音声認識技術の最新トレンドやナレッジ、将来性について発信・交換する初の公式イベント「VoiceUI Show」をiProspectが8社と共催!

- ホワイトペーパー執筆も手掛けるiProspect Voiceグローバルディレクターが講演! 音声認識技術の活用と未来について市場をリードする9社が初集結 -

iProspect Japan (アイプロスペクト・ジャパン株式会社、CEO:金井 耕一、所在地:東京都中央区)は、Amazon Alexaエージェンシー認定企業および、VoiceUIマーケットの最前線を走る企業の一つとして、デジタルアシスタントであるAlexaに関し最新トレンドやナレッジ、将来性について発信・交換する初の公式イベント「VoiceUI Show」を2019年5月31日(金)に共催いたします。マーケティングエージェンシーとして唯一の参加となり、Amazon Alexaがこれからのビジネスにどう活かされるのか、VoiceUIの現状と分析、近い将来の展望はどうなっていくのか等、VoiceUIマーケットをリードする各社の視点でビジネス事業者向けのセッション、展示・相談ブースなど音声認識技術やデジタルアシスタントの活用に関し、来場者のみなさまとディスカッション出来る企画を用意いたします。このイベントを機に、ご来場される皆様とともに日本のVoiceUIマーケットの共創を目指します。

当日はiProspect Voice事業をリードし、Voiceのグローバル事情に精通しているiProspect VoiceグローバルディレクターNate Shurilla (ネイト・シュリラ)  とiProspect Japan土田晃子が『スマートスピーカーが台頭するデジタルアシスタントの海外におけるマーケット事情と、未来から見えてくる国内マーケットの今後』のテーマで登壇いたします。

 

iProspect Japan登壇者プロフィール
Nate Shurilla (ネイト・シュリラ):iProspect Global Director of Voice​


2018年4月よりiProspect APACにてイノベーション技術による業務効率向上促進をリード、及び新規顧客開拓に取り組む。コマース事業の拡大と音声検索の順位向上 (Voice SEO)、音声検索のローカル対策、デジタルアシスタント対策(Alexa、Google Assistant等)を扱う「Voice」事業に従事。​

 

 

土田晃子(つちだ あきこ):iProspect Japan


グラフィックデザインを学んだのち、メディアへ就職しデザイナーとしてキャリアをスタート。WEBデザイナー・フロントエンジニアに転向後、約6年間数多くの企画・運営を経験し、アジャイルによる新規サイトの立ち上げも経験。2016年5月にアイプロスペクト・ジャパンに入社し、サイト内のユーザー行動データ等からUI/UXの向上によるクライアントのKPI達成に向けた改善提案に従事。2019年2月よりアイプロスペクト・ジャパンiP Lab, デジタルアシスタントイノベーション Leaderに着任。

 

VoiceUI Showイベント概要
イベントタイトル
VoiceUI Show
日程
2019年5月31日(金)10:00開場/10:30開始
会場
アマゾンジャパン目黒セントラルスクエア21階(東京都品川区上大崎3-1-1)
URL
https://vui-show.connpass.com/event/125901/
内容
セッション:Amazon Alexaをビジネスに取り入れている複数の企業によるセッション
ランチディスカッション:Amazon Alexaエージェンシー認定企業等によるディスカッション
デモ展示:実際のユースケースを展示
無料相談室:1日限りの「Amazon Alexa無料相談室」を開設※プログラムは当日までに変更となる可能性がございます。最新情報は、上記のURLよりご確認ください。

主催企業


Amazon Alexaエージェンシーについて
既にAlexaスキルの開発業務の受託経験のある企業、今後事業展開を検討している開発会社で、プランニング、開発、公開、マーケティング、さまざまなプロセスでAlexaスキル開発を支援する経験豊富な企業をAmazonが選定・認可するプログラムです。

協賛企業
アマゾンジャパン合同会社

iProspect (アイプロスペクト)について
iProspectは、アコーホテルズ、スタンダードチャータード銀行、ゼネラルモーターズ、ペイパル、マイクロソフトなど、世界的クライアント企業のオンラインマーケティングの投資収益率最大化をサポートし、数々の賞を受賞しているデジタルパフォーマンス・マーケティングエージェンシーです。英国に本拠地を置き世界55ヵ国、93のオフィスで勤務する4300人のネットワークで構成されたiProspectチームがグローバルに活躍しています。iProspectは電通グループのグローバルエージェンシー・ネットワークである電通イージス・ネットワークに属しており、iProspectの日本法人であるアイプロスペクト・ジャパンは2003年に設立されました(https://www.iprospect.com/en/jp/) 。

iProspect Japan(アイプロスペクト・ジャパン)の概要
会社名 : iProspect Japan (アイプロスペクト・ジャパン株式会社)
代表者 : CEO 金井 耕一
所在地 : 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル 12F
設立  : 2003年12月
URL  : https://www.iprospect.com/en/jp/

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイプロスペクト・ジャパン株式会社 >
  3. 音声認識技術の最新トレンドやナレッジ、将来性について発信・交換する初の公式イベント「VoiceUI Show」をiProspectが8社と共催!