Facebook×赤十字コンサート「Africa Together」 開催のお知らせ

日本では今週、コロナ終息を祈念して全国で花火大会が開催されましたが、アフリカでは6月4日、5日の二日間 (日本時間5日、6日)、コロナウイルス拡大防止を呼びかける目的で、著名なアーティストやエンターテイナーが参加するオンラインコンサート 「Africa Together」 が催されます。
 
ホストは、Facebookと赤十字運動。音楽の力で人々が心を一つにし、お互いを勇気づけ、励まし合うことでコロナ禍を乗り切れると信じて、私たちはこのイベントを企画しました。
 
【なぜ今コンサートを開催するの?】
アフリカ大陸全体ではコロナウイルスの感染者数が10万人を超え、今後の増加が懸念されています。今回のコンサートは、一人でも多くの人に現在の状況が予断を許さないこと、そしてコロナ以外の感染症や危機も含め、困難に立ち向かうためには何よりも結束し、助け合うことが重要だと認識してもらうことを目的に開催されます。また、コンサートを通じて、最前線で奮闘する医療従事者や赤十字・赤新月のボランティアに感謝を伝えることも、大事な要素の一つと考えています。
 
新型ウイルスは、まさに世界中で私たちの命や生活を脅かしています。すべての人が自分たちのできることや役割を果たすことで、ウイルスの脅威に打ち勝つことができます。
 
アーティストや人道支援・医療従事者は、自分たちの得意とする分野で人々に寄り添い、救うことを目指します。そして、コロナ禍にいるすべての人は、清潔な状態を保ち、物理的距離を取って、誤った情報に惑わされず、いかなる差別もなくしてお互いを思いやることが求められています。
 


日本では、英語版は6月5日(金)午前2時から、フランス語版は6月6日(土)午前2時から視聴可能です。なお、本イベントに募金活動は一切伴いません。
 
開催要項

【英語】日本時間6月5日(金)午前2時より (グリニッジ標準時:4日午後5時より)
視聴はこちら:https://www.facebook.com/ICRC/posts/10157363179492263
※司会進行は、ナイジェリアで俳優&コメディアンとして活躍するBasketmouth
Basketmouth公式HP: http://www.basketmouth.tv/
 
【フランス語】日本時間6月6日(土)午前2時より(グリニッジ標準時:5日午後5時より)
視聴はこちら:https://www.facebook.com/ICRCfrancais/posts/2931310970257603
※司会進行は、ジャーナリスト、パーソナリティとして有名なClaudy Siar
Claudy Siar公式FB: https://www.facebook.com/claudysiar.fr/

主要な出演アーティスト:

・Aramide
・Ayo
・Femi Kuti
・Ferre Gola
・Salatiel
・Serge Beynaud
・Patoranking
・Youssou N’Dour、他多数

アフリカで有名なアーティストの楽曲やエンターテインメントを、オンラインで無料で楽しめる、またとない機会です。是非ご参加ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 赤十字国際委員会 >
  3. Facebook×赤十字コンサート「Africa Together」 開催のお知らせ