頭皮の菌バランスが大事!育毛ブランド“ニューモ”から善玉菌で頭皮環境を改善するシャンプー『Vactory(ヴァクトリー)』が登場!

株式会社ファーマフーズ (本社:京都市西京区、代表取締役社長:金武祚)は、育毛剤ブランド「ニューモⓇ」から、男性向けシャンプーの発売を決定いたしましたので、お知らせいたします。

Vactoryシャンプーの パッケージVactoryシャンプーの パッケージ



新商品「ニューモⓇVactoryシャンプー(以下「Vactoryシャンプー」)」は、頭皮と菌の関係に着目しました。頭皮のバリア機能と菌叢(きんそう(フローラ))は密接に関係しており、悪玉菌が増加すると頭皮環境は悪くなり、善玉菌を増やすと頭皮の調子がよくなることが、研究により明らかとなっております。

そこで、Vactoryシャンプーは、頭皮フローラを整える3種類の独自のカクテル成分を配合しました。数十種類の頭皮環境向け原料の中から、当社の研究開発によって、頭皮フローラを整える最適の配合比率を見つけ出しました。頭皮の善玉菌の増殖を促進し、悪玉菌の増殖を抑制することで、頭皮の菌叢を改善し、頭皮のフケやかゆみをお抑え、毛髪を健やかに保つことなどが期待できます。なお、このカクテル成分を2021年2月、特許出願いたしました。加えて、「HGPⓇ」、「ランペップⓇ」、「モリンガ」など、当社が研究を積み重ねた機能性素材及び育毛に関する有効成分も配合し、当社の育毛技術を最大限に生かした製品となっています。

さらに、三洋化成工業株式会社との資本業務提携の取組みの第1弾として、同社の界面活性剤「ピウセリアAMC※1」がVactoryシャンプーに配合されます。「ピウセリアAMC」は、同社がこれまで培ってきた界面制御技術の知見を活かした、フケ・かゆみの低減に効果的なシャンプー成分です。当社独自のカクテル成分と三洋化成の「ピウセリアAMC」の組み合わせによる、世界初のシャンプーが誕生します。 

Vactoryシャンプーは、販売価格3,500円(定価・税込)にて、当社の通信販売「タマゴ基地」より、2021年8月より出荷開始予定です。

男性向けシャンプー市場は、国内で約300億円※2とされており、そのなかでも育毛シャンプー・リンスが7割を占めております。Vactoryシャンプーは関連製品のラインナップを含め、将来的に100億円の売上高及び市場シェアNo.1を目指しております。今後は女性向けシャンプーの販売も計画しており、付加価値の高いNo.1の商品開発を行って参ります。

※1  「フケ・かゆみ低減に効果的なアミノ酸系シャンプー成分を開発」 https://www.sanyo-chemical.co.jp/archives/7057
※2  出典:富士経済「化粧品マーケティング要覧 2020 No.2」メンズシャンプー・リンス
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファーマフーズ >
  3. 頭皮の菌バランスが大事!育毛ブランド“ニューモ”から善玉菌で頭皮環境を改善するシャンプー『Vactory(ヴァクトリー)』が登場!