禅・瞑想アプリ「InTrip」に、文字で禅体験のできる字幕機能が追加されました

~いつでも、どこでも、お寺の体験を~

InTrip(イントリップ)は、100以上の禅プログラムと音楽が楽しめる、日本初・京都発の本格的な禅・瞑想アプリです。
このたびInTripに、文字でも禅を楽しめる字幕機能が追加されました。音声を出せない環境や、静かに禅を楽しみたいときなど、ご自身の状況に合わせて禅を体験できます。


◆アプリページはこちら(iOSのみ)
“いつでも、どこでも、お寺の体験を” InTrip(禅・瞑想音楽アプリ‪)
https://apps.apple.com/jp/app/id1513295436

 

  • 文字でも禅を楽しめる新機能


音を出しにくい環境にいるときや、乗り物に乗っているときなど、文章を表示させることで、いつでもどこでも禅を楽しむことができます。
禅プログラムの再生画面を開いたあと、画面下にある「文字で読む」をタップしてご利用ください。




 

  • お知らせ(1)サウンドメディテーションに【睡眠】カテゴリーが追加


サウンドメディテーションのカテゴリーに、新たに「睡眠」が追加されました。
睡眠カテゴリーには、「心の水やり」「宇宙のなか」「雨の夜」「記憶を辿る」など、さまざまなテーマのサウンドをご用意。目を閉じて、静かな音楽に耳を傾けると、自然に眠りにつくことができます。




 

  • お知らせ(2)ICCスタートアップのプレゼンで東凌和尚が入賞

9月7日に京都で開催されたICCサミット KYOTO 2021内のプログラム、スタートアップの登竜門ともいわれる「スタートアップ・カタパルト」に、InTrip代表取締役僧侶の伊藤東凌氏が登壇しました。
東凌氏は禅体験も取り入れた7分間のプレゼンを実施。審査員のみなさま、参加者の方々から好評をいただき、6位に入賞しました。

ICCでプレゼンを行う東凌和尚ICCでプレゼンを行う東凌和尚

 

  • 毎日の生活に禅をインストール

InTripは、室町時代から続く禅寺として有名な京都「両足院」の副住職、伊藤東凌和尚とともに開発した、禅で暮らしを豊かにするアプリです。
まるで京都のお寺にいるような本格的な禅体験を、いつでも、どこでも、手軽に始めて、続けられるのがInTripのアプリの特徴。
禅や瞑想が初めての方でも、アプリで和尚のガイドに従うだけで、禅を楽しむことができます。
毎日の生活に禅をインストールしませんか?

◆アプリページはこちら(iOSのみ)
InTrip(禅・瞑想音楽アプリ‪) ~いつでも、どこでも、お寺の体験を~
https://apps.apple.com/jp/app/id1513295436

・登録無料
・Premiumプラン:月額980円

*プレミアムプランにご加入いただくと、禅プログラム・瞑想音楽などの100以上のコンテンツのご利用と、メンバー専用コミュニティ・イベント等への参加が可能です。
 

  • 株式会社InTripについて

会社名:株式会社InTrip
所在地:両足院 京都府京都市東山区大和大路通四条下る4丁目小松町591
代表取締役社長:成瀬勇輝
代表取締役僧侶:伊藤東凌(両足院 副住職)
ホームページ:https://in-trip.net/

株式会社InTripは、アプリを通じてみなさんの思考を深めるサポートをするとともに、禅というすばらしい文化を世界に向けて発信していきます。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社InTrip >
  3. 禅・瞑想アプリ「InTrip」に、文字で禅体験のできる字幕機能が追加されました