモデル」で決める。ミドル世代に向けたモデルの起用が市場規模の拡大につながるか」では、回答者の半数近くがカラコンの購入をイメージモデルで決めていることがわかっています。

そのイメージモデルの中でもダントツで人気を集めた指原莉乃さんは、イメージモデルを務めるのみならず、ブランドのプロデュースも行っています。

指原莉乃さんプロデュースカラコン「TOPARDS(トパーズ)」
https://www.queen-eyes.com/c/TOPARDS


また他にも、コスメブランドのプロデュースに携わっています。

指原莉乃さんプロデュースコスメブランド「Ririmew(リリミュウ)」
・公式HP:https://www.ririmew.com/
・公式Instagram:https://www.instagram.com/ririmew_official/


指原莉乃さんのように、イメージモデル自身が「カラコンとメイクのトータルコーディネート」を提示することによって、「メイクやファッションに合わせて瞳の印象を変えるため」にカラコンを購入する層はさらに拡大していくかもしれません。また、トレンドやスタイル、季節感などをおさえたカラー展開は、ブラウン以外の楽しみ方も広げてくれるのではないでしょうか。

メイクやファッションとのバランス次第で、カラコンのデザインやカラーは、さらに多様化していきそうです。




QUEEN EYES(クイーンアイズ)について
URL:https://www.queen-eyes.com/

クイーンアイズは人気のカラコンを多数取り扱うECサイトです。ブランドやイメージモデル、カラーなどから商品を検索でき、日本全国一律(1つ購入でも)送料無料でカラコンをお買い求めいただけます。


【会社概要】
会社名:株式会社エース
所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号
代表者:山下 雅史
設立:2008年5月2日
URL:https://www.acegroup.co.jp
事業内容:情報システム事業、物販サービス事業

【お問い合わせ先】
社名:株式会社エース
所在地:東京都港区六本木一丁目6-1 泉ガーデンタワー37F
TEL:03-6280-3140 FAX:03-6280-3141
メールアドレス:info@acegroup.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エース >
  3. カラコンの人気カラーは購入目的によって変動。指原莉乃さんのような“トータルコーディネート”が利用の幅を広げるか