国内初のスーパーで購入できる電気『スマ電®』『主婦の店』尾鷲6店舗で取り扱い開始

従量電灯Bなら基本料金から毎月300円引き、さらに割引も!電気料金に応じて主婦の店のポイントも貯まる!

株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:本多聰介)と株式会社主婦の店(本社、三重県尾鷲市、代表取締役社長:北裏大)は、スーパーマーケットで買える電気のブランド「スマ電®」を11月21日(月)より主婦の店尾鷲6店舗にて販売を開始しました。
■国内初のスーパーマーケットで買える電気「スマ電®」とは?

「スマ電®」とは、小売電気事業者である株式会社アイ・グリッド・ソリューションズがスーパーマーケットと提携し販売する、安価な電気料金とスーパーマーケットならではの特典が伴う電力供給サービスです。スーパーマーケットで購入出来る電気のブランドとしては、日本で初めてとなります。「スマ電®」の特徴は電気代だけでなく、ポイント獲得や会員割引、新商品のプレゼントなど、スーパー独自のサービスもプラスされることです。主婦の店尾鷲6店舗では、電気料金割引のほか、毎月の電気料金に応じて主婦の店のポイントが電気料金200円につき1ポイント貯まります。

 


■スマ電®取扱店舗一覧



 ●中部電力エリア
・長島店
・相賀店
・せぎやま店
・サンバースト
・セントラルマーケット
 
●関西電力エリア
・熊野店




■気になる電気料金も、「スマ電®」主婦の店プランなら、電気を多く使う家庭でも
あまり使わない家庭でもお得に!


「スマ電®」主婦の店プラン(中部電力エリア)は、電気料金(基本料金+電力量料金)が、契約種別「従量電灯B」の契約容量(30A~60A)、ならびに「従量電灯C」の契約容量に応じてお得になります。契約種別が従量電灯Bであれば、基本料金より毎月300円引き、さらに40A~60Aの契約者様は3%引きが適用されます。例えば、60Aで2世帯6人家族の月平均25,000円利用の場合、年間12,400円程度下がります。

また、「スマ電®」に申し込むと「スマ電®ID」が割り当てられます。「スマ電®」webサイトからIDを使いマイページへログインすると、いつでも過去の請求情報や取得したポイント情報を確認できます。さらに、時間別、日別、月別の電気使用量の推移や電気の使用傾向がグラフで表示されるため、家族の電力消費パターンを簡単に把握できます。
「スマ電®」主婦の店プランは、主婦の店の店頭や郵送、または主婦の店のwebサイトから申し込みが可能です。

<従量電灯B ホームプラン>

<従量電灯C ショッププラン>


■主婦の店「スマ電®」お申込みサイト
https://portal.smaden.com/general/store/w002/index.html

■株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ 会社概要
社名:     株式会社 アイ・グリッド・ソリューションズ
本社所在地:  〒102-0083東京都千代田区麹町3-7-4
代表者:    代表取締役社長本多 聰介
資本金:    2億4,575万円(2013年6月期末)
従業員:    50名
設立:     2004年 2月
会社HP:    http://kankyo-keiei.org/index.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 「スマ電」PR事務局
  4. >
  5. 国内初のスーパーで購入できる電気『スマ電®』『主婦の店』尾鷲6店舗で取り扱い開始