高校生300名に、卒業後の金融被害防ぐ授業開催

~ 全国の高校生の約8%が金融トラブルに接触!~

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(以下 当社)の札幌お客様サービスプラザ(札幌市中央区南2条西4-10)は、12月21日に北海道札幌琴似工業高等学校(以下 同校)で、3年生300名を対象に金融トラブルに関する金融経済教育セミナーを開催いたします。
 同校において、当社は2013年から消費者教育として金融経済教育セミナーを開催しています。若年層を狙った金融犯罪が増加していることを背景に、今回は、フィッシング詐欺、名義貸し、アルバイト詐欺といった金融犯罪の手口と対策について学ぶ「金融トラブル」をテーマに行います。卒業を控えた3年生に、社会に出る前に身につけていただきたい知識として、学生一人ひとりの理解を促すことを目指します。

 

全国の高校生の約8%が金融トラブルに接触!
当社セミナー参加の高校生973名を対象に実施した金銭感覚に関するアンケート調査で、「架空請求などお金のトラブルに巻き込まれそうになった経験はあるか」の問いに「ある」と答えたのは80名で、約8%の生徒が何らかの金融トラブルに接触していることがわかった。
※調査対象:当社セミナー開催先の全国の高校生973名/実施期間:2016年7月1日~2016 年9月30日

 
 当社は、札幌など全国に18カ所ある「お客様サービスプラザ」において、事業特性を活かし、2011年からマネーアドバイザーによる金銭相談、金融経済教育セミナーを実施しています。金融経済教育セミナーはこれまでに全国で51万人、うち道内においては約2万人の方々にご参加いただきました(2016年3月末現在)。

 

 



 今後も地域の方々に向けた金融経済教育活動に取り組み、健全なコンシューマーファイナンス市場の形成に寄与してまいります。

 

セミナー開催概要
【日時】2016年12月21日(水) 9:05~9:45
【場所】北海道札幌琴似工業高等学校 体育館(札幌市西区発寒13条11丁目3番1号)
【内容】金融経済教育セミナー(金融トラブル)
【対象】3年生 約300名
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 >
  3. 高校生300名に、卒業後の金融被害防ぐ授業開催