広範囲に渡る透明性 Asana が企業全体の進捗状況を可視化するプロジェクト横断レポートをリリース

リアルタイムのデータに基づいて、行動につながるインテリジェントなレポートを提供します

チーム向けワークマネジメントプラットフォームのトップ企業 Asana, Inc. (NYSE: ASAN) はプロジェクト横断レポート(https://asana.com/ja/product/reporting)をリリースし、リーダーがビジネス上の重要な目標に向けた仕事の進捗状況を把握する新しい方法を提供します。Asana の「ワークグラフ」データモデルに基づくプロジェクト横断レポートは、チームのアクティビティ、ワークロード、予算などのリアルタイムの情報に完全につながった、正確なレポートを提供します。

Asana の「仕事の解剖学」インデックス(https://asana.com/ja/resources/anatomy-of-work)によると、世界的な分散ワークへの急速な移行に伴い、上級管理職や経営陣は、情報検索や進捗報告会議など、「仕事のための仕事」に 58% の時間を費やしています。組織が大きくなればなるほど、仕事のための仕事も増えていきます。従業員数 5,000 人以上の企業では、毎週 63% の時間をこのような仕事に費やしています。

「分散ワークの次のフェーズにおいて、組織はチームのエンゲージメントを維持し、足並みを揃え、仕事を順調に進める方法を再定義する機会があり、これはビジネス上の必須条件となっています。」と Asana のコア製品のプロダクトリーダーである Paige Costello は話します。「プロジェクト横断レポートは、複数のプロジェクトに関するリアルタイムの可視性と実用的なインサイトを一箇所で提供します。進捗状況を正確に反映したレポートがあれば、リーダーは成果を祝い、問題が発生した場合にはそれを発見して、チームが最高の仕事ができる環境を整えることができます。」

延々と続くチェックインミーティングや時代遅れの進捗報告に頼るのではなく、プロジェクト横断レポートでは、プロジェクトのあらゆる組み合わせをリアルタイムで明確にできます。シニアリーダーは、数回クリックするだけで、複数の部門にまたがる独自のプロジェクトセットをまとめ、カスタマイズ可能で柔軟性な方法で、常に最新の進捗状況を表示できます。
プロジェクト横断レポートは、リーダーにとって最も重要な Asana ダッシュボード(https://asana.com/ja/guide/help/projects/dashboards)を組み合わせて、あらゆる仕事のデータに瞬時にアクセスできます。Asana ダッシュボードには、プロジェクトのインサイトが自動入力された複数のパーソナライズされたチャートが表示され、以下を簡単に行うことができます。
  • 手作業なしでリアルタイムに情報を入手: ダッシュボードは Asana のタスクと連携しているため、リーダーは常に最新の情報を確認できます。その結果、チーム全体が仕事の健全度について同じ見解を持ち、正確な情報に基づいて最善の意思決定を行うことができます。
  • 意義で行動につながるインサイトを得て仕事の妨げを取り除く: Asana の明確なチャートがあれば、問題の理解と診断を簡単に行えるようになり、元データにナビゲートして、それに対してアクションを簡単に起こすことができます。リスクのあるタスクをクリックするだけで、リーダーは数秒でサポートを提供する、責任者を変更する、あるいは期限を延長することができます。
  • 信頼できる唯一の情報源をもとに作成されるレポート: 組織の仕事が Asana に集約されていると、レポート作成が簡単かつ合理的になります。レポートの方向性が決まれば、チームはモニタリングが必要なあらゆるワークストリームについて、柔軟にチャートを作成できます。Asana のチャートテンプレートのライブラリと新しいチャートビルダーを使えば、リーダーはプロジェクト、チーム、部門を組み合わせたあらゆる種類の機能横断的なイニシアチブをモニタリングでき、プロジェクト横断レポートは必要なときに必要な情報を 1 か所で確認できる場所となります。
 



Asana Premium、Business、Enterprise のお客様がプロジェクト横断レポート機能をご利用になれます。詳しくは、www.asana.com をご覧ください。

Asanaについて
Asana は、小規模なプロジェクトから戦略的イニシアチブまで、仕事を円滑に進められるよう支援しています。カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構え、190 か国の 93,000 以上の組織が有料サービスを、数百万におよぶ組織が無料プランを利用しています。アクセンチュア、エスティ ローダー、日本航空、Sky、Viessmann など、世界中のお客様が会社の目標からデジタルトランスフォーメーション、製品リリースやマーケティングキャンペーンまで、すべて Asana を使って管理しています。詳しくは、www.asana.com をご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Asana Japan 株式会社 >
  3. 広範囲に渡る透明性 Asana が企業全体の進捗状況を可視化するプロジェクト横断レポートをリリース