【新型コロナ影響アンケート】休業やシフト減少に伴い、何かしらの給与補償のある就業者は現状4割程度(アルバイト、派遣社員を対象としたアンケート調査結果)

アルバイト・パート、派遣で働く利用登録者を対象に、新型コロナウイルスの影響について独自アンケート調査を実施、3,000名の回答をもとに結果を公表

マイナビグループである株式会社エーピーシーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:藤本勝典)が運営する給与前払い福利厚生「速払いサービス」の利用登録者を対象に、2020年4月28日から2020年5月7日にかけて「新型コロナウィルスの影響に関するアンケート」を実施しました。男女3,000人の回答をもとに実態を公開します。

◆アンケート調査結果
https://blog.apseeds.co.jp/covid-19-questionnaire-id1/
アルバイト、派遣社員の多くが新型コロナウイルスにより、勤務シフトに影響が出ていると回答。
シフトに影響が出ている就業者の中で、給与補償に満足しているのは9%。多くは満足していない。
満足していない理由は「欠勤対応」38%が一番多く、その他の回答には「有給休暇で対応」「補償なし」「調整中」「知らない・わからな」などがある。給与補償については、「全額補償」12%、「一部補償」28%となった。

就業先自体が休業や時短営業を迫られ、「働かせたくても働かせてあげられない」「給与補償対応をしたくても対応が追いつかない」状況なのか、就業者は厳しい状況におかれている実態が分かる。
 
  • アンケート結果
Q1:現在、あなたの職場の事業や売上などに新型コロナウィルスの影響は出ていますか

 

「とても影響が出ている」「やや影響がでている」と回答したのは72%、「今後出てくる」を含めると91%。
ほぼすべての回答者が影響が出ていると感じている


Q2:現在のお仕事の、就業時間や日数(シフト)の影響についてお知らせください

 

「変わらなく、今後も影響はなさそう」と回答したのは32%
「休業している」を含む「シフトが減った」という回答は39%。「今後減りそう」を含む回答は58%

Q2-1:休業・シフト減少と回答した方への質問>給与補償の対応について、満足度をお知らせください
休業・シフト減少と回答した1,181人の中で「不満」と回答したのは44%、「やや不満」を含むと全体の6割程度が不満を感じている

Q2-2:休業・シフト減少と回答した方への質問>給与補償の対応について、当てはまるものを選択してください
休業・シフト減少と回答した1,181人の中で「全額補償されている」と回答したのは12.3%、「一部補償されている」27.9%で補償されているの4割。「欠勤対応」「シフト減分の補償なし」「調整中」「解雇」と回答したのが47.8%。勤務シフトの減少に伴う給与補償を受けられない就業者が全体の5割程度

 


Q3:今後のお仕事について当てはまるものをお選びください

 

全体の8割近い78%が「これまでの仕事を変えるつもりがない」と回答したが、中には「新しく仕事を探している」が19%、「すでに新しい仕事に就いている」が2%含まれている。「継続する」と回答したのは「これまでの仕事を変えたいが、このまま継続」を含めると66%となった

 

 

Q3-1:他の仕事に転職する場合、考えに当てはまるものをお選びください

 

転職を希望している1,020人の中で、「転職は一時的なものであり、落ち着いたら元の仕事に戻りたい」と回答したのは14%のみ。「転職は一時的なものであるが、元の仕事にもどるかどうかはわからない」「転職は一時的なものではなく、元の仕事に戻るつもりはない」と回答したのは86%にも及ぶ


Q4:新型コロナウィルスの影響により、速払いサービスのご利用状況に変化はありましたか

 

速払い利用が「変わらない」「増えた」「増えると思う」と回答したのは8割程度

 


Q5:特にお金が必要となっているものをお選びください

 

コロナの影響を受け、特に現金が必要になった用途は「買い物(食費)」が37%、続いて「光熱費などの住居費」17%。全体の9割程度は生活費に消費されている事がわかった

  • アンケート回答者属性
性別:男性42%、女性58%
雇用形態:派遣社員55%、パート・アルバイトが33%、その他12%
年齢:20代29%、30代25%、40代24%、その他22%

 

 

 【調査概要】
調査主体:株式会社エーピーシーズ
調査対象:給与前払い福利厚生「速払いサービス」の利用登録者
調査実施期間:2020年4月28日(火)〜2020年5月7日(木)
調査利用回答数:3,000サンプル

【アンケート調査結果】
https://blog.apseeds.co.jp/covid-19-questionnaire-id1/
 

  • 速払いサービスとは
速払いサービス(https://www.apseeds.co.jp/sokubarai/)は従業員がすでに勤務した分の給与の一部をいつでも受け取ることができる福利厚生サービスです。柔軟な給与受け取りの制度を導入することで従業員満足度が高まり、「採用力強化」&「定着率向上」の側面から人材不足の課題解決に寄与する手段として注目を集めています。

【特徴】
・多数の上場企業や大手企業への導入実績
・メガバンクをはじめとした複数の銀行との提携スキーム
・24時間365日送金が可能
・稼働後、最短で当日に給与受け取り
・業務委託型のサービスなので導入企業の人的負担を軽減
・企業の各システムとの連携
・柔軟なルール設計


また、給与前払いサービスにおけるインターネット調査では以下3部門で2年連続第1位を獲得しました。
・「利用したい給与前払いサービス」
・「法務担当者が推奨する給与前払いサービス」
・「採用担当者が導入したい給与前払いサービス」

  • 会社概要
会社名:株式会社エーピーシーズ
URL :https://www.apseeds.co.jp
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目15-6 銀座東洋ビル5F
設立:2009年12月16日
資本金:44,400,000円
代表取締役:藤本 勝典
事業内容:
• 速払いサービス
• apアプリサービス
•web明細サービス
•人材会社向けOEMサービス
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エーピーシーズ(マイナビグループ) >
  3. 【新型コロナ影響アンケート】休業やシフト減少に伴い、何かしらの給与補償のある就業者は現状4割程度(アルバイト、派遣社員を対象としたアンケート調査結果)