「家賃が実る家」60年保証住宅へ

60年の長期保証は、自信の証(あかし)。
「家賃が実る家」が60年保証の長寿命住宅になりました。
株式会社Minoru(東京都渋谷区 代表 森裕嗣)は、全国に向けサービスの提供を開始している譲渡型賃貸住宅「家賃が実る家」を、60年の長期保証住宅といたしました。賃貸住宅として住みながら、契約期間満了後にはマイホームになる「家賃が実る家」は、最長で28年の入居契約となります。入居期間はもとより、自己所有になってからも続く長期保証により、安心して永くお住まいいただくことが可能となります。

 保証内容は、新築工事の不具合が原因の構造体と防水に関する補修工事などとなります。
【構造体】小屋組、横架材、斜材、床、柱、土台、基礎
【防水】屋根、開口部、外壁
 

家賃が実る家60年保証家賃が実る家60年保証

株式会社Minoru
https://minoru-inc.jp/
設立 2019年9月
代表取締役 森裕嗣
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Minoru >
  3. 「家賃が実る家」60年保証住宅へ