【WhiteBox】フリーランス向けサービス開始のお知らせ

企業向けの案件紹介プラットフォームを、フリーランスも利用可能に!

株式会社WhiteBox(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:川原 翔太)は、約850社のSI/SES企業が活用するプラットフォーム「WhiteBox」において、フリーランスの皆さまが登録可能となる新サービス「WhiteBox for フリーランス」のβ版をリリースしました。
(フリーランスの方の申込フォーム:https://www.whitebox.vision/freelance/

 

  • 「WhiteBox」とは
SES・受託向けマッチングプラットフォーム「WhiteBox」は、株式会社WhiteBoxが運営するプラットフォームであり、日本のシステム開発の根幹となる業界である、SI業界の企業の皆さまにご活用いただいております。
業界の問題点として良く挙げられる「多重下請け構造」を解消することをビジョンに掲げ、不要な多重下請けの発生を防ぐプラットフォームとして、サービスを提供しております。
正式版リリース1年目にして、登録会員数は約850社、登録エンジニア数が2万名を超える規模となり、現在も続々と登録数が増加しております。
(WhiteBoxとは https://www.whitebox.vision/what/ 
 
  • 「WhiteBox for フリーランス」(β版)について
「WhiteBox」は、β版リリースから一貫して、SI/SESの企業会員向けにサービスを提供してまいりましたが、既存の会員の皆さまの人材募集ネットワークの強化や、より多くのエンジニアの皆さまが「WhiteBox」により適切な案件へアサインされることの後押しをすべく、フリーランスエンジニアの方向けのサービスを開始するに至りました。

今回は、既存の企業会員向けシステムをフリーランスの方向けにカスタマイズし使用可能としたβ版のリリースとなりますが、フリーランス会員の方は、下記機能をご利用になれます。

①スキルシート管理
開発案件に応募する際、選考時に提出するスキルシートの管理を、「WhiteBox」の統一フォーマットにて、クラウド上で管理・更新が可能となります。

②案件提案を受ける
自身のスキルシートを公開設定にすることで、開発案件を管理する会員企業等からの案件提案を受けることが可能になります。(公開設定にした際は、名前がイニシャルになる等、個人情報は伏せた状態で公開されます)
また、希望単価やコメントを設定することができますので、自身に合わせた適切な案件提案が来るように工夫をすることが可能です。

③最新案件の閲覧・応募
「WhiteBox」上に掲載されている、エンド直を含む最新の開発案件を閲覧し、スキルフィットする案件に自身で応募することができます。
運営側で管理する非公開案件も含め、常時最新の案件が約500件ほどあり、応募や案件提案により、選考に進むことが可能です。

※「WhiteBox」は、契約の間に入ることなく、直接契約を行えることで、案件側企業もエンジニアの方も適切な単価での契約が可能です。

(フリーランスの方の申込フォーム:https://www.whitebox.vision/freelance/
  • 料金について
フリーランスエンジニアの皆さまには、無料でご活用いただけます。
(その他、企業会員向け各プランの料金一覧はこちら https://www.whitebox.vision/cost/ 

 






<会社概要>
会社名 : 株式会社WhiteBox
代表者 : 代表取締役 川原 翔太
所在地 : 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿 maxim8F
創業  : 2020年1月23日
資本金 : 1億円(資本準備金含む)
URL  : https://white-box.co.jp/
 
【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社WhiteBox 広報:木城(きしろ)
Mail:pr@white-box.co.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WhiteBox >
  3. 【WhiteBox】フリーランス向けサービス開始のお知らせ