延岡市の城山公園・プロジェクションマッピングとドローンライトショー

プロジェクションマッピングとドローンショーを組み合わせたショーは日本初

T2R

延岡市の城山公園の千人殺しの石垣と呼ばれる高さ約20メートルの石垣に、プロジェクションマッピングで神話などの映像が投影されるのに合わせて、180台のドローンが上空を飛び交います。

このプロジェクションマッピングとドローンライトショーを組み合わせたショーは全国で初めての試みで、延岡市のケーブルメディアワイワイが、コロナ禍、市民に元気になってもらおうと企画したものです。

本日25日と26日の午後7時半と午後8時半にそれぞれ約5分間公開予定ですが、雨や強風の場合は、プロジェクションマッピングのみ上映いたします。
 

主催:ケーブルメディアワイワイ

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. T2R >
  3. 延岡市の城山公園・プロジェクションマッピングとドローンライトショー