quintet株式会社が新たに約4千万円の第三者割当増資を実施。累計資金調達額1億円突破

〜議事録DXツール『One Minutes』の多言語対応を加速~

quintet株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小守谷 直毅、以下quintet)は、小僧com株式会社、株式会社スライストーン、個人投資家複数名から2022年6月30日に約4千万円の第三者割当増資を実施し、増資・融資を合わせた累計資金調達額が1億円超になったことをお知らせします。
■資金調達の背景・目的
2021年9月の「One Minutes」リリース以来、クライアントワークを中心とする企業への導入とプロダクト改善を進めており、議事録の発行と同時に共有も完結している直感的なUIUXに高評価を頂いてきました。

そのような中、多くの企業から日本語・英語など異なる母国語同士の打ち合わせにまつわるご相談を頂戴し、多言語翻訳機能の開発を進めてまいりました。
テスト期間を経て多言語翻訳機能付きの議事録サービスが実際に生産性向上に寄与することを実証出来たため、多言語翻訳機能の拡充をするべく新たに資金調達することとしました。
今回の資金調達では「One Minutes」の多言語対応機能の拡充に加えて、蓄積されたデータを活用した自動要約機能の開発、及びマーケティングへの投資を行ってまいります。




■今後の展開

今回事業会社・個人投資家から調達した資金を活用して以下の施策を実施していきます。
  1. ​多言語翻訳機能の拡充
    1. 音声の多言語翻訳精度の向上
    2. 議事録の多言語翻訳機能の実装
    3. 特定領域の専門用語対応
    4. 音声による入力補助機能の実装
  2. プラン増加
    1. 個人・少数チーム向けプラン
    2. 中規模組織向けプラン
    3. エンタープライズ向けプラン

■投資家からのメッセージ
小僧com株式会社 代表取締役:平松圭様
「今回、小僧com株式会社からquintetへ出資させていただきました。私自身、海外の開発拠点とのミーティングに課題を感じており、このような形で自分自身の課題解決に繋がるプロダクトを応援できることを大変嬉しく思っています。
One Minutesを中心とした事業の成長はもちろんのこと、より大きな可能性を秘めたquintetの未来にも期待しております。」

株式会社スライストーン 代表取締役:白石久彦様
「数多くの開発の現場を見てきた者として、異なった言語を母国語とする方々が連携してものづくりや事業推進はこれからの時代の当たり前になっていくであろうと考えています。quintet社が提供しているOne Minuteはそのような新しい時代の当たり前を加速させるツールになるのではないでしょうか。そんなビジョンへの共感が半分、代表の小守谷さんの人柄とやり切り力への期待がもう半分という思いで、今回出資させていただくことにいたしました。弊社としても技術、組織、経営など様々な面から事業成長のご支援をさせていただきます。」

大谷 祐司様
「知人の紹介がきっかけで、代表の子守谷さんからOne Minutesの熱い説明を聞きました。そのとき、世界を変える可能性を秘めたサービスだと感じたのを覚えています。プロジェクトにおける国を超えたコラボレーションは今後ますます盛んになることは間違いありません。議事録という切り口から多言語コミュニケーションの課題を解決していくOne Minutesが、世界中のコラボレーションを加速させることを信じています。」


■quintet株式会社について


社名  :quintet株式会社
URL  :https://9uintet.com/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階
代表者 :代表取締役 小守谷 直毅
設立  :2019年7月
事業内容 :議事録DX SaaS One Minutesの開発・運営

<「One Minutes」公式サイト>
https://one-minutes.com/









 
  1. プレスリリース >
  2. quintet株式会社 >
  3. quintet株式会社が新たに約4千万円の第三者割当増資を実施。累計資金調達額1億円突破