商船三井CVC(MOL PLUS)が英ロンドンに「MOL PLUS UKデスク」をオープン

~グローバルの投資協業活動を加速~

株式会社MOL PLUS(代表:阪本拓也、本社:東京都港区、以下「MOL PLUS」)は、英国ロンドンに「MOL PLUS UKデスク」を2022年7月よりオープンしました。MOL PLUSが海外に拠点を構えるのは今回が初めてとなります。
「MOL PLUS UKデスク」は、株式会社商船三井の100%子会社である「MOL (Europe Africa) Ltd.」の新規事業メンバーが兼任し、同社オフィスを拠点として活動します。欧州域における環境・再生可能エネルギー関連を中心とする新技術・新事業の探索を、地場を拠点に行うことで、投資・協業活動の創出を増加させるとともに、よりスピーディーな連携を行える体制を実現します。

MOL PLUSは、「MOL PLUS UKデスク」の開設に続き、シンガポールやその他の重点地域へもグローバルデスクを設置することを検討しており、グローバル海運CVCとして着実に成長を続けていきます。

MOL PLUSは、今後もスタートアップ企業への出資や協業を通じ、スタートアップ企業が持つ斬新なアイデアやテクノロジーと商船三井グループがもつリソースに相乗効果を生ませ、『海運業と社会に新しい価値をプラスする』、新規事業の創出を目指し続けます。


​MOL (Europe Africa) Ltd.の新規事業メンバー

プレスリリースに関するお問い合わせ先:
株式会社MOL PLUS(HP:https://www.molplus.net/
Tel:03-3587-7643 / E-mail:molplus@molgroup.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MOL PLUS >
  3. 商船三井CVC(MOL PLUS)が英ロンドンに「MOL PLUS UKデスク」をオープン