九州大学「アントレプレナーシップ入門」で講義を行いました

F Ventures LLP(拠点:福岡県福岡市博多区、代表パートナー:両角将太)(http://f-ventures.vc/)は、2017/5/31(水)、九州大学基幹教育科目・総合科目「アントレプレナーシップ入門」4限目(14:50〜)にて、弊社代表による講義を実施させて頂きました。

「アントレプレナーシップ入門」は、学生たちがアントレプレナーシップの基礎を学ぶことを目的に九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター(略称 QREC)※1が主導して開講している講義です。主に、学部1年生を対象として行われます。「アントレプレナーシップ入門」の担当教員は、五十嵐 伸吾氏(QREC副センター長、学術研究・産学官連携本部 ベンチャー創出推進G 准教授)と熊野 正樹氏(学術研究・産学官連携本部 ベンチャー創出推進G 准教授)で、本年度は九州大学伊都キャンパスにて、約200名の学生が受講しております。

今回は、「未来を創る仕事~起業家と投資家~」というテーマで講義をさせて頂きました。起業する上で、成長資金を提供する投資家の存在が重要になります。そこで、起業家だけではなく、投資家の目線を理解して頂くために、起業家に対しての投資家の役割やベンチャーキャピタルの仕組みなど、幅広くお話をさせて頂きました。講義後、SNSでも多数のメッセージをいただくなど、これから未来を担う若者の熱意、スタートアップ都市としての福岡の活気を感じる講義となりました。

F Venturesインターンも登壇

講義後、弊社インターンである石河と長沼も登壇させて頂きました。弊社が企画する学生向けの取組みであるスタートアップ投資部について説明いたしました。投資部では『アントレプレナーシップ入門』同様、学生のアントレプレナーシップ精神向上を目的とした学生主導の団体です。部員になれば、Facebookで交流ができるオンライン部室、部員限定イベントなどを通して投資家や起業家として必要な知識、心構えを取得して参ります。スタートアップ投資部は2017年5月から活動開始しておりますが、随時部員を募集しています。ご興味のある方は、こちら(http://investorclub.f-ventures.vc/)よりご応募ください。
 
 
※1 九州大学 ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター(QREC)

米国にて起業家として大成功をおさめた九州大学の卒業生、ロバート・ファン博士の百周年記念寄付金をきっかけとして設立された、アントレプレナーシップに関する九州大学の総合的教育・研究センター。
 

【F Ventures LLP概要】
■組合名   F Ventures LLP
■代表者   代表 両角将太
■設 立   2016年2月12日
■所在地  福岡県福岡市博多区上川端町9-159
■URL   http://f-ventures.vc/
■事業内容 シード・アーリースタートアップへの出資等
  1. プレスリリース >
  2. F Ventures LLP >
  3. 九州大学「アントレプレナーシップ入門」で講義を行いました