北海道産の牛乳・乳製品の専門店が吉祥寺にOPEN 「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」10種類以上の牛乳飲み比べや北海道産純生クリームたっぷりのスイーツが登場!

2017年11月8日(水)から2018年3月25日(日)までの期間限定店舗【11月8日(水)よりプレオープン、11月15日(水)よりグランドオープン】

ホクレン農業協同組合連合会は、北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目的に酪農家の拠出金で始まった運動「ミルクランド北海道」の一環として、期間限定のフラッグシップショップ「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」を2017年11月8日(水)から2018年3月25日(日)まで、コピス吉祥寺内にオープンします。
(11月8日(水)~14日(火)の間はプレオープン、11月15日(水)よりグランドオープンします。)
 本店舗では、北海道産の牛乳・乳製品の専門店として、関東地区で購入できる10種類以上の北海道牛乳から3種を選んで「北海道牛乳の飲み比べ」ができ、さらにその中で気に入った牛乳を、ご家庭でもご愛飲いただけるよう、その場でご購入いただけます(一部、地階「三浦屋」にて)。さらに、季節のフルーツと北海道産のヨーグルトと純生クリームをたっぷり使った特製ババロアの上に、道産純生クリームをふんだんに盛った「ミルクランドマウンテン」を目玉に、道産純生クリームと道産クリームチーズが入ったオリジナルスイーツなど、北海道産の牛乳や乳製品の美味しさを存分に楽しめるメニューを提供します。その他にも、首都圏では中々手に入らない北海道内のチーズ工房からこだわりのナチュラルチーズを約30種類用意し販売するなど、北海道産の牛乳・乳製品の魅力とともに、それを支える北海道酪農の取り組みを伝えていきます。

なお、「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」は、一昨年の東京ソラマチを皮切りに、今年2月には二子玉川ライズで同名の期間限定のイベントを実施し、各地でファミリー層を中心に多くのお客様にお越しいただきました。「ミルクランド北海道」事業では、今後も北海道産牛乳・乳製品ならびに北海道酪農のファンの獲得・拡大を目的として様々な活動を行っていきます。

出店概要
  • 名称:MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO (ミルクランド ホッカイドウ → トウキョウ)
  • 出店場所:コピス吉祥寺 A館1F (東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5)
  • 出店期間:2017年11月8日(水)~2018年3月25日(日)

※11月8日(水)~14日(火)の間はプレオープン、11月15日(水)よりグランドオープン
※営業日はコピス吉祥寺に準じます。営業時間       : 10:00~21:00

北海道産の牛乳・乳製品をたっぷり使用したオリジナルメニュー

■北海道牛乳の3種飲み比べ
産地の違う北海道産牛乳を常時10種類以上ご用意。その中から3種選んで飲み比べが出来るので、同じ北海道産牛乳でも味の違いを感じることができ、ご自身の好みの北海道産牛乳を見つけられます。


■ミルクランドマウンテン(仮称)
北海道産牛乳+純生クリーム+ヨーグルトを使ったババロアの上にフルーツをのせ、さらに北海道産純生クリームを山のように被せてあるインパクトたっぷりの可愛いスイーツです。


■牧場ソフトクリーム
北海道の牧場直送のソフトクリームです。期間中、複数の牧場から届けられる様々なソフトクリームをご紹介していきます。


■ミルクランドティラミス(仮称) ※写真はショコラ
カップの中で完成させるティラミス。さっぱりとした北海道産クリームチーズと濃厚な北海道産純生クリームを合わせたチーズクリームに、フレーバーソースや果肉を乗せ、さらに牧場ソフトをたっぷり載せた、贅沢スイーツです。フレーバーは、イチゴ/マンゴー/ハスカップ/ショコラの4種から選べます。


■ミルクスムージー(仮称) ※写真はイチゴ
北海道産牛乳をベースに牧場ソフトクリームをあわせ、仕上げに北海道産純生クリームをのせたドリンクスイーツです。フレーバーは、イチゴ/ハスカップ/ショコラの3種から選べます。


■ミルク甘酒
流行の甘酒を北海道牛乳で作りました。酒かすに、北海道産牛乳をあわせた、心まであたたまるやさしい甘酒です。


その他に、寒い季節に嬉しいホットドリンク「カフェオレ」「ホットチョコレート」などをご提供します。


首都圏では中々手に入らないレア商品多数!北海道の牛乳乳製品まるごとゲット!
 飲食コーナーで販売する「北海道牛乳の3種飲み比べ」に使用している北海道牛乳をはじめ、北海道内のチーズ工房からこだわりのナチュラルチーズを約30種類をご用意しており、その場でご購入していただけます。一部の牛乳については地階にある「三浦屋」で購入いただけます。
 種類が豊富で魅力たっぷりの北海道産乳製品を、是非この機会にご購入いただきたいと思います。


北海道の酪農家 来場イベント
コピス1Fの中央コンコースにおいて、毎月北海道から生産者を招いて、北海道酪農を学べるイベントを実施します。遊べる乗用玩具や疑似搾乳体験などを実施して、実際に生産者と交流を行い、北海道酪農の素晴らしさを体験
していただけます。
●実施日程(予定):2017年12月9日(土)・10日(日) *以降、毎月1回実施予定


北海道の牧場からの生中継
店内の大型モニターを使って、北海道の牧場から生中継を実施予定。等身大に映る酪農家や牛たちをリアルに感じてもらうことで、北海道酪農の素晴らしさを伝えていきます。そのほか、通常時は酪農家や牛たちが等身大で登場した迫力のある北海道酪農の映像を放映します。

子牛を探せ!北海道酪農の秘密を学ぶクイズラリー
館内各所に色分けした子牛のオブジェを設置し、色ごとに北海道酪農に関するテーマを設定したクイズラリーを実施します。参加者には、抽選でソフトクリームやミルクランド北海道グッズをプレゼントします。
(土日のみの実施を予定しています)


ホクレン農業協同組合連合会について
北海道産の農畜産物の集荷・加工・流通・販売や、生産者の農畜産物生産に必要な機械・器具・肥料・飼料などの資材、生産技術、情報の提供を目的として、農協により組織された連合会です。

ミルクランド北海道について


平成18年に北海道酪農を盛り上げ、北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目的として始まった運動。今では道民のほぼ100%が認知しており、生産者・消費者が一丸となって北海道酪農を盛り上げる合言葉となっています。北海道産生乳の品質が世界最高水準ということから、『世界に誇る一杯を。』をキャッチフレーズに展開しています。

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホクレン農業協同組合連合会 >
  3. 北海道産の牛乳・乳製品の専門店が吉祥寺にOPEN 「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」10種類以上の牛乳飲み比べや北海道産純生クリームたっぷりのスイーツが登場!